ども、がく(@oskgaku)です。


インスタントラーメンのスープを鶏がらスープにして、あるモノを加えるだけで超絶に美味しくなるんですよ!今回はそれをご紹介。


たまに家事のことも書かないとなぁ、ってインスタントラーメンの時点で、あんまり家事っぽくないけどね(^_^;)




今回のメニューきっかけは居酒屋

材料は2つだけ

調理手順はたったの4つ

まとめ





今回使う材料鶏がらスープ

松茸のお吸い物





きっかけは居酒屋



居酒屋で飲んで、最後にシメとしてメニューにラーメンがあったりすると食べちゃったりしませんか?


昨今の居酒屋さんのラーメン、美味しいですよね。まぁ飲んだ直後、ってのもあるのかもですけど。


先日、嫁がふと、居酒屋でラーメンを食べつつ、こんなこと言ったんです。


「このラーメン、永田園の松茸のお吸い物に似た味ね」


嫁は、決してこの居酒屋のラーメンの味をディスってるのではなく、


「そんな味がするよね」


という感想なんですよ。


「粉末の鶏がら入れたスープに松茸のお吸い物入れてさ、その中にインスタントラーメン入れたらこういう味になりそうだね」


もうコレ、やるっきゃないですよね。



材料は2つだけ



ってことで、早速材料を揃えました。


材料はたったの2つです。


インスタントラーメン入れたら3つですけどね。


セブンイレブンの「金の麺」


インスタントラーメンはセブンイレブンの「金の麺」を使います。
DSC01332

ちょっと贅沢しちゃったな(笑)


今回、この液体スープは使いません。もったいないけども。
DSC01353

インスタントラーメンは、スーパーなんかで麺だけ売ってたりしますから、それでもよさげ。


粉末の鶏がらスープ


ダイエーで買った「鶏がらのコクとうまみ がらスープ」
DSC01337


松茸のお吸い物


永谷園の「松茸の味 お吸い物」
DSC01335



調理手順はたったの4つ



では調理していきます。ってか、調理ってほどのこともないんですけどねw


手順は簡単、以下の4つ。

手順1)
お湯500mlを鍋に沸騰させる


DSC01343

手順2)
丼に「鶏がらのコクとうまみ がらスープ」大さじ半分「松茸の味 お吸い物」一袋全部いれておく


DSC01346

手順3)
麺を5分間茹でる

※5分茹でてるのは、金の麺が5分茹でるという指定なんでw
DSC01352

手順4)
茹であがったら丼にいれて完成!


DSC01357



まとめ



もうね、最高にウマイですね!具材なくてこんだけ美味しいんですから、具材あったらどうなってるんだよ!ってなもんです。


スープにしっかりとした味がついてますから、麺にそれが絡んでとっても美味しくなってます。
DSC01367

これ、生麺とか買ってきて、具材入れたら、もっとウマイ!


トータル調理時間は10分弱


トータルの調理時間は10分かからないくらいですかね。


ケトルでお湯沸かす時間3分くらい。


麺を茹でるのが5分。


その他2分というところ。


嫁が仕事で、朝からガンプラ作ってるときなんかは昼飯食べるのも面倒だったりするのですが、食べないと腹減りすぎて集中できないので、こういうラーメンはありがたいんです。


ライスつけたら、かなりそれっぽですよ。みなさんもぜひ(^-^)
DSC01380

 


スポンサーリンク