がくオススメのガンプラ製作時短アイテム

嫁センスのガンプラ選びはクセがすごい!積みプラで失ったものと得たもの

ども、ガンプラ初心者のがく(@oskgaku)です。

今回はガンプラの積みプラの話です(笑)

もうね、なんていうか、ガンプラの積みプラなんて、どうでもいい話だったりするとは思うのですが、どうしてどうして皆大好き積みプラ話(笑)

だってね、嫁さんから積みプラの公認許可がでた、的なつぶやきをしたところ・・・

皆さんから温かい(?)励ましのお言葉(^_^;)

2018年にもなったことですし、年末年始に初めてわたくしのブログに来てくださった方もたくさんいらっしゃる事でしょうから、自己紹介も兼ねた積みプラの話、ってことで(笑)

ガンプラの積みプラを知れば、その人がわかる

って昔誰かが言ってませんでした?(笑)

先人のお言葉もありますから、積むっきゃねぇ(^^)

自己紹介その1)
ガンプラ製作はマイペースだけど積みプラは上達!

2018年になりました。

ガンプラを作るようになったのが2015年夏なので、およそ2年半が経とうとしている。全く進歩してない日々(^_^;)

同時期にガンプラを始めた方々が、猛烈な勢いでガンプラ初心者を脱して上達していくなか、マイペースでガンプラ初心者道を歩んでおります(笑)

上達したのは積みプラだけでございます!
DSC03037
過去記事→ガンプラ積みプラを勝手にランキング!今後はもうちょい考えて積めやSP!

過去記事→ガンプラ難易度を重さで比較!積んでるHGシリーズ15個それぞれ量ってみた

過去記事→姉弟コンビの積みプラ煽り口撃!オレのターンに希望はないのかっ!

ちなみにガンプラを始めた、とはいっても子供の時はファーストガンダムが大流行時代のガンプラ大流行時代!

そんなワケですからガンプラはしこたま作ってました(笑)
そのあたりの詳細は「昭和ガンプラ話」というカテゴリーをご覧くださいませ。
過去記事→ガンプラズゴックにトラウマを感じる2つの理由

過去記事→
シャア専用がプレミアだった時代に学校でよく見受けられた出来事とは?

過去記事→
ファーストガンダム世代は複数ガンプラ同時買いに憧れた世代

まぁでもガンプラは自由!焦る旅でもなし、のんびりいこうや。
ということを自分に言い聞かせ、いつかオラザク選手権とかGBWCに応募くらいはしてみたい、程度にチマチマとガンプラ作ってます。

自己紹介その2)
過去とか家族について

44歳おっさん、結婚したのが2年半くらい前。
40歳過ぎのおっさんのところに嫁に来てくれた嫁には感謝しかない(笑)

しかも結婚当時は貯金なんてほとんどなし(^_^;)

30歳まで全力全開でフリーターとニートを繰り返しておりましたw

なので、世間一般の皆様方は20代といえば楽しい思い出ばかりでしょうが、20代はあんまりイイ思い出がない(笑)

30歳になって、ようやく人並みの生活を送れるようになったかと思えば、40歳手前あたりで手術したり入院したり・・・。

そんな状態でよくぞ嫁に来てくれたもんだw

ということで、今のところは感謝という土台のもとで、なんとかやってます。

結婚は我慢?!

以前、「アド街ック天国」で商店街で昔からやってる飲食店の老夫婦たちに、「結婚の秘訣」を聞いてまわるというコーナーがあったが、皆が揃って
「我慢!」
と答えていました(笑)

その意味が最近少しずつわかってきました(^_^;)

まぁ夫婦だろうかが親だろうが友人であろうが、一緒に住んだりしたらそれなりの「ストレス(色んな意味で)」は発生するだろうから、それに一々あーだこーだ言っても生産性など何もない(笑)

そもそも、大前提に「感謝」があれば大丈夫ってもんですわ、旦那(笑)

しかもウチは、嫁とわたくしの干支が一回り半くらい違うので、さらにもう感謝しかない(^_^;)

しかもガンプラはかなり自由にやらせてもらっているw
なので感謝は忘れたらイカン。ネテロばりに一日一万回感謝の正拳突きをしたいくらいです(笑)
DSC02010

なので、ガンプラばっかりやってないで、嫁さんのカフェ巡りも一緒に行くワケです(^_^;)

というようなことをしているおっさんです。

FBプラモデル愛好会展示会へ!

まぁ嫁のカフェ巡りに付き合って都内まで行ったとしても、手ぶらで帰るワケには行かない(笑)

ちょうどこの日は秋葉原の「書泉ブックタワー」で「FBプラモデル愛好会」の展示会がやってるとか!!

こりゃあ行かないとね!!

しかし、わたくしたちが行ったときは、もうそれはそれは大盛況!!圧倒的熱気!!

ビビりなわたくしは、全く写真が撮れない始末(^_^;)

作品もあまり見れなかった・・・残念・・・。

とはいえ、素晴らしい作品はたくさんありまして、どうにかこうにか多少は撮れました。
DSC01967
DSC01968
DSC01974

わたくしは、以前からぜっつーさん(@AlexNote0310)の作品を一度見てみたいと思っておりまして、ようやく見ることができ感激!!

そして、平成生まれの嫁さんが一番ホメちぎった作品がこちら。
DSC01971

マッハ エージー(岩本英治)@1eiwamotolさまの作品だそうです。

もっとキチンと写真を撮りたかったのですが、大盛況な熱気におされ撮れませんでした(^_^;)

 

嫁のガンプラ選びのクセがすごい!

ということで、秋葉原まで来ておいてヨドバシAkibaによらずに帰れるワケもなく。

そして、今回は、たまに発生する嫁から得体の知れない進言発動!

_0011_普通
嫁:「ガンプラ、好きなの買ってあげるから選びなよ」

_0005_普通
私:「・・・!!」

確かに、今回は積みプラ許可は発動された。しかし、嫁の方から買ってあげる宣言が発動されるのは意外!!

過去、稀にはあったのだが、そのリターンを考慮すると、ぶっちゃっけ赤字・・・(^_^;)

これは、相当に警戒せねばならねぇ!!

しかしですよ、ガンプラ好きな人間ならば、

「買ってあげるよ」

と言われ、

「いやぁ悪いからいいよ」

って言えますか?いいや言えねぇ!!言えるやつぁ、そいつは真のガンプラビルダーじゃあねぇってもんですわ!(←そんなことはありませんw)

たとえ罠だとわかっていても、それに乗らずにはいられない、それが積みプラを愛する男の正しい姿(笑)

しかし、我が夫婦の場合、嫁がガンプラを買ってくれる場合の掟が存在します。

「嫁が気に入ったガンプラを買う」

絶対的ルール!クラピカの「律する小指の鎖(ジャッジメントチェーン)」とほぼ同義!
※交渉の余地あり

これに従わなければ、おっさんという加齢の同情で家計費から購入が許されている「R-1」が自腹になってしまう!!
※R-1、毎日飲んでからというもの、万年腹痛な私が下痢しなくなってます(笑)

ということで、嫁の気に入ったガンプラを見つける旅へランデブー。

最初に我が姫君の目にとまったのがこちら。
HGUC 1/144 ORX-005 ギャプラン
003
ぶいしー(笑)

先日Kindleで購入したガンプラカタログから一部引用させていただきますと・・・

ニュータイプ研究所が開発したティターンズの可変MA。

引用-ガンプラカタログ 2018 HG編 Kindle版

ってなことですわ。

ジョニー・ライデンの帰還」でも大活躍!
DSC02011

そんなギャプランを選ぶなんてお目が高い!!このギャプランをお選びになった理由とは?

_0011_普通
嫁:「色がイイ」

ま、まぁそれもギャプランの魅力だけども・・・。

でもさ、即決で決めるこたぁないよね(笑)もうちょい吟味してもよくね?

_0011_普通
嫁:「これ」

007

おお~っ!「MG 1/100 MS-07B グフ Ver2.0」MG!もはや説明不要なグフ!!あのランバ・ラルが搭乗して・・・

_0011_普通
嫁:「色がイイ」

色しばりで選ばれるガンプラ・・・。

_0011_普通
嫁:「もしくはこれ。3つ入ってお得感満載でしかない」
004

これは「HGUC MS-09 ドム 黒い三連星 トリプルドムセット」!

先程と同様に、Kindleで購入したガンプラカタログから一部引用させていただきますと・・・

「黒い三連星」のドム3体の特別キット。専用台座を用いることで、劇中のジェットストリームアタックを楽しめる。

引用-ガンプラカタログ 2018 HG編 Kindle版

ジェットストリームアタックを楽しめるなんて、めっちゃお得やん!!

ですが、すでに積んであるMGのドムを素組みしておりまして、ドムは現在間に合っておりまする。
過去記事→ガンプラMGドムの存在感が圧倒的すぎて満足感がスゴイ!

っていうか、コアファイターなんかも、いいよねぇ。

この「U.C.HARD GRAPH 1/35 地球連邦軍 多目的軽戦闘機 FF-X7 コア・ファイター」、出荷が今回で終わりと噂ですぜ!!

_0011_普通
嫁:「さっきの展示会で見たやつ」
002

コアファイターを全力でスルーからの、これかい!い、いや、これはレベルが高すぎるっ!!いまのわたくしのポケットに大きすぎるっ!

_0011_普通
嫁:「じゃあこれ」
001

ほぼ同じ!!

っていうか、このサイズは間違いなく置くところがない!!

まとめ

_0011_普通
嫁:「もうコレしかない。この色が最高すぎる件。」
006
こ、こいつは「MG 1/100 MS-06R-1A 高機動型ザクII 黒い三連星仕様 Ver.2.0」!!

このMS-06R-1Aは、Wikipedia先生によりますと・・・

熟練パイロットの間では「連邦軍の戦艦を沈めるよりも、Rタイプを手に入れるほうが難しい」とまで言われている。

引用-高機動型ザクII - Wikipedia

ってなことなんです!

連邦軍の戦艦を沈めるよりも、Rタイプを手に入れるほうが難しい

こんなステキなキットを選ぶなんて・・・。例え選んだ理由が色であってもお目が高い!!

ってなことで、ゲットです!!
DSC01987

そんで、その代償!!
DSC01983

赤字・・・。

というようなことを、日々繰り返している44歳おっさんです(^_^;)

という感じですが、今後ともよろしくお願い致しますm(_ _)m