がくオススメのガンプラ製作時短アイテム

ガンプラ写真撮影機材をスマホから単焦点レンズにしたらこうなった

ども、ガンプラ初心者のがく(@oskgaku)です。

ガンプラHGUCリック・ドムのパーツ写真撮影、機材はもっぱらスマホでした。

そのスマホだと、どこまでガンプラのパーツによれるかというとこんな感じ。
DSC_1578

なので、無理やりズームとかで頑張ってましたよ、ええ、腕がプルップル。

 

スマホのシャッターボタンなんて押しすぎて、なんか戻らなくなっちゃうし。

 

ミラーレス一眼、SONYのα5000持ってたんですけど、これも接写するのはちょっと難しくて。
DSC_1580

撮影するたびにバッタバタ。

初めてガンダムに乗り込んだアムロの方がよっぽど冷静でしたわ。

 

ってなことで、ミラーレス一眼でSONYのα5000用のマクロレンズ、買いました。
DSC_1567

お小遣い制のおっさん、もう清水の舞台から地面まで3往復してるよね。

でもさ、撮影したかったのよね、マクロで、接写で。

 

だってさ、ほら見てくださいよ。スマホだとこんな感じのガンプラパーツ。

DSC_1578

マクロレンズのSEL30M35だとこんな感じですよ。

 

ガンプラ作るのヘタでもレンズのおかげでそれなりに!

DSC02601

パーツのイケてない合せ目、ゲート処理の汚さもスマホなら

DSC_1579

ってな感じですけどもマクロレンズのSEL30M35だとこんな感じですよ。

ガンプラ作るのヘタでもレンズのおかげでそれなりに!
DSC02599

ゲート処理が雑なのバッレバレw

むしろ、キチンとゲート処理やろう!っていう理由づけになったよね。うん。

ガンプラ撮影、マクロレンズ、ぜひお試しあれ!

ってか、常識なのかしらw