ども、がく(@oskgaku)です。


2年連続入院しちゃえば聞かれますよね、入院のこと。


で、まぁ自分も入院には敏感になったりして、自分の体調だけではなくて、周囲の知人たちで入院しちゃう人の話になんかも敏感になるワケです。


で、わたくしの主観で入院しちゃう人の傾向、まぁあるあるってやつですか、を今回は2つ紹介します。


1)「これって病院行った方がいいかな?」って聞く人



病院行けや!!!


と言えば済む話。


でも、これ聞いてくる人、たいてい病院行かないw


まぁ不安ではあるのでしょうけど、要するに病院行くのがダルいんです。


で、なるべくなら、病気に詳しい人、入院経験者などに病状を聞いてもらって


「あ~その程度なら病院行かなくても大丈夫よ」


と言ってもらって病院に行かない理由を見つけたいだけ。


で、こういう面倒くさがりは、病院に行くのを引っ張ってるウチに病状が悪化して、病院行った時は即入院。


この傾向はワリと強め。


だって、


わたくしがそうでしたからね!

病院行った時は即入院どころか即日手術状態でしたから!!



で、さらにいうと、こういう人たちはどんだけ病院に行くように説得しても大概行かない。


行く人はパーセンテージでいえば20%というところですかね。



2)健康診断の結果を過大評価する人



具合が悪くなったときに


「半年前の健康診断では異常なかった」


という理由で病院に行かないひと。


これも多い。


まぁ病院行きたくないだけなんですよねwwww


健康診断ですが、そりゃやった方がいいに決まってますよ。


ただね、2年連続入院して、あらゆる検査した人間から言わすと


そんなに詳しく色々わかりませんぜ。


しかも結果来るのとか一ヵ月後とかですよ。


そのあいだに病状変わっとるがな。


この傾向もワリと強め。


だって、


わたくしがそうでしたからね!

病院行った時は即入院どころか即日手術状態でしたから!!



わたくしは39歳まで健康診断は全てオール異常なしでしたから。


急に盲腸炎になったら、健康診断は全てオール異常なし、そんなの関係ねぇ。


バリウム検査にしたって、お医者さんに言わせると、さほど胃の中見えないそうですよ。


大腸憩室炎で入院したとき、健康診断のときバリウム検査はどうするか?って話になりまして


「一応やめときましょうか」


の後に


「バリウム、さして胃の中見えませんからw」


「胃の中調べたかったら胃カメラ飲んだ方がよっぽど楽だしよっぽどわかるw」


とサラっと言ってました。


そいうもんなん?


当時はそう思いましたが、今はわかる気がします。


だって胃カメラやったら、すっごくハッキリ自分の胃の中わかりますよ。


いつも自分の体調管理をしっかりして、異常があればキチンと病院行って検査してもらう人もいる一方、痛くても苦しくても面倒くさくて病院行かない人っていますよね。


キチンと病院行ってて検査しても病気になって入院ちゃうことはありますよ。


ただ、それでも大事な家族のために、自分のためにも、異常があったら病院行ったり、検査したりっていうのは大事です。


スポンサーリンク