glazingputty-5

_0003_喜
ども、ガンプラ初心者のがく(@oskgaku)です。


今回は、ハミだしてしまったスジ彫りを修復する方法です。


ハミだしてしまったスジ彫りをパテで埋める、そんだけですw


そんで、今回の内容なんですけど、ツイートで書いてもいいくらいの内容なのに、わざわざブログで書くことかぁ、という感じですが、敢えて書きます(笑)


っていうのは、ある程度ガンプラを作ってる人は、今回の内容みたいなことは、ツイートにまとめてもわかると思うんですよね。


でも、ガンプラ始めたばかりの頃の初心者の方って、ツイートだけだと細かい部分がわからないかと思うんです。


_0011_普通
嫁:「経験者は語る、ってやつね。

苦笑い
私:「まぁ、そういうことになりますね。なので、今回は技術的にはシンプルですが、敢えて詳しく書いてみます~。



至極シンプルなハミ出したスジ彫りを埋める方法



今回はシンプルなんで、ともかくまずは、ハミだしたスジ彫りの修復方法を説明します。


使う道具もシンプル。


パテの「ロックペイント グレージングパテ グリーンII」と爪楊枝。
glazingputty

爪楊枝と比べると、「ロックペイント グレージングパテ グリーンII」の大きさがよくわかるかと。デカイっす(^_^;)


まぁこんだけ大容量でなくてもいいかなぁ、みたいな。


そのあたりも含め、何故にこの「ロックペイント グレージングパテ グリーンII」を使うかという理由は後述。

スジ彫りをパテで埋めるだけ


やることは、もうホントにシンプル。パテを爪楊枝で掬って埋めるだけ。


今回、パテ埋めをする「HGUCシャア専用ゲルググ」。
DSCF8381



こんな具合にスジ彫りが豪快にハミだしております(T_T)
puttyume

ここを埋めるワケですが、ハミ出したスジ彫りを埋めるだけなので、コッテリと盛り付ける必要はないかと。


とはいえ、こういうところは器用不器用の明暗の差がでてしまうところ。


永遠の不器用男、不器用全国選手権毎年ベスト8の45歳は、こんな感じになってしまうのであります。
puttyume-1
▲モタモタしてるから、パテが乾き始める始末。

固まるまで待つ


パテで埋めたならば、あとは固まるのを待つのみ。


わたくしの所感としては、夜に作業して、翌朝になればカッチカチに乾いている、という感じです。


なので、8時間もあれば十分かと。


3時間くらいだと、ちょいとまだ乾いておりません。


ちなみに、この「ロックペイント グレージングパテ グリーンII」は爪楊枝で掬って作業を始めると、ワリと早く硬くなってきます(まぁ所感ですが)。


なので、モタモタしてると、ピンポイントで埋める作業が難しくなってくるかもです。


ハミ出したパテを削る


あとは削るだけ。


ロックペイント グレージングパテ グリーンII」は固まったあと、とても削りやすいのがイイんですよ♪


わたくしはまず、大まかに「微美鬼斬」で削ります。
※「微美鬼斬」の使い方なんぞのレビューは過去記事をどぞ。
20180902_アイキャッチ


▼三点セットってのがあるのね。どうせ3本買うならばお得ですね(笑)

▼「微美鬼斬」で削ったあとの様子。まぁこんな具合ですね。
puttyume-2

そんで、そのあとに、ペンサンダーでやすりがけしてます。
※「ペンサンダー」の使い方なんぞのレビューは過去記事をどぞ。
DSC04828


ペンサンダーには、パワーコントローラーがあった方が絶対便利よ♪

▼「ペンサンダー」があれば、速攻で削り作業が終わるのであります。
puttyume-3

もし、ペンサンダーがなければ「神ヤス スポンジ布ヤスリ」の5mm厚400番→600番、ってな感じでやすりがけすれば良いかと♪
※「神ヤス スポンジ布ヤスリ」の使い方なんぞのレビューは過去記事をどぞ。
eyecatch-20171126-2



ロックペイント グレージングパテ グリーンII」は固まったあとが削りやすいですから、もし仮に他のスジ彫り箇所を埋めてしまったとしても、とても削りやすいので助かりますね。


グレージングパテグリーンII、ヒケも少なく食いつきも良し!



やすりがけも終わりましたので、パテ埋めした箇所にサフを吹いてみました。
DSC09381

大体は修復出来てますな。モリモリに「ロックペイント グレージングパテ グリーンII」を盛ってしまったので、削り作業がちょいと上手くいってない(^_^;)


まぁこれは捨てサフなんで、また削ればいいかな。


とりあえずは修復は出来たのであります。


ヒケもなさげ、食いつきも良いご様子。とはいえ、こんだけ浅いスジ彫りだとヒケとか食いつきとか、あんまり関係もないかもですね(^_^;)


試しにプラ板に0.6mmの「BMCタガネ」でスジ彫りしてみまして、これを埋めてみます。
puttyume-4

※「BMCタガネ」の詳細については過去記事をどぞ。



▼こんな具合に、結局パテをモリモリに盛ってしまう始末。
puttyume-5

そんで、この固まった「ロックペイント グレージングパテ グリーンII」を削ってみる。ふむ、ヒケとかは見当たらないですね。
puttyume-6
puttyume-8

そんで、さらに試しに0.1mmの「スジ彫りカーバイト」でパテ埋めした部分を彫ってみた。
puttyume-7



瞬間接着剤なんかで埋めた後にこういうことやると、ポロポロと剥がれてきてしまったりする。それに比べてこちらは普通に彫れたので、パーツへの食いつきや硬度は良さげな感じです♪


ロックペイント グレージングパテ グリーンII」、エエ感じですわ(笑)





グレージングパテ グリーンIIを選んだ理由



いや~、今回の作業はホントにシンプル(笑)


ここまでパテ埋めの方法を書いてきまして、今さらですがなぜにこのパテを使ったか、という説明をば。


一般的には、こういうスジ彫りのハミだし修正には、瞬間接着剤を使ったりすると思うんですよね。


わたくしも、過去には「黒い瞬間接着剤」と「ベビーパウダー」を混ぜたりとかでやってました。
DSC05908
DSC08902
DSC08836

しかし、これだとどうしても瞬間接着剤が周囲のスジ彫りに流れ込んでしまうんです・・・。なんせ不器用全国選手権毎年ベスト8に入る実力者なので(^_^;)


それに、固まったあと、削るのも大変・・・。そしてスジ彫りのハミだした箇所によっては、どうもパーツへの食いつきがよくなかったりする。


そんなら、いつもヒケ処理に使っている「光硬化パテ」はどうよ?と思いまして使いましたともさ。
※「光硬化パテ」の使い方などは過去記事を参考にしてください。
20180425_アイキャッチ



しかし、「光硬化パテ」もスジ彫りみたいな細くて狭い箇所だと、パーツへの食いつきが良くなくて、ポロっと取れたりするんですわ。う~ん、残念。


ならば、パテを使うかぁ、となりまして「月刊ホビージャパン 2018年4月号」の巻頭特集「最新工具を使った模型製作テクニック毎年恒例の工具特集!!」で、「模型界の”スーパーサブ”パテをおさらい」を読んだのでありました。

読んだ結果、スジ彫りの修復としては、やはりパーツへの食いつきは大事だと思いまして、それに該当するパテはやはりラッカーパテ。代表的なのはタミヤのベーシックパテ。

しかし、こちらも調べてみると、固まるまでに時間をかなり要したり、収縮(ヒケ)が起きたりするそうな・・・。


ふ~む、まぁスジ彫りの修復くらいなら、タミヤのパテでも大丈夫そうだけど、なんかないかしら、と調べていたところ、情報収集やガンプラ製作技術情報ですんげぇお世話になっている「YZPハウス」さまにとても有益な情報が!!


「ラッカーパテ」の種類を徹底比較!食い付きや乾燥時間の違いはあるのか?

こちらの記事によりますと、
ロックペイント グレージングパテ グリーンII
というパテが非常に良さげ!!


どう良さげかと言いますと、

「プラへの食いつきが良く」「乾燥後のヒケが少なく」「乾燥時間が早い」「キメが細かい」というのが特徴です。

引用-「ラッカーパテ」の種類を徹底比較!食い付きや乾燥時間の違いはあるのか? | YZPハウス

これや!こういうパテをワイは求めてたんや!!


プラへの食いつきが良く
乾燥後のヒケが少なく
乾燥時間が早い
キメが細かい


この4条件、最高やないかい!!


ということで、湘北高校の速攻くらいのはやさで、ポチってゲットしたのでありましたw

そんで、届いてビックリした。「ロックペイント グレージングパテ グリーンII」、容量が250gもある(^_^;)


冒頭でも触れましたが、チューブ自体がめっちゃデカイ。
▼爪楊枝と比べるとよくわかる。
glazingputty

▼さらにHGのマーク2と比べてみる。でけぇ~。
glazingputty-4

これ、持て余すわぁ~(^_^;)


っていうか、そのあたりのことを「YZPハウス」さまの「「ラッカーパテ」の種類を徹底比較!食い付きや乾燥時間の違いはあるのか?」にも書いております。

自動車の板金修理などで使われている「グレージングパテⅡ」です。
内容量は250gあります。プラモデルで使うなら一生分くらいの量が入っていますね。

引用-「ラッカーパテ」の種類を徹底比較!食い付きや乾燥時間の違いはあるのか?」

自動車の板金修理で使われてるんですねぇ。そのあたりの事は、フォロワーのcharao(@charao_on_g)さんも教えてくれました。ありがとうございます(^^)

そんで、実はこの「ロックペイント グレージングパテ グリーンII」の中身は、「フィニッシャーズ ラッカーパテ」と一緒らしいっすw

なので、

ただ、250gものラッカーパテを大量に使用するモデラーも滅多にいないと思います。大量に買って持て余すくらいなら黙ってフィニッシャーズのラッカーパテを買ったほうがお得ですね。

引用-「ラッカーパテ」の種類を徹底比較!食い付きや乾燥時間の違いはあるのか?」

ってなことも、キチンと書いておりました・・・。


まぁなんとなくはわかっていたのですが、「どうせなら容量多い方がいいべ」とか思ってしまったのよね・・・。


まさかここまで大容量とは・・・。


これだと、使うたびに爪楊枝で取り出すが手間なので、塗料瓶に移し替えました。
glazingputty-3




っていうか、この「フィニッシャーズ ラッカーパテ」に関していえば、先程紹介した「月刊ホビージャパン 2018年4月号」の巻頭特集「最新工具を使った模型製作テクニック毎年恒例の工具特集!!」でも紹介されているっていうね(^_^;)


それと、フォロワーさんから教えていただいのですが、この「フィニッシャーズ ラッカーパテ」と流し込み接着剤を混ぜる技もあるとか!なるほど!


ちなみに、世間の皆さまも「ロックペイント グレージングパテ グリーンII」を使っているご様子。



そんで、「フィニッシャーズ ラッカーパテ」も皆さん使っているご様子。



ロックペイント グレージングパテ グリーンII」と「フィニッシャーズ ラッカーパテ」、まぁどっちでもいいんでしょうね(笑)


わたくしは、どうせなら容量多い方がエエべさな、と思い「ロックペイント グレージングパテ グリーンII」を購入しましたが、ちょいと多すぎ(笑)


でも、これを購入して、友人とシェアする、とかならば「ロックペイント グレージングパテ グリーンII」安上がりだし、工作(造形には向かないようですが)とかで埋めるところがたくさんある人には、安心してガンガン使えるのはイイかと思います。


まとめ



今回紹介した「ロックペイント グレージングパテ グリーンII」を含め、ラッカーパテは大きな造形などには向かないようです。


ハミだしたスジ彫りの修復くらいならばちょうど良さげ。


まぁちょいと残念なのは、固まるまで時間を要する、ということですね。


わたくしはせっかちなので、当初は


ハミだしたスジ彫りをさっさと修復したい!


とか思ってたんです。


でも、ガンプラを作っていくうち、しょっちゅうスジ彫りをハミだすので、いちいちやってるとキリがないとことに気づきました(^_^;)


なので、スジ彫りをハミだしたならば、最後にまとめて作業をするようになったので、結局はまとめてパテ埋めして、一晩放置、でも作業としては問題ないことに昨今気づきました(笑)


大容量でガンガン使えちゃう「ロックペイント グレージングパテ グリーンII」、購入してよかったです。たっぷりあるので誰かにあげたいくらい(^_^;)


ガンプラ仲間がいるなら、一緒に買ってシェアしてもいいですね。


ってなことで、今回のスジ彫り修復記事が参考になれば幸いです。
同じような環境な方々の参考になれば嬉しいので、シェアボタンをポチっていただけると、幸いです(^^)


Twitterもフォローしてくれると嬉しいです(^^)
がく@oskgaku


▼その他のガンプラ初心者向け技術解説の記事







スポンサーリンク