がくオススメのガンプラ製作時短アイテム

パリっパリのさんま開きを家庭で、はなく東銀座で食す

ども、がく(@oskgaku)です。

楽な方法で家事をこなしていきたいと日々模索しております。

楽とかかくと、なんだけネガティブな表現なような(^_^;)

ただ、まぁ要領よくこなしたいというか効率的にやりたいというか簡単に、絶大な効果をだす家事方法を発見するとそれはそれで楽しいワケです。

で、そんな状況なんで焼き魚なんて、ほとんどやりません。

引っ越してからグリルなんて一度も使ってません(笑)

引っ越しの下見したとき
「なんであんねん!」
と思ったくらいです。

でも、おっさんなんで焼き魚は好きなんです。

どっか、多少高くても
美味しく食べれるところないかな、と
探していて
あった↓

20150609_1

越後屋八十吉。

嫁さんが探してくれました。こいうのお店、どうやって見つけるのかよくわかりませんが非常にありがたいです。

スマホで探してるときズババババっ、て音がしているような錯覚。

で、この店は
東銀座にあります。

メニューはこんな感じ↓

20150609_3

で、ここは入った瞬間に会計を先にします。

入ったところにレジがわるわけです。

まぁそこにも同じメニュー置いてますけどもグダグダとレジで考えていると狭いので出るお客さんとかの迷惑です(笑)

で、わたくしはすぐに決まりましてさんま開き定食。

炭火で焼いてる(入り口のところで焼いてます)からでしょうか
めっちゃ皮はパリパリですん。

身、めっちゃジューシーですん。

カルビ食べるよりよっぽどウマイですん。

これ、家庭で再現できません。

ごはん、おかわりしました。

現金で150円。

だまって食べますね、これは。

店員さんも元気ありすぎか、と思うくらいではありますが丁寧でキチンとしてます。

あと、テーブルに水とあったかいお茶、両方あるのもよいです。

でも、なんとなく、晩飯よりかは朝か昼飯に食べたいです。

こういうのを家庭で再現すべく
ちょっと家でも挑戦はしたい。

クッキングペーパーとかで焼けばよいのかな。

美味しい料理は日常生活のみなもとであります。

家でもそういうのを作れるようになりたい。