目つきの悪さは強さなのか?!初めて知ったグフの定番改修に挑戦!

記事内に広告を含みます

今回使用した道具
  1. クリアラインテープ(曲線用) 幅3mm×長10m
  2. スジ彫りヤスリ
  3. BMCタガネ 0.1mm
  4. ハイパーカットソー
  5. スパチュラ
  6. 先細薄刃ニッパー (ゲートカット用)
  7. クラフトヤスリPRO
  8. 匠之鑢 極 雲耀 半丸平行単目
  9. 神ヤス10mm厚 600番
今回使用した材料
  1. プラ=プレート 1.0mm
  2. 瞬間カラーパテ
  3. 瞬着硬化スプレー
がく
がく

ども、がく(@oskgaku
です。

月刊モデルグラフィックス2024年7月号のグフがかっこよすぎる件!

ドン、ビシっ!なスタイルが決まって美しくすらある。

今ちょうどHGグフを作ってるのだから、真似せずにはいられない。

今回のモデルグラフィックスを読んで知ったのだけど、グフ改修の定番として

頭部のモノアイスリットをちょい延長して前傾にする

ってのがあるらしい。

頭部のモノアイスリットとやらを前傾にして、目つきを悪くする改修。これ、グフ改修の定番だそうな。

定番ならやるしかないよね。

結果、こうなった。

こちらbefore。
はい、after。初めての改修にしてはよく出来てない?w

ワリとまともに改修できた。嬉しい。なので、今回はこの改修作業の4工程をレポート。

嫁

アンタみたいな不器用人間の作業工程、ミリで役に立たん。

がく
がく

まぁそうなのですが、私同様、グフやザクの頭部改修にチャレンジしたい人の参考に、少しでもなれば幸いです。

なるべく詳細なレポートにしてみましたよ。

改修工程1)頭部のカット

使う道具
  • クリアラインテープ(曲線用) 幅3mm×長10m
  • スジ彫りヤスリ
  • BMCタガネ 0.1mm
  • ハイパーカットソー

まずモノアイスリット部分をカット。

こんな具合にパカッとカット。

ただね、不器用な自分はいきなりカットすると曲がったりするので、ガイドをつける。

曲面ガイドテープを貼る。
がく
がく

ガイドテープは汎用性高いよ。

曲面、曲線にピタッとフィット。しかも剥がれにくいのでスジボリのガイドとして活躍してくれる。

平面のスジボリ用ガイドテープはたくさんあるけど、曲線系はあんまりない。

クリアラインテープ、スジボリに必需品!(ガイドテープとして)。

さらに、スジ彫りヤスリでアタリを付ける。

さらにさらに、BMCタガネで彫る。

実は、いちばん確実なのは、BMCタガネで彫り続けてカットする方法。でも、根気がいるよね。

手間かかるのぉ~」と思うのは最初だけ。

不器用人間的は、手間を省くと曲がったりの失敗しちゃう。

失敗→そのリカバリーをする。

という作業増が回避できるなら、「これらくいむしろ楽しいゼ!

と思えるようになります(ホントよ)。

はい、ここまできて、ようやくカット。

使うのは職人堅気のハイパーカットソーでカット。

のこ刃を動かす際は、引く時に軽く力を込め、押し戻す時には力を込めず返しましょう。

引用-のこぎりの使い方 【通販モノタロウ】

これ、ノコギリの使い方として非常に有益な説明。

何も考えずに前後に動かすとスムーズに切れない(体験済み)。

引く時に軽く力を込める。これを意識するだけで

めっちゃ切れるやん

と感じることができるよ。

ハイパーカットソーは切れ味鋭いので取り扱い注意。勢いで自分の手を切るかも。

※私が使用している板厚:0.1mm、Amazonではすでに扱ってないご様子。板厚:0.4mmはあるみたい。

改修工程2)プラ板貼り付け

使う道具
  • プラ=プレート 1.0mm
  • 瞬間カラーパテ
  • スパチュラ

先にプラ板を貼る場所の、アタリをつけておく。

適当にプラ板を貼り付けると、モノアイと干渉して頭部が被らなくなってしまうので。

はい、プラ板を貼り付け。

「クソがっ!俺はどうしてこんなにも不器用なんだっ!」と叫びたくなる瞬間。

たぶんこれ、もっと効率的な方法があると思うw

プラ板の大きさは目測でカットしちゃったし(ただ、アタリをつけておいたので、最悪の事態は回避)。

このあたりの精度が、初心者と上級者の違い・・・。

嫁

もっと修行しろや。

・・・ごもっとも。

接着に使ったのは瞬間カラーパテ。

硬化するまでに多少の余裕はあるので位置決めしやすい。※ガッチリ接着を希望。10分以上は待つ。

それと、接着にはスパチュラを使うと「わおっ、ハミださず綺麗に塗れたわ」と感じられて便利よ。

改修工程3)整形

使う道具
  • 先細薄刃ニッパー (ゲートカット用)
  • クラフトヤスリPRO
  • 匠之鑢 極 雲耀 半丸平行単目
  • 神ヤス10mm厚 600番

接着されたらニッパーで大まかにカット。

キチンと接着してないと、カットの衝撃でプラ板がパキっと剥がれます。悲しいね。

実は、瞬着カラーパテが乾ききる前にカットを試みて剥がれて失敗してます。
やっぱり、瞬間接着剤といえど、このときばかりは10分以上待つのが安牌。

念の為、保険でプラ板とパーツの境目にもういちど瞬間カラーパテを流し込む。

ガッチリとプラ板が貼り付いたら金属ヤスリでさらに整形。

クラフトPRO→雲耀→神ヤス600番10mm厚

という流れ。

お次はモノアイスリットを少し前傾にしたい。なので、貼り付けたプラ板を斜めに整形。

目安としてマジックでマーキング。

整形には、やっぱりタミヤのクラフトPRO。

切削力あるクセに削り跡も綺麗、さらに削りカスも取りやすい。

イイことだらけ

のこのヤスリ、

もっと人気があってもイイんだけどなぁ

と毎度思ってしまうのですw

クラフトヤスリPROで整形。ここにモノアイスリットを接着すれば前傾する、ハズ。

仕上げのヤスリがけも、雲耀→神ヤス600番10mm厚、です。

GSI クレオス(GSI Creos)
¥1,382 (2024/06/24 20:30:38時点 Amazon調べ-詳細)

改修工程4)モノアイスリット接着

使う道具
  • 瞬間カラーパテ
  • 瞬着硬化スプレー

さて、肝心要のメインイベント。

モノアイスリットの接着。さて、上手くいくかな。

案の定、隙間が出来てるという失敗w

がく
がく

左右で削るバランスが違ったのでしょうね。

想定の範囲内w

この隙間も瞬間カラーパテで埋めます。

気泡発生を防ぐため、硬化促進剤スプレーを吹き付け。

隙間や凹凸なども、瞬間カラーパテで埋めたり、削ったり。

瞬間カラーパテ、大活躍。

サフを吹き付けてみた。だいたい良さげ。

だがしかし、実はココでやらかしてます。

少し右向きに傾いて接着してしまった・・・。

想定の範囲外。

モノアイスリットを平行にビシっと接着するのは難しい・・・

じゃあどないすればエエんや?

なんと!モノアイスリットをカットせずに前傾させる簡単な方法がありました。

いつも有益なアドバイスを送ってくれるフォロワーの舞次さん。

今回も以下のアドバイス!圧倒的感謝!ありがとうございます!

がく
がく

次からこの方法で行こう!

ウェーブ(Wave)
¥2,280 (2024/06/24 11:13:51時点 Amazon調べ-詳細)

ガンプラ改修に問題発生はデフォ

使う道具
  • 先細薄刃ニッパー (ゲートカット用)

ここまで頑張って改修してきたモノアイスリット。

被せてみると後部に隙間。why?

キチっと頭部を被せられない。

理由はこちら。モノアイスリットを前傾にしたことで、ツノを挿入する箇所とぶつかるワケです。

これが原因でキチっと被せられない。後部に隙間が出来ちゃう。
さてどうしようか?男らしく、スパッとニッパーでカット。

男らしくとは?はさておき、カットが功を奏してモノアイスリットはスポッと被りました。

next問題。

今度は、モノアイスリットが被りすぎ問題。ツノ、入らず。

通常はこんな具合。ここにツノが入る。
ツノ挿入部分がモノアイの部分に被りすぎ。ツノが入らへんがな。

この対処は簡単。ツノを一部カット。

いきなり大きくカットしちゃうとユルユルになる可能性大。少しずつカットしてハメる。を繰り返して様子見ながらね。

まとめ

改修した頭部で仮組みしてみました。

一気にグレードアップ。目つきの悪さ強調で、

ヤ、ヤツだ。ランバ・ラルが、来る!

と誰かがヘルメット内に汗を流しながら呟く様子がイメージされます(そんなシーン知らんけど)。

ガンプラは顔が命

ガンプラの頭部をちょい改修するだけで、こんなにも全体のイメージが変わるのですね。

今まで、ガンプラの「頭部改修」と見聞きするだけで

頭部を前後にカットするなんて、俺の技量ポケットに大きすぎらぁ

と即敬遠してました。

でも、いざやってみると案外できちゃうものだし、効果は絶大!

がく
がく

食わず嫌いは良くないですな。

今回の頭部改修レポート、私と同様にガンプラの頭部改修に躊躇している方々が、勇気を持って一歩踏む出す参考になれば幸いですw

今回使用した道具
  1. クリアラインテープ(曲線用) 幅3mm×長10m
  2. スジ彫りヤスリ
  3. BMCタガネ 0.1mm
  4. ハイパーカットソー
  5. スパチュラ
  6. 先細薄刃ニッパー (ゲートカット用)
  7. クラフトヤスリPRO
  8. 匠之鑢 極 雲耀 半丸平行単目
  9. 神ヤス10mm厚 600番
今回使用した材料
  1. プラ=プレート 1.0mm
  2. 瞬間カラーパテ
  3. 瞬着硬化スプレー
ブログ更新をX(旧Twitter)でお知らせ

ガンプラ製作進捗やマテリアル紹介をツイート。

がく(@oskgaku