20181104_eyecatch
_0003_喜
ども、ガンプラ初心者のがく(@oskgaku)です。


晒します!ガンプラ関連の散財を晒します!


そんなことしてどうすんのか?


わたくしの嫁に対する後ろめたさを解消するだけです(^_^;)


なので、毎度のことながら、今回の記事も世間のどなた様の役にも立ちはしないからね!(笑)


せいぜいわたくしの散財を見て、


こいつのガンプラ沼への浸かりっぷり、やべぇなぁ。こうなったらもう終わりやで


と思ったり


なんだよ、この程度でガタガタ言ってやがんのかよ、まだまだこれじゃあガンプラ沼とは呼べねぇなぁ


とか、そんなことを思っていただければとw


ということで、2018年10月散財の晒し、ご覧ください。


_0011_普通
嫁:「マジでどうでもいい内容だな



ガンプラ散財1)
ガンダムアストレイノーネイム



まずは「HGBD 1/144 ガンダムアストレイノーネイム」。
DSC09053


これは「ガンプラ撮影技術向上のためにやったこと」の時に購入したガンプラ。

わたくし、「ガンプラビルドダイバーズ」のキャラの中では、「シバ・ツカサ」がいちばん好きですね(←マジでどうでもいいわw)。


そうなると、「HGBD 1/144 ガンダムアストレイノーネイム」は絶対欲しいワケですよ。でも、このガンプラ、一時期はめっちゃ入手困難になっておりましたなぁ。


なので、金町の模型店「スエヒロ模型」で見つけたときは、狂喜乱舞したものです。なので即ゲット。
DSC08810

とはいえ、2018年10月末にはもう普通に買えるようになっておりましたね(^_^;)



ガンプラ散財2)
スプレーワーク パワーコンプレッサー



今回の散財のメイン、タミヤの「スプレーワーク パワーコンプレッサー」でございます。
DSC09092




これを導入するのに、どんだけ迷ったことか・・・。だってアンタ、タミヤのwebサイトでお値段みると「本体価格34,800円」と記載されておりますがな・・・。


34,800円を一度に払うって、お前、貴族かよ・・・。」という脳内ツッコミを何度もしておりました。


まぁ実際はAmazonでみると、そこまでのお値段ではないワケで。


しかもわたくし、楽天ポイントがかなりあったので、一気に使い果たして半額くらいでゲットできました(^^)


とはいえ、勇気が必要だったのは間違いない!勇者の最大の武器は勇気!そう言い聞かせながらポチりましたよね。


そもそも、コンプレッサーは当初、「エアテックス M-01 どこでもエアブラシセット」というのを購入しまして、その中に入っていたエアテックスのコンプレッサー「ワンダー」を使っていたんです。
DSC_2695
web_02
DSC_2702


▼参考過去記事

でも、エアー圧をコントロールするツマミを、思い切り回しすぎたみたいで、どうやら導入してから早い段階でぶっ壊してしまったご様子(回しすぎたとき、めっちゃ異音しましたからw)。


なので、全くエアー圧をコントロール出来ない状態でずっと使っておりました・・・(まぁたまに直ったりとかしてたけど)。


ガンプラ製作において、塗装はめっちゃ大事だと思うんですよね!


【ガンプラビフォーアフター】“オラザク大賞”ドムに見る、ガンプラ驚異のメカニズム「原型の取捨選択が命」」という記事で、「全日本オラザク選手権」で大賞経験を持つエスタさんも、記事の最後にこう仰っておりました。

――多くのモデラーが、エスタさんの作品を参考にしていると思います。モデラーにとって一番必要な技術とは何ですか?

エスタ:基礎だと思います。確実な表面処理とパッキリとした塗装です。

▼参考記事

ガンプラ製作における大事な塗装作業で、エアー圧をコントロール出来ずに細吹きも出来ないんじゃあ話しにならんですぜ。


ということで、パワーコンプレッサーを導入した次第でございます。


先日、チラっと試し吹きをしましたが、最高でした(^^)


スプレーワーク パワーコンプレッサー」については、いずれレビュー記事を書きたいなぁ、とは思ってます。


ガンプラ散財3)
コンプレッサー用防振マット



スプレーワーク パワーコンプレッサー」を導入したならば、その下に敷く「コンプレッサー用防振マット」も導入せなアカンかなぁ、と悩みました。


だって、要するにこれって、ゴムマットなので、100均ダイソーとかでも、代用品ありそうだし。


フォロワーさんからもアドバイスをいただいたし。

でもまぁ探す手間とか考えると、タミヤの純正の防振マットでいいべぇ、となりまして、その結果、結構正解だと思っております。


やっぱり、この「コンプレッサー用防振マット」があるとないとでは全然違いますね。迷ってる人は素直に導入してください。


だって、この「コンプレッサー用防振マット」がないと、コンプレッサーのメーターが震えちゃってよく見えませんから(^_^;)
DSC09148


ガンプラ散財4)
エアーブラシ大攻略2018改訂版



大日本絵画から発売されている「エアーブラシ大攻略2018改訂版



これ、めっちゃイイですわ(^^)


ガンプラ製作におけるエアーブラシ塗装、本とかネットとか見て、なんとなくやっていたけど、やっぱりなんとなくな感じだったんですよ(^_^;)


なので、ここらで一回、キチンとお勉強してみようと思い、本としてはかなりお値段お高めな買い物しました(大日本絵画のwebサイトには3,024 円(税込)と記載)。


結果、買ってよかった(^^)


エアーブラシの細吹きとか、そういうコントロールの仕方もよくわかりました。


一部引用させていただきますと

エアーブラシで思い通り自由自在に塗料を吹くためには「塗料の濃さ」「エアー圧」「対象物との距離」「エアーブラシとパーツとの相対速度」

というのは非常にわかりやすく、わたくしの中にスッと入ってきました。


この本は、1度はエアーブラシをやった事のある人向けかなぁ、とも思ったのですが、初めてエアーブラシ塗装をやろうとしている人にも、いいかもです。


エアーブラシ塗装を始めるにあたり、どんな道具がいいかとか参考になると思います。


エアーブラシ関連の道具って、もう何を選んだらさっぱりわからんし、ネットで探してもむしろ情報量多すぎてワケわからなくなる(^_^;)


なので、「エアーブラシ大攻略2018改訂版」の巻末に「エアーブラシ関連器具カタログ」というのがありますので、そこから選ぶのも良いかと思います。


わたくしも「スプレーワーク パワーコンプレッサー」を導入するにあたり、この本で

現実的はことを言えば、通常模型を作る環境では特殊な事情がない限りエアーボンベを選択する必要性はないと思われ、まずコンプレッサー導入ということになります。

と書かれておりまして、それを参考にした次第です。


結果的にそれは合ってましたね。


あと、「ガイアノーツ矢澤のエアブラ塾」がめっちゃ参考になりました(笑)
yazawa

矢澤流塗装法のキモ」、めっちゃわかりやすくてイイですよ♪


この本は、今も寝る前にじっくりと読み返しております(笑)





ガンプラ散財5)
ショートパワーピンバイス



ショートパワーピンバイス、2018年11月から値上げするとゴッドハンドのwebサイトに記載されておりました。


なので、この際にもう買ってしまおうと、2つ買ってしまった。結果、全色揃ったよね(^_^;)

わたくしは、この「ショートパワーピンバイス」をめっちゃ気に入っております。手にフィットする感じがとてもいい。

しかし、ウチの嫁さんに「ショートパワーピンバイス」を使ってもらったところ、どうも使いにくいご様子(^_^;)


ウチの嫁さん、168cmのわたくしよりも背が低いにも関わらず、わたくしも指が長く脚も長い(T_T)


わたくしよりも手が大きい嫁さんは、この「ショートパワーピンバイス」は使いにくいとのこと。


嫁さんは、どちらかといえば、「ショートパワーピンバイス」よりもタミヤの「精密ピンバイスD-R」の方が使いやすいとか。
DSC04445

まぁタミヤのピンバイスも、力が必要な時なんかは重宝するんですけどね。


そのあたりの詳細は「嫁が初のスジ彫りで称賛した道具!三種類を比較して選出!」に書きましたので参考にしてくださいませ。



ガンプラ散財6)
かまぼこヤスリ 5mm 単目



ゴッドハンドの「かまぼこヤスリ 5mm 単目」、これは「ショートパワーピンバイス」をポチるときに、どうせならばついでに、という散財の典型的パターンをブチかましてしまいました(^_^;)


これはどんな場面で使いたかったといいますと、まぁゴッドハンドのwebサイトの説明通りではあるのですが、角などのやすりがけに便利♪
kamaboco-01
kamaboco-03
kamaboco-02
kamaboco-04

普通の金属ヤスリだと、どうしても底面だけではなく、横の面を傷つけてしまいがち・・・。不器用全国選手権ベスト8、そろそろ日本代表に選ばれるレベルのわたくしには、めっちゃありがたい逸品。


まだあまり使ってませんが、買って正解だったとすでに確信しておりますw


まとめ



いや~、以上6点、結構な散財しちゃったなぁ(^_^;)


ショートパワーピンバイスなんて、2つも買っちゃってるしなぁ。


お小遣いが限界MAXですわ。こりゃぁしばらく自重しないとアカンですわ。


ということで、今回の散財の記事が


_0011_普通
嫁:「おい!

_0004_困惑
私:「えっ!なんすかっ?!急にっ!

_0011_普通
嫁:「何をまとめようとしとんねん!他にもまだあるやろうがっ!アンタがプレミアバンダイとやらでポチるときは、身に纏ったオーラが充満しとねん。変化系のオーラがな!

_0004_困惑
私:「(おかしい、絶対におかしい。完璧なまでの「絶」で対応しているハズなのに・・・。その「絶」を見破るとは、我が嫁なれど恐るべし・・・。)

_0011_普通
嫁:「吐きなぁ、ポチったモノをよぉ。

_0001_哀
私:「ぐ、ぐむぅ、めっちゃ迫られている!

_0011_普通
嫁:「どうした?間合いだぜ?

▼イメージ的にはこんな感じです。
sanzai-01
sanzai-02

そして、嫁の感情をイメージするならば、こんな具合・・・。
sanzai-03

_0005_普通
私:「そっ・・・・・・。

pureban-01
MG 1/100 インパルスガンダムブランシュ 【再販】


_0008_怒
嫁:「あるじゃあねぇかぁ。

_0004_困惑
私:「こ、これはガンダムホビーライフの009で、山内俊平氏(GBWC2013の世界チャンピオンだよ!シュン@shun_m47)の作例を拝見してからというもの、いつか欲しい、いつか欲しいと、首をロングロングして再販を待っておりました!そしていま、満を持しての再販でございます!この機を逃す者は、原付バイクの免許しか持ってないのに、ハンブラビのコックピットに乗るくらいの大馬鹿者でございます!

ghl-01
ghl-02
ghl-03


_0011_普通
嫁:「わたしはよぉ、別に積みプラとかを責めてるワケじゃぁねぇんだよぉ。そのこっそりと積みプラをしようという性根を問題視してるんだよなぁ・・・。

_0001_哀
私:「(言い返す言葉が全力全開の皆無・・・。)

_0011_普通
嫁:「もうこれで、全部でいいんだなぁ?

_0004_困惑
私:「(・・・・・・。)

_0011_普通
嫁:「もうこれで、全部でいいんだなぁ?

_0001_哀
私:「もうこれで、最後にしますからぁぁぁ!!!!

▼イメージ的にはこんな感じです。
sanzai-04

_0005_普通
私:「そっ・・・・・・。

pureban-02
HG 1/144 ジェスタ (シェザール隊仕様 B&C班装備)×2


_0008_怒
嫁:「なんで連打(2個)しとねんねん

_0000_楽
私:「いやぁ、やっぱりB班とC班、両方の装備を身にまとったジェスタは、並べたいじゃないですか♪

_0010_困惑
嫁:「(積みプラ民族たちの、思考が理解できん・・・。)



というようなことが、ワリと普段からあるので、普段から色々とやっておかねばならないことがある、ということを最後にご参考までに申し上げる。



ってなことで、今回のガンプラ散財の記事、お楽しみいただけたならば幸いでございます(^_^;)
そんで、シェアボタンをポチっていただけると、幸いです(笑)やっぱり、多くの人に読んでもらえると、嬉しくて、次の記事へモチベアップになります(^^)


Twitterもフォローしてくれると嬉しいです(^^)
がく@oskgaku


▼その他の「嫁とガンプラ」の記事





スポンサーリンク