ども、ガンプラ初心者のがく(@oskgaku)です。


ようやく、スジボリ堂のパーフェクトバイス1号をゲットできました!
DSC00123

先に結論いっちゃいますと、このパーフェクトバイス1号、ガンプラ初心者に超お役立ちアイテムです!!


スジ彫りや表面処理って、パーツをしっかりと安定(固定)させた状態で作業する事が精度をあげる重要な要素、ってことをこのパーフェクトバイス1号を使って改めて認識しちゃいましたね!



その、パーフェクトバイス1号、詳細についてはキッチリとスジボリ堂さんがwebサイトに掲載してくれてるんです(^_^;)
参考:スジボリ堂webサイト

なので、スジボリ堂さんのwebサイトを見れば、パーフェクトバイス1号の詳細はわかるんですけど、パーフェクトバイス1号があまりにも素晴らしいアイテムなんで、ガンプラ初心者こそ使うべき2つの理由を勝手に語ります(笑)


まぁガンプラ初心者ならではの使い勝手や感想をざっくりとですが書いてみましたので、ガンプラ初心者の方々の参考になれば幸いです。






今回のメニュースジボリ堂のパーフェクトバイス1号をようやくGET!

パーフェクトバイス1号概要

パーフェクトバイス1号使うべき理由1)
安定して固定できる


パーフェクトバイス1号使うべき理由2)
角度を自由自在に調整できる


スジボリ堂パーフェクトバイス1号は可能性が無限大

パーフェクトバイス1号を使う上での注意点

まとめ



今回使う道具スジボリ堂:パーフェクトバイス1号





スジボリ堂のパーフェクトバイス1号をようやくGET!



こちらがスジボリ堂から届いた「パーフェクトバイス1号」!
DSC00107
DSC00110

いや~嬉しかったなぁ(^_^)


このパーフェクトバイス1号は人気商品なのですぐに売り切れ!


なので、スジボリ堂さんがツイッターで販売時刻を告知してくれたときは、それに合わせてスタンバイしておりました!


わたくし、万力(SK11 ホビーバイス)は持っていたのですが、机の端に固定するタイプでした。

しかし、作業環境が変わって机の端にSK11 ホビーバイスを固定するのが難しくなり、今回このパーフェクトバイス1号を購入した次第。



同梱物確認


まず同梱物の確認です。
・六角レンチ
・ビス×3本
・ピン×8本
DSC01181

ビスはこの穴に利用するんですね。ビスで机に固定することもできる、と。
DSC01166



油がさしてありますよ


箱から開けてちょっとびっくらしたこと。


それは、パーフェクトバイス1号の万力の表面に少々油がついていたこと(^_^;)


この油、万力の開閉をスムーズにするためと、ピンを挿しやすくするためだと思うんですけどね。


その油が、ちょっとハミだし気味で、パーフェクトバイスの表面がちょっとぬめっていた(笑)


まぁ拭けばすむことなので、よいのですが、ちょっとビビった。


これはたぶん、梱包とか輸送時とかで起きることで固体差?があるかと思いますが、わたくし同様のことがある人もいるかもなんで、ビックリされないように念のため書いておきます(笑)



パーフェクトバイス1号概要



高さとか重さについてです。


パーフェクトバイス1号の高さ


高さですが、最長の高さで10cmくらいです。
DSC01267

くらい、というのは万力部分の動かす角度によって、高さが変わってきますので。


土台部分の直径は8.8cmといったところでしょうか。
DSC01269


もしかすると、センチよりも、ガンプラと比較した方がわかりやすいかもですね。


ってことで、ガンダムオリジンの「HG 1/144 シャア専用ザクII」と比較してみました。

こうやって見ると、サイズ感がわかると思います。


こんだけコンパクトということは、机に置いて作業がしやすい、ということですね。



パーフェクトバイス1号の重さ


次に重さ。


これもスジボリ堂のwebサイトに掲載されていますが780g。


1kgはないんですねぇ。


この重さが絶妙!


この重量のおかげで、ちょっとやそっとじゃ倒れない!


かといって、漬物石みたいに重たいワケじゃない(これ以上重いと卓上で持ち運ぶの不便かもです)。


この重量が安定感を生み出しているんですね。


むしろ、スジ彫りとかしてるとき、パーフェクトバイス1号が動いてしまうようなら、それは力を入れすぎかと思いますね。


780gのパーフェクトバイス1号、いい具合にずっしりと安定感ありますよ。


その安定感こそ、パーフェクトバイス1号を使うべき理由のひとつ!


次がらその理由の詳細をば!



パーフェクトバイス1号
使うべき理由1)
安定して固定できる



実はわたくしがこのパーフェクトバイス1号を購入するにあたり、ちょい不安だったのが「安定感」なんです。


だって、ただ机に置くだけで、果たしてパーツを固定してくれるのか・・・。


他の卓上万力をネットショッピングで調べてみると、吸盤使ったりして万力の安定感をだしてますから。


しかし、その心配は杞憂でしたね。


このパーフェクトバイス1号はこの絶妙な重量と、本体底面のゴムで安定感を実現してるんですね。
DSC01186
DSC01141

本来の使い方としてはちょっとアレだけど、こんなことしてみた。
DSC01171

ご覧のとおりの安定感。


これ、ズルしてないですよ(笑)


この状態でもキッチリと、パーフェクトバイス1号は安定して動きません。


キッチリと、パーツを固定してくれてます。


当然、パーツにスジ彫りをしているときも動くことはありません。


わたくしのような、スジ彫り技術が未熟なガンプラ初心者こそ、パーツをキチンと固定して作業するのが大事だったんですねぇ~。

関連記事【ガンプラ初心者用】初めてのスジ彫りでやりがちな痛い失敗3例を晒すので参考にしてください!


こんだけがっちりと固定とパーツを固定してくれると、本当に作業がやりやすい!


スジボリ堂さんのパーフェクトバイス1号の説明サイトに以下のようの一文が書いてあります。

パーツを加工した時、エッジが緩かったり、直角が決まらなかったりしたことはありませんか?

それには理由があります。

手で持ちながらの加工はどんなに慎重にやっても、持ち手のブレが知らず知らずに生じ、それが微細なズレとなってしまいます。

引用-スジボリ堂webサイト-万力 バイス ガンプラ、フィギュア、カーモデル、スケールモデルに使用できます。 

これはもう本当にまさにその通りだと実感しました!


わたくしも、スジ彫りなんぞをするときは、パーツをカッティングマットに置いて手で押さえてやってたワケですが(まぁそれでもそれなりにはできてましたけど)、そのやり方は知らず知らすのウチに、微妙にズレてたんだと、パーフェクトバイス1号使ってわかりました!


ありがとうスジボリ堂、ありがとうパーフェクトバイス1号!


照れ隠しでお礼を言う時、ありがとうオリゴ糖を多用するのはわたくだけでしょうかwww



パーフェクトバイス1号
使うべき理由2)
 角度を自由自在に調整できる



パーフェクトバイス1号、万力の角度の自由自在感がすごい!


角度が自由自在に変えられるんですよ~♪
DSC01190

スジボリ堂さんのwebサイトだと、付属のレンチでネジを回して角度を調整、と記載されていたのですが、出荷された状態でネジがすでに絶妙な締め具合になっております。
DSC01210

なので、レンチを使わずとも、手でクイっと動かせちゃいます。
DSC01214

さらにスゴイのが手で角度を変えた後も、ビタっと安定しているんです。


とはいえ、本来はレンチで角度を変えて固定するものでしょうから正しく安全に使う場合はレンチで調整するのがよいかと思います。


そして、その自由自在の角度を実現しているのがこちらの構造かと。
DSC01150

チラっと分解(^_^;)。ってか、むやみに分解しない方がいいと思いますw
DSC01220
DSC01223

角度を調整しつつ、パーフェクトバイス1号自体をまわせば、必ずや自分にあった作業の角度が見つかりますよ!


自分のやりやすい作業に角度を合わせられるってのは、ガンプラ技術が未熟なガンプラ初心者にとっては非常にありがたい!



スジボリ堂パーフェクトバイス1号は可能性が無限大



応用も色々できます。


パーツをちょっとハミださせてエッジだしとか。
DSC01228
関連記事バンダイエッジを削りたいガンプラ初心者に試してほしい超硬スクレーパーによるエッジ出し3手順


その他にも、もっと色々できる!可能性は無限大やなぁ(笑)


いやぁパーフェクトバイス1号をベタ褒めしちゃってますけど、こりゃあしょうがないんですよ、だって実際ナイスすぎるアイテムなんで(笑)


パーフェクトバイス1号、応用力ありすぎ!モラウの紫煙拳(ディープパープル)くらい応用力(対応力)あるでしかし!(HUNTER×HUNTER知らない人はスルーしてくださいwww)



パーフェクトバイス1号を使う上での注意点 



パーフェクトバイス1号の注意事項としては、パーツを固定させるため、あまり強くしめすぎてしまわないこと。


強くしめすぎると、ピンでパーツをヘコませてしまいます(-_-;)
DSC01233

なので、その対応策として、わたくしは「クリアーラインテープ曲線用 3ミリ」を貼ってみましたよ。
DSC01237


これがなかなかイイ感じですwww
DSC01242

それともうひとつ。パーフェクトバイス1号にも固定しにくいパーツってのはあると思います。


わたくしの場合はこういう先端が細くなるようなパーツ。
DSC01274

しめると細い方へ細い方へパーツがずれていってしまう(^_^;)


まぁこれも工夫次第で固定できそうですけどね(しめるのではなく、外側に引っ張るパターンで固定とか)。



まとめ



最後に、お値段に触れますけども2017年2月21日時点ではスジボリ堂さんのwebサイトで確認したところ3564円。


この機能でこのお値段、超コスパ良すぎ!


ガンプラ製作する方々も、それを理解しているので人気があり、すぐに売り切れちゃうんですね。


そんな状況でもスジボリ堂さん、誠心誠意の対応!

スジボリ堂さん、超ユーザー思い!謝らなくて大丈夫ですっ!ってなりますね(笑)素晴らしいアイテムだらか、人気でちゃうの仕方ないですよね。


ということで、ガンプラ初心者は、チャンスがきたら即ゲット!ですね!
ということで、最後にもう一度webサイトのリンクを貼っておきます(売り切れのこともありますよ)
スジボリ堂パーフェクトバイス


あと、パーフェクトバイス1号の同梱物でお伝えするの忘れてたのありました(^^)
DSC00106


ブログ記事が参考になれば幸いです(^_^)シェアしていただいて多くの方に喜んでもらえると頑張れますwww


ガンプラ製作お役立ち記事セレクション
 【ガンプラ初心者用】超硬スクレーパーはエッジ出し面出しのキレイ仕げがサクサクできる救世主ツールだよ!

【ガンプラ初心者用】スジ彫りは道具があればうまくいく!最初に揃えるべき必須3アイテム!

 【ガンプラ初心者用】つや消しトップコートを一点集中砲火するとこういう事になるから!




スポンサーリンク