がくオススメのガンプラ製作時短アイテム

秋葉原で出会った特殊なガンプラ少年

ども、ガンプラ初心者のがく(@oskgaku)です。

1カ月のうち、1度は秋葉原に行っておりまして、ガンプラ巡りをしております。いやぁ秋葉原って、ホントに落ち着きますよねぇ。

今回も色々とまわりまして、最後にたどり着いたのは本丸のヨドバシAkiba
DSC_3913

このヨドバシAkibaでは、いろんなドラマ?にさんざん出くわしております。

昨今はあまりドラマには出くわしてませんでしたが今回は出くわした(笑)

ということで、ヨドバシAkibaのガンプラコーナーで出会った少年の話~。

ガンプラチョイスが渋い少年

今回はバエルで悩んでみたり・・・

MS08小隊を買おうかどうかで迷いつつ・・・

「流離の大俳人(グレートハイカー)」ばりにガンプラコーナーを徘徊しておりました。

ヨドバシAkibaって、何気に渋いガンプラ商品を陳列してるんですよね。こんなのとか、
DSC_3923

アーガマとかあったりする。アーガマのキット、生で初めて見たよ、すげぇ~。
DSC_3925

なんてことをしつつ、ふと気がつくと、43歳のおっさんの横を、チョロチョロする少年がひとり・・・。

この少年、トシも見た目もカツオくんみたいだけど、さっきからやたらオレの周りをチョロチョロしてやがる。

これ、もしや、オレをつけまわしてるのか?なぜに?目一杯の不信感を抱きつつ、とりあえず放置。いまオレは忙しい。

とはいえ、この少年、わたくしの周りをチョロチョロしつつも、しっかりガンプラは見ているご様子。

しかも、見てるガンプラのチョイスが渋すぎる。

黒い三連星、トリプルドムセット。
DSC_3927

マゼラ・アタック。
DSC_3924

少年にしては、見るガンプラが何気昭和(^_^;)

ガンプラを眺める少年の姿勢がヤバイ!

しかし、この少年、ガンプラを見る姿勢がちょい変わっている。

それは、ガンプラに一切触らず、めっちゃ箱を覗き込んでいる!

イナバウアー的に覗き込んでいる!

普通、ガンプラ見るときって、手にとって箱のサイドとか見たりしない?まぁキミがそれでよければいいのだが・・・。

変わっている、というより異彩を放っている。

「こいつ、新手のスタンド使いか?」と思わせるほどである。チープ・トリックにとりつかれた乙雅三くらいな姿勢ですよ。いや、マジで。

まぁわたくしは忙しいので、見た目がカツオ少年は放置しつつ、ガンプラを物色。

おっ、 ガンダムSEED DESTINYのラインナップ、だいぶ充実してきましたな。
DSC_3932

今まで(おそらく先月までは)こんなになかったのになぁ。なんてことを考えながら見ていると、背後にオーラの気配。

カツオ!こいつぁさっきからオレをつけてきてやがるぜ!間違いないぜ!絶対新手のスタンド使いだ!ヘブンズドアー!(←ワリとマジでこういう事を現場で考えている43歳、早春w)

ってな殺気を放とうか思った矢先、少年の目線をみるとガンダムSEED DESTINYのラインナップをガン見している。

むしろ、邪魔なのはおっさんの方でしたか?くらいなもんですわ。

わたくしがそっとよけると、少年はガンダムSEED DESTINYのラインナップをなめるように、そして決して触ることなくガン見している。特に見ているのがコレ。グフイグナイテッド。
DSC_3931

少年、おじさんね、いま第08MS小隊のグフカスタムを積むかどうか、迷っているんだ。よかったら一緒にグフについてビール片手に語り合わないか(←おいおい)。

少年は敵なんかじゃなかった!

ここで、わくしはあることに気づきました。この少年、わたしの跡をつけているのではない。わたしが見ているのと同じガンプラたちを見ているのだ!わたくしが見ているこの陳列棚を!

というのも、ヨドバシAkibaのガンプラ陳列はだいたいシリーズごとになっておりまして、何度も行ってるわたくしはほぼ把握しているのであります。

そんで、特定の一列は一定期間を置いていろんなガンプラが入れ替わったりする(あくまで主観でデータをとっているワケではないのであしからず笑)。

なので、わたくしとしても、どうしても先ほどから見ているこの一列の棚を集中して見ることになる。

ということは、このガキ、いや少年、もしやガンプラ商品が入れ替わるこの棚を中心に見ているというのか!

ツ、ツワモノ!他の大勢の大人はやれMGだHGだと右往左往している中、この少年はそれらを差し置いてイレギュラーのガンプラを物色している!

もうこいつは、このガキは、いや少年はニュータイプでもスタンド使いでもねぇ。同志だ!

お前の場所はオレが作る!ってか、オルガのいる場所がオレらの場所じゃね????(←鉄血のオルフェンズを知らない人はスルーしてください)。

もう鉄血のオルフェンズの話しようぜ!

ヨドバシAkibaの常連な少年?!

いや待て、少年、キミはもしかしたら、もはや相当なガンプラを積んでいるのであるまいか?

故に、この独特のガンプラの見方を編み出し、ガンプラを厳選し、超キレイな状態で自宅の子供部屋に持って帰ってるのでは?

または、ガンプラに敬意を評し、汚い手でガンプラを触らないようにしているのでは?

43歳おっさん、超さわりまくってます!おっさんの少年時代の3秒ルールって、落ちた給食のコッペパンも3秒以内に拾って食べれば汚くないよ、って意味じゃなく、3秒以内に拾ったヤツのもんだから!っていうマジで卑しい(?)ルールでしたからっ!

少年よ、キミを邪険に扱って(まぁ何もしていないのだけどw)すまん。

キミはヨドバシAkibaでガンプラを見まくった結果、ガンプラを誰よりも愛しているんだね。

もはや、おっさんと心が通じ合ってるよね(そういう意味ではニュータイプ同士)。

ガンプラを見る姿勢の理由が判明

とはいえ、その少年、ガンプラを見る姿勢が異質すぎる!(笑)

両手を使わずナメるようにガンプラを見ている!まぁ周囲に迷惑をかけているワケじゃないんだけど、一般的にマナーってもんがあるからなぁ。

とはいえ、マナー違反という範疇でもないし、どうも微妙(^_^;)

まぁ注意するレベルでもないしなぁ、なんてことを考えていると、向こうから竹○力を彷彿とさせる(むしろそれよりコワイ)おっさんが向かってくるではありませんか!

ヒ、ヒィ~、だ、誰か~助けて~!!ブライトさ~ん!!(←なぜに?)って気持ちにさせるレベルよ。

その竹○力なおっさんが少年の前に!!!!こ、これは、まさか、注意されるパターン??!!

最近は子供をしかる大人って減ったからなぁ。わたくしが子供の頃は全くしらないオジサンに怒られたりしたもんだ。公園で遅くまでドッジボールとかしてると「さっさと帰れっ!」とかね(笑)

ってなこともあったが、現代でも注意する大人ってのは存在するのかもだよ!!少年、その異質な行動ストップ!!!(笑)

もしくは、少年、逃げてっっっ!逃げるはアリだが角が立つ、っていうじゃないか!

竹○力なおっさんが少年の前に立ち止まる。一触即発的状況!場合によってはわたくし、あいだに入って少年を助けなきゃいけないパティーン?いや、それはコワイ(笑)

そして、竹○力が発したひとこと。
「おう、帰るぞ。買わねぇからな。見てるだけって約束だったよな?」

少年「うん、お父さん、僕、ガンプラ、見てるだけだったよ。触ってないもん

約束の守り方、特殊!!

そういうこと?見てるだけってそういうこと?お父さんとの約束守るってそういうこと?(笑)

お父さんの見てるだけって、買わないぞor買ってやらないぞ、って意味だと思うのよね(^_^;)

ガンプラに触るな、ってことではなくてね。

まぁでも、かわいいところある少年だったよねwww

わたくしの少年時代は、ガンプラは並んで買ったクチで、入荷され箱積みされたガンプラを眺める時間帯があって、おもちゃ屋の店主さんが

「触るなよ、順番だぞ!」

っていう、違う意味で触るな、って言われてたんだよ(笑)

しかし、おっさん、少年が唯一触ったガンプラ、見逃してなかったからね。

それがこれ。
DSC_3921
DSC_3922

少年としては特殊なチョイス(笑)

またここで会おうぜ(^^)

秋葉原でガンプラ!記事セレクション


秋葉原ヨドバシカメラでおっさんが見知らぬ少年から相談された内容とは?

女子大生のガンプラの積みプラには複雑な事情があった件

プラモデルの積みプラの数だけドラマがあるのをあなたは知っていますか?