ども、がく(@oskgaku)です。


花見の季節ですねぇ。


桜はいいですよねぇ。


1年に1度しか咲かないはかなさも、いいですよねぇ。(笑)


そんで、花見の季節になると、ニュースで決まってやってるのが花見の場所取り。


そんで、すっごい気になるのが「今年も新入社員や若手社員が花見の場所取りをやっていま~す」とか中継されるやつ。


わたくし、それ見ていつも思うんです。


新入社員や若手社員に花見の場所取りさせる会社って、色んな意味でスゴくね!


だって、あの場所取りって、かなり早朝からやってるんですよね。実際場所取りさせられてる社員にインタビューなんかしてると


「今朝の5時からここにいますよ~」


とか言ってるし。


早朝手当て、でてます?(笑)


社員ひとりが朝から場所取りやってるということは、当然その社員は会社で仕事してないワケですよね。


なかなかに余裕のある会社(笑)


そういう意味ではスゴイ!!


まぁ本当に入社2日目とか新入社員であればやれることも少ないだろうから場所取り、ってこともあるかもしれませんが、それでも教えたりすることとか、研修とかあるだろうにねぇ。


さらに、この前ニュースで見たのは若手社員4人が100人分の花見スペースを確保すべく場所取りしてる、なんてのがありました。


社員4人かよっ!(笑)


社員4人っていったら結構な人数割いてますよね・・・。


花見の日、社員4人仕事してないのかぁ。


そういう意味でもスゴイ!!


逆にいうと、4人は仕事しなくても大丈夫なのかぁ。


まぁ福利厚生やらコミュニケーションやらで花見も必要なのかもしれませんがね。


けども、わざわざ社員4人を朝から場所取りさせてまでやるもんなのかしら。


そのニュース中継みてると、どうやらその4人は約100人分のスペースを確保するだけではなく、花見の寒さ対策として、まず地べたに段ボールを敷いて、その上に荷物を梱包するときに使うプチプチ(包装緩衝材というらしい)を敷いて、さらにブルーシートを敷いていました。


それを社員約100人分ってことで、スペース的には10畳×4くらいのスペースに段ボールとか敷いてました。


さらに、そこに段ボールを組み立ててテーブル作ってました。


そんで、花見のときは酒とオードブルみたいの用意してた。


こんだけのことやるのに、どんだけ時間と労力使ってるんだろう。


段ボールをまず10畳×4のスペース分用意するんですよね。


そうすると、上司と部下でこんなやりとりがあったりするかも・・・。


上司「今度の花見の地べたに敷くダンボールは用意してあるのか?」


部下「いえ、まだです。」


上司「今日もう用意しちゃえよ。」


部下「えっと、今日は○○物産に提出する見積もりを夕方までに持っていくことになってますが・・・」


上司「じゃあそれ終わったら用意すればいいだろう。場所取りの4人たちで段ボール集めればすぐだろう」


部下「そ、そうですね。」


部下「おい、みんな、課長が今日中に花見の場所取りの段ボール集めちゃえってさ」


場所取り仲間A「え、今日中かよ!オレ今日彼女とメシ行く約束なんどけど」


部下「オレだって実家にばあちゃん来るから一緒にメシ食べる予定だったさ」


場所取り仲間B「さっさと段ボール集めて帰るっきゃねぇよ。で、段ボールってどうすんの?」


場所取り仲間C「去年の先輩達は隣の駅のニコニコスーパーまで行ってたぜ」


部下「えっ、あそこまで?歩いたら30分かかるぞ!」


場所取り仲間A「いや、営業車借りて行ってたぞ、去年は」


場所取り仲間B「よし、それだったらすぐ終わるぞ」


場所取り仲間C「今日は営業車、全部出払っちまってるよ!」


部下「マジかよ!じゃあ営業車帰ってくるの待つしかねえじゃん!」


場所取り仲間A「おいおい、これホントに今日じゃなきゃダメなのかよ!」


ってなことがおきてたりするのではなかろうかと(笑)


まぁこれはネガティブな想像であって、本当に仲の良い社員同士の集まりな会社なら、みんなが花見を楽しみにしていて、それが仕事のモチベーションになってれば、段ボール集めも苦ではなさそうですよね。


いずれにせよ、段ボールを10畳×4の広さ分集めるのは大変でしょうなぁ。


集めてる人たちが、お祭り気分で楽しく段ボール集めてるならいいんですけどね。


そんで、こんな感じのことを


包装緩衝材と


テーブル用段ボールと


ブルーシートと


お酒と


ノンアルコールの飲み物と


食べ物と


紙コップと


紙皿と


お箸と


etc


を用意するワケですね。


すんげぇ大変でないかい!?


これ、再三言いますが、社員一同、お祭り気分で楽しみにしてるならいいですけども、早く帰って家族との時間大事にしたい人とかはどうなんだろ。


会社が終身雇用で「社員は家族」的な時代の高度経済成長期ならいざしらず、平成のこの時代にここまでやる会社って、ある意味スゴイ!!!


そりゃね、コミュニケーションは大事さ。


サッカーとか、野球とかの日本代表だって決起集会とかで焼肉食べに行ってたりするさ。


「遠慮なく意見を交換する場」


ってことらしい。


日本代表とかは試合前でないと集まれないからねぇ。これは仕方ない。


けど、


会社員って毎日顔合わせてるから、会社でコミュニケーションとれんじゃね?


まぁ本社と支社、ってことで花見とかでしか顔合わせないとかあるかもだけどね。


ニュースでは、その会社の花見の様子もやってたけど、実際みんな楽しそうでしたね。


それはそれで、よかった、よかった。


けどさ、小さい子供がいる社員とかは、その花見に行くのはかなり難しいよね。


子供をどこかに預けたりしないといけないし。


酒飲めない社員とかって、その花見行った場合、どうしてるんだろう。桜見てるのかな。2、3時間ずっと?


っていうか、花見やるのってさ


結局は酒が飲みたいだけだよね!(笑)


だって、酒がない花見(夜ね)って、成立しないんじゃないですか?(笑)


夜、社員たちが仕事帰りにコンビニで弁当買って、弁当食べながら花見ってほぼ聞いたことないですよね。


わたくし、酒はたいして飲めないし、職場での飲み会もあまり好きじゃない。


ずいぶん前、フリーター時代にアルバイトしてた会社がいっつも何かしら理由つけて飲み会を開いてたんですよ。


お金もかかるし、帰りも遅くなる。


けど、あんまり断ると職場での居場所もなくなりそうだし。


ってことでこんなことを言ってみた。


「たまには居酒屋ではなく、本格カレーライス(酒はおいてない)を皆で食べに行くってのはどうです?」


そしたら上司が


「そこまでして皆で食べに行く必要はない」


って言われた(^_^;)


結局、やっぱり飲みたいんだね。 


総合的に言って「会社」として花見をやる会社って、スゴイね。 


スポンサーリンク