ども、がく(@oskgaku)です。


秋葉原のフルーフ・デゥ・セゾン、またまた行ってきちゃいました!
DSC_3109




というか、秋葉原のフルーフ・デゥ・セゾンはこのブログで2回記事にしてますけど、実際はもっと行ってるんですけどね。

参考記事おっさんが秋葉原で有名な「フルーフ・デゥ・セゾン」でパフェの注文できなかったワケ
DSC_1277

参考記事これがザ・王道イチゴパフェ!秋葉原のフルーフ・デゥ・セゾンで嫁が注文したパフェが羨ましすぎる話

DSC04046


ただのパフェ食べた記事だってパフェ好きさんの役に立つさ!



「実際はもっと行ってるんですけどね」


ってなこと言っちゃってますけど、これ見て


「知らんがな!」と突っ込んだアナタ、


ごもっともです。


そもそも、わたくしは芸能人じゃないんだから


「ここのラーメン最高!」


とか


「このコンビニのこのプリン、激ウマ!」


ってなブログ書いたって何の人様の役に立ちゃしない!


そう思ってました。


ブログ書いてた当初は。


でもね、ガンプラ好きのわたくし、人様のガンプラ製作ブログ見て


「マーク2できた!」


って記事見ても


「知らんがな!」


とは決して突っ込まない。


「おっ、マーク2作ったん?エゥーゴか?ティターンズか?リバイブか?」


などなどの前向きポジティブ突っ込み満載ですよ。


ということは、パフェ好きな人にとっても


「パフェ、食べたで」


という記事だけでも、その人に心に何か残るなら、なんとなくお役に立ててるような気がちょっとしてる。


わたくしのパフェの記事が、誰かのパフェ好きの人のお役に立てたなら、いつもの帰り道が、いつも違って見えるんだ。


という前置きをしつつ、今回行った秋葉原のフルーフ・デゥ・セゾンをレポートします~。



ベストコンディションで臨んだフルーフ・デゥ・セゾンのパフェ



わたくし、このお店、過去2回記事にしておりますが、2回ともミニパフェを食べてるんですよねぇ(^_^;)


その理由はいたったシンプルでありまして、フルーフ・デゥ・セゾンに行く前に、がっつり昼飯食べてしまってるからですよ。


1度ならず2度までも。


もう2度目の時点で「鳳翼天翔」喰らわしてやりたいですよね。


フルーフ・デゥ・セゾン行くならペース配分しっかりせいや!聖闘士星矢!


ということで、3度目の今回は空腹で行ったともさ。


嫁ともども空腹で行ったともさ。


しかも若干の空腹でね。


あんまり空腹すぎると、かえって食べられないからね。


というベストコンディションで望んだ今回のフルーフ・デゥ・セゾン。


注文するのは躊躇なく「季節限定のパフェ 宮崎マンゴーパフェ」
DSC_3102



お値段にはちょい躊躇


すみません、実は躊躇ありました(^_^;)


というのも、フルーフ・デゥ・セゾンのwebサイトによると「季節限定のパフェ 宮崎マンゴーパフェ」は1500円と記載されておりますが、わたくしが行った2016年5月初旬は1700円でした。


お、おふぅ。


どうすべさなぁ・・・。


1700円、結構するべなぁ。


しかし、ベストコンディションで臨んだ今回のフルーフ・デゥ・セゾン!


そんなことで季節限定のパフェをあきらめるほど度胸のない42歳おっさんではないわ!


「季節限定のパフェ 宮崎マンゴーパフェください」


いま、おれ声震えてた?


でもね、声震えてまで注文したかいあったよね。


宮崎マンゴーパフェ、トータルではコスパよし!



見てくださいな。この美味しそうなマンゴーパフェをさ!黄色いマンゴーが輝いてみえません?わたくしは見えますよ。
DSC_3100

てっぺんにはかわいく葡萄が1個のってますけん。
DSC_3103

クリームの中にはマンゴーのアイス入ってるんすよぉぉぉ。
DSC_3107

これがまた美味しいのよね。


わたくし、最初に1700円で躊躇した、なんていいましたけど、これ、普通にスーパーでマンゴー食べるよりよっぽどコスパがいいんでないかい?と思わせるほどです。


食べてよかった。



まとめ



やっぱり、秋葉原のフルーフ・デゥ・セゾンでパフェ食べるなら、ミニパフェでなく、ノーマルなパフェでがっつり堪能するっきゃない!


でも、ミニパフェも、食後にはちょうどよいのよね(^_^;)



スポンサーリンク