gmcustom

ども、ガンプラ初心者のがく(@oskgaku)です。


ガンプラ製作は初心者だけど、秋葉原の「ヨドバシAkiba」巡りは上級者になりつつあります(笑)


今回は、新しいエアブラシの購入を検討してまして、そんでヨドバシAkibaにやってきましたよ。


そんで、当然、ガンプラも見るわけですが、今回はガンプラで人助けしちゃいましたので、そのレポートです(笑)



目的は積みプラではなくエアブラシ



先日、ようやくG PARTSさんで「高性能撥水撥油コーティング剤 Fun!COATING」をゲットできました!

参考【G PARTSwebサイト】:日邦産業 - Fun!COATING(10ml) - G PARTS [ジーパーツ] * 模型用工具・ツール・プラモデル改造パーツ・メタルパーツ・ガンプラ改造パーツ他模型材料専門通販ショップ~



そんで、この「高性能撥水撥油コーティング剤 Fun!COATING」をどうせ使うんだったら新しいエアブラシに使いたいなぁ、なんてふと思ってしまった次第(^_^;)


先日、エアブラシ選びのシングルアクションで失敗していることには触れてはいけない・・・(笑)

【過去記事】:エアブラシのシングルアクションを検討する時に絶対抑えておきたい基礎知識


まぁ前々から、ベタ吹きしかしないわたくしとしては、エアブラシの口径が大きいもの、0.5mmのモノが欲しいなぁとは思っていたんですよ。




ジム・カスタムを積める!という選択肢発生!



ということで、秋葉原の「ヨドバシAkiba」に来た。
DSC_4088

エアブラシも、やっぱり実物を目で確かめたいですからねぇ。あんまり大きいモノだったりすると使いづらそうだしね。


今回はね、エアブラシを検討するために来たのであって、積みプラなんてもってのほか!


しかも、嫁さんと一緒に来ておりまして、ヨドバシAkibaにあるカフェに待たせてますから、積みプラであーだこーだしてる場合ではない!


とは言いつつ、エアブラシ見る前に、義務的に、まぁ一応は見るよね、ガンプラ(笑)


前回来た時、いま一番欲しいガンプラである「ジム・カスタム」がちょうどなかったのよね。
DSC05188

そのときは、ホッとしたような、残念なような・・・。おかげさまでどうにかこうにか積みプラは回避!


まぁ今回もね、一応あるかないかくらいはチェックしておかないとね。もしあったらどうすんねん、って思う方、そういうことを気にしてはいけません(笑)


そして、案の定、あるやないか~い!!(笑)


ヨドバシAkiba、恐るべし(笑)


欠品してるブツはキッチリと補充してくるという管理能力をいかんなく発揮してくる!


新商品のブツを補充してくるならいざしらず、マイナー(?)な「ジム・カスタム」まで補充してくるとは・・・。さすがだ、ヨドバシAkiba・・・。


いやしかし待てよ、今日は0.5mmのエアブラシを買うかどうか、という話。


「ジム・カスタム」で悩む日ではない。今日は0.5mmのエアブラシを悩む日。


スルーだ!ここは全力全開いい湯加減(←かなり古いw)でスルー回避だ!


嫁も待ってることだしさっさと目的のエアブラシを見つけよう。



自称ツイてない男返上?



ってなことで、やってきましたエアブラシコーナー。
DSC_4147

わたくし、超絶ツイてない男を自称します(笑)アンラッキーマン。腹痛をおこしてトイレに行けば、確実に個室は埋まってます(笑)


ちなみに、秋葉原はトイレがなかなかないのではありますが、JR秋葉原駅の駅前有料トイレ「オアシス@akiba」であればほぼ確実に個室入れます!(ほぼね)
緊急事態を100円で回避できれば全然よくね?(笑)


話しそれましたが、どうせ今回のエアブラシも、目的なモノは陳列されてないんだぜ、フンっ。


あるがな~、今回あるがな~!


今回はツイてる!!と、思いたいが、実はヨドバシ.comで在庫があるのは調べておりました(笑)

【参考webサイト】:ヨドバシ.com - ヨドバシカメラの公式通販サイト【全品無料配達】


「在庫残少」、とはなってましたが、まぁあるだろうと。コレでなければ超絶ホントにツイてない(笑)


とりあえず、まずは手にとってみて、パッケージなんかもじっくり見たいですな。


さらに、今回ツイてることが発生。


このショーケースを開けてもらうためには、店員さんを呼んで開けてもらう必要がある。


しかし、土日のヨドバシAkibaガンプラコーナー、店員さんがなかなか捕まらない・・・。


しか~し、今回は超ツイてます。なんと、このショーケースの隣に店員さんが補充作業しておりますよ!やった!


ってなことで、気の小さいわたくしも、簡単に店員さんに


「すみません、このエアブラシ、だしてください」


と伝えることができました(^^)(←子供かっw)


しかし、ここからが、トラブルの始まり・・・。



なすがままにエアブラシを購入するアラフォーおっさん



店員さん:「はい、こちらですね。ではレジまでご一緒に」


えっ、ちょっ、なんで?!この子、なんでこんな気ぃ早いの?!ちょい待てや店員、ねぇ店員さん?


そんなわたくしの心の声は全力でスルーで、店員さんは一目散にレジにレッツゴーです!アーガマではなく店員さんとランデブー!


こ、これはもしかして、


「ショーケースを開けてもらうときは商品を買う時」


という暗黙ルール?(^_^;)


まぁそんな暗黙ルールなんて本当は別になくて、


「ちょっと見るだけなんで、すぐ戻しますから」


と言えばそれで済むのだが、肝っ玉が四星球より小さいレベルの気の小さいわたくしは、そんな一言を発することもできず、店員さんについて行くのが精一杯・・・。


そして、結局、シレっとレジに並び、買ってしまった次第なのであります・・・。



辟邪、なかったけどよかった



やっべ~。ネットで買うとか、自分だけで買い物に来たならば、シレっと部屋のガンプラコーナーに隠しておけば、買ったのがバレない。


しかし、現場で買って、嫁がカフェで待ってる現状、これはもうどうしようもないぞ!


とりあえず、火種が大きくならないように、速攻で嫁が待つカフェに行くしかない!嫁を待たせてはイカン!(笑)


だから、「ジム・カスタム」を積むかどうかなんて、悩む余地もない!


でも、最後、「辟邪」だけ見たいの♪ってか、ちょい持ちたい(笑)やっぱり軽いよなぁ、みたいな(笑)


ガンプラの軽さについては、過去記事を参考にしてくださいませ。
【過去記事】:ガンプラ難易度を重さで比較!積んでるHGシリーズ15個それぞれ量ってみた


「辟邪」、やっぱりかっこええなぁ(^^)


ただ、こちらは今回は欠品しているようで、なかった。よかった(笑)


選択肢なければ迷うことないもんね。


さっ、帰るべ。正確には嫁を待たせてるカフェへ行きます(笑)


しかし、ここで、またしても、ガンプラコーナーでめっちゃよくあるパターン。


奇怪な少年と出会う(笑)



ガンプラを前に奇怪な動きには共感する



その少年、トシは小学6年生くらいかと思われるが、めっちゃ身長は高い(笑)細っ!(笑)


身長だけなら高校生と間違われてもおかしくない。しかし、顔はめっちゃ子供www


どう見ても小学生。


その少年、ガンプラを目の前に奇怪な動きをしているではありませんか。


どんな動きかというと、デュー○更家的な「シュッ、シュツ」と言い出しそうな動きです(^_^;)


身体にひねりを加え、時に静かに、時に激しく、その姿はまるでロデオ・スキップを踏んでいるようだ!


しかし、この奇怪な動きをしている少年を見て、わたくしは「共感」を覚えてしまうのです。それは、ガンプラ少年であれば、誰もが一度は通る道ではなかろうかと(笑)


というのも、これはまぁガンプラに限らずだと思うのですが、大好きなブツがいくつか目の前に並ぶと、「どれにしていいかわからん!」という思考で嬉しい迷いが発生するからです、たぶんwww


ワリと高級なホテルのビュッフェなんかをごく稀に(オリンピック開催間隔以上に稀です)行ったりすると、OLのお姉さんたちが、


「あ~ん、もうどれにするか迷っちゃう、やだ恭子ったら、最初からデザートのケーキ取るとか、どんだけ甘党!」


「美佐こそ最初から肉料理とかピックアップしてると胃がビックリしちゃって全然元がとれないのよ!だから、最初はケーキからよ~」


ってな感じで、OLのお姉さんたちもビュッフェ料理の前で、キャッキャッ、クネクネしてますよね(個人の主観ですw)


まぁそういうこともあるし、さらに少年の場合は、


「大好きなガンプラを目の前にしているが、買ってもらえるガンプラには制限がある」


という感情が入るために、それはもう奇怪な動きをしてしまうのです(笑)


これは自分の少年時代にも覚えがあります。そして、それは現在も続いています(笑)


大好きなガンプラが目の前に並んではいるものの、すでに相当数のガンプラを積んでいる昨今、嫁からの


「この積んでいるガンプラはスペースを占有しているだけではなかろうか?誰得?」


というネフェルピトーばりの凶々しいオーラを発せられれば、買うこともままならず(^_^;)ちなみに積みプラは「オレ得」ですwww


わたくしも、一度、「MG νガンダム Ver.Ka」がどうしても欲しくなった時期がありましたが、

こんなどでかいガンプラを持って帰宅しようものなら玄関先で「九頭龍閃」をブチ込まれるのは必死!!


どうしたらいいララァ、わたしを導いてくれ、ってなもんで、「MG νガンダム Ver.Ka」を前にして悶絶しつつ、頭をボリボリとかきむしり、奇怪な動きをしちゃってました。


なので、この少年の気持ちはめっちゃわかります。


というか、ガンプラ好きな方々は、みんなこの少年の気持ちがわかるハズ!!(笑)



ガンプラおねだり親子バトルが勃発寸前!



しかし、その姿が、まぁ言い方はアレなんですが、「かわいそう」レベルになってきましてね(^_^;)


とはいえ、オレが買ってあげるワケにもいかんしな。


そこに父親登場!


父、めっちゃ怖そうなんですけど(^_^;)


こ、これは「お父さん、ガンプラ買ってくれバトル」が勃発されるのか?とヒヤヒヤしておりましたが、どうやらそうではなさそう。


この親子は海外の方(中国の方々かしら)のようで、話している内容はわかりませんが、どうやら子供がめっちゃショーケースのガンプラを父親に指差しております。


そして、二人でどこかへ消え、また戻ってくるという事をループで繰り返している。


どうやらショーケースに飾られているガンプラが欲しいようで、それを探して回っているご様子。


そのショーケースのガンプラはこれ。
「ギャンスロット」
DSC_4154

うん、いいチョイスじゃね。


しかし、これが何のシリーズのガンプラかわからなければ、どこに置いてあるかなんて、この広いガンプラコーナーで探すの、ムリじゃね?www


店員に素直に聞けや、と思ったのですが、土日のガンプラ売り場、店員つかまらないのよね(^_^;)


子供もだんだんとかんしゃくを起こしてきまして、それを見た父親も怒りのボルテージが上がってきております。


おそらく、想像するに


子供:「このガンプラがいいんだもん!どうしても見つけたい!」


父親:「見つからないものは仕方ないだろう!」


という会話をしてるかと思われる。


その会話のボルテージがヒートアップを増し、お客さんたちの目線もだんだんとそこに集中してきました。


仕方ない。おっさん、キミを助けるよ。



ガンプラを探すサービス開始!



しかし、言葉が通じないので、わたくしはショーケースのギャンスロットを指し示し「これか?」的な感じでジェスチャーすると、子供は「うん」的なうなずきをしました。


そんで、わたくしは手招きし、「こっちこい」的なジェスチャーでガンダムビルドファイターズ・トライのコーナーへ。


そして、「これだろ?」とギャンスロットを指差したのでありました。
DSC_4155

親子、発狂(笑)


ギャンスロットを手に持った子供は箱をグッと持ち、「これだこれだ!」ばりに喜んでおりまして、父親は「サンキュー、サンキュー」と英語で感謝を伝えてきました。


わたくしも、まぁ照れくさいのもあったので、マスオさんばりの満面の笑みでその場をすぐ立ち去りました。


まぁ、いいことしたから、それなりに気持ちイイよね、的な自己満足で立ち去ったのではありますが、チラっと振り返ったところ、子供、ギャンスロット、棚に戻してました(笑)


「戻すんかい!」


って、心の中で突っ込みを激しくいれましたよね。ええ。いれましたともw


もういい。辟邪をさっさとチョイと持ち上げて、「やっぱり軽いよね」って確認して帰ろう(笑)。


ってなことで、鉄血のオルフェンズコーナーに戻ったところ、先ほどの一連の騒ぎ(?)を見ていた6人くらいの大所帯家族連れのお母さんに突然、


「あの~アレってどこにあるかわかります?」


と聞かれました。


はて?アレとは?
DSC_4158

あ~、漏影かぁ~。これは鉄血のオルフェンズだから、すぐこのヘンに・・・って真下やん(笑)
DSC_4159

お母さん:「あらいやだもう、真下じゃな~い、ありがとうございます。今日岩手に帰る予定だったんですけど、一番下の子に秋葉原で好きなガンプラを買ってあげるっていう約束だったんですよぉ。この子が一番下の子。ホラ、お礼言ってよ。ウチ、3人娘で一番下が男の子なんですぅ。もうわがままに育っちゃいましてね(笑)」


わがままに育てたのアンタだろう。あっ、いえいえ、お役に立てて何よりです(笑)もうよろしいですか?わたくし、嫁のところへさっさと戻らないと「天翔龍閃」をブチ込まれるかもなので。なんせ漏影より5倍以上のお値段なエアブラシを勢いで購入しておりますのでね。


しかし、速攻で次の親子4人組みのお母さん(母は強しw)がすかさず、


お母さん:「あのぅ、これってどこにあるかわかりますぅ?」


と、わざわざわたくしをちょいと移動させ、ショーケースのガンプラを指差しました。
DSC_4156

HGBF 1/144 ビルドバーニングガンダム!またしてもガンダムビルドファイターズ・トライ!もうどうせならもっと難しいのちょうだい(笑)
※2017年6月15日追記
トライバーニングガンダムとビルドバーニングガンダムのどちらかがよくわからんかったのですが、そのあたりは親子に確認してもらいましたwww


はいコレですね(笑)
DSC_4157

お母さん:「ありがとうございますぅ、もうすごい炎ね(笑)」


次元覇王流拳法の達人の機体なんでね(^_^;)


お母さん:「よかったわぁ、お姉ちゃんのプラモデルだけ見つかって、弟だけ見つからなかったらややこしいことになってからぁ。アハハっ!!!」


お姉ちゃんのプラモデル、これだそうです(笑)
DSC_4153




まとめ



もうめっちゃ時間押してるやん!!どうしよっ!!


とは思ったのですが、その親子たちが買い物にカゴにガンプラを入れ(今度は速攻入れてましたw)、レジに行く姿を見ると、まぁなんていうか、嬉しい気持ちになりますよね♪


(ここから、情熱大陸のエンディングテーマを心の中で流しつつお読みください笑)


ナレーション:「ガンプラが発売されて30年以上。今では様々なガンプラが発売され、ガンプラを買う人によっては、キットの名前や設定などを知らず、ショーケースに飾られたガンプラを見て購入する人も多い。そんな光景を、がくはどう思っているのだろうか?帰り際、スタッフががくにそっと聞いてみた」


がく:「ガンプラは、楽しめればいいんですよ。キットの名前とか、設定とか、別に知らなくても、自分の目で見てカッコイイって思ったガンプラで、楽しめればイイと思うんですよね」


ナレーション:「がくの顔は、どこか満足げで、誇らしげでもあった。最後に奥様にエアブラシのことについて聞かれなかったのか?というちょっといじわるな質問をしてみた」


がく:「まぁ今回は少なくとも、3つの家族のガンプラ購入の手助けができて、小さな幸せのアシストできたんだから、わたくしが嫁にエアブラシ買ったのがバレようが、そんなことは小さなことだなぁ、なんて思ってたんですけど、そういうのを、知ってか知らずか、嫁さんには何も聞かれませんでしたね」



ナレーション:「ガンプラは、これからもこうやって、たくさんの人たちに、小さな幸せを積み重ねていく手助けをするのだろう」


そっ・・・。
DSC05523



ブログ記事楽しんでいただけたら幸いです(^_^)シェアは以下のボタンからお願い致します♪



「積みプラ」人気記事セレクション
1)姉弟コンビの積みプラ煽り口撃!オレのターンに希望はないのかっ! 
2)ガンプラ難易度を重さで比較!積んでるHGシリーズ15個それぞれ量ってみた 
3)嫁のガンプラ選びが爆速!積みプラの見返りは倍返し?! 




スポンサーリンク