6,800回 ⁄ 分の高速振動!ヤスリがけ即終了!

ガンプラ作業に100均老眼鏡の使用がNGでルーペが超快適な理由とは?

がく
ども、がく(@oskgaku)です。

細かいガンプラ作業、裸眼ではキツイ!

▲ちっさいEGストライクガンダムの頭部の整面精度を上げるにはどうすればいい?やっぱりルーペを使うべきでは?いや、100均の老眼鏡でもいいか(←それはヤメておけ、というのが今回の話)。

BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥1,048 (2022/07/03 20:41:41時点 Amazon調べ-詳細)

結論としては

  • 老眼鏡=目のピントを合わせる
  • ルーペ=拡大鏡
  • ガンプラ作業にルーペが適している

というだけの話です。

わたくしも、以前はヘッドルーペを使っていたのですが、尻で踏んづけて壊してしまったんですw。

買い直すのも悔しい、そして面倒くさい。結果、100均老眼鏡を代用する日々。

しかし、どうにもパーツが見えにくいような気がする。肩も凝るような気がする。でも、パーツが大きく見える感じもするしよくね?

がく
というようなことを思っている人も多いのでは?
老眼鏡って、ガンプラ製作には適さないんですかね?

今回は、そもそも老眼鏡とは何か?ルーペとは何か?100均老眼鏡はガンプラ製作に適しているか?を調べてみました。

老眼鏡とは

老眼鏡って、見たい物に目のピントを合わせるものだったんですね。

文春オンラインが創業134年目を迎える眼鏡店「金鳳堂」京橋本店に取材した記事には、以下のように記載されておりました。

老眼鏡は見たい距離にピントを合わせるもの。ルーペは、モノを拡大して見るもの
引用-(3ページ目)100円ショップの「老眼鏡」をメガネのプロがおすすめしない理由とは | 文春オンライン

このwebサイトの記事を拝見してわかったのですが、100均とメガネ屋さんで作ってもらう老眼鏡は全然違う代物ということです。

100均の老眼鏡は左右同じレンズ度数。

でも、上記で紹介されている文春オンラインの記事によれば、実際にお客の必要な度数を計測すると左右の度数が同じ人は1割にも満たないそうです。マジかぁ。

老眼鏡はメガネ屋さんで左右のレンズを調整して作るもの

さらに、個人的にちょっとブルっと震えるような怖いと思う内容の記載がありました。

そうした方が既製老眼鏡を使うと、どちらか片方の目で見るクセがついてしまうこともあるので、あまりオススメできません。
引用-100円ショップの「老眼鏡」をメガネのプロがおすすめしない理由とは | 文春オンライン

わたくしは左右の視力が違いますから既製老眼鏡(100均のですね)を使えば片目で見るクセがついてしまいそう・・・。

それって、めっちゃ疲れるし絶対に目に良くない。肩が凝るのは必然じゃね?ってか偏頭痛とか起こしそうじゃない?

さらに読み進めると、100均の老眼鏡だと瞳孔の位置とレンズの中心位置が合わないのだとか。長時間使っていると、これまたやはり疲れそう。

老眼鏡については、このwebサイト記事しか読んでませんけど、老眼鏡は眼科やメガネ店で正しく視力や瞳孔間距離を調べてレンズを調整して作ってもらうもの、っていうのはよくわかりました。

100均の老眼鏡は、スマホをちょっと見るとか書類をちょっと確認するとかで一時的に使うのには適してますね(壊したり無くしてもリスク低いし)。

がく
ガンプラのスジ彫り作業などは集中してソコソコの時間を要しますから、老眼鏡は適してないですね。オッサンの目には負担大。

まとめとして、老眼鏡(100均)のメリットとデメリットを挙げてみます。

メリット
  • 安い
  • 入手しやすい
  • かけていて邪魔にならない
デメリット
  • 長時間使用には不向き
  • 物を大きく見るには不向き
  • 左右レンズの度数調整は出来ない
がく
老眼鏡、ガンプラ製作には不向き、ということですね。

ルーペとは

先程紹介の引用をもう一度紹介します。

老眼鏡は見たい距離にピントを合わせるもの。ルーペは、モノを拡大して見るもの
引用-(3ページ目)100円ショップの「老眼鏡」をメガネのプロがおすすめしない理由とは | 文春オンライン

ルーペ=拡大鏡

シンプルですねw

  • 老眼鏡=目のピントを合わせる
  • ルーペ=拡大鏡

シンプルにそれぞれの目的を比較すれば、ガンプラ製作などの緻密な作業にルーペを利用するのがベストだとわかります。

今まで黙ってたけど、ガンプラ作業でパーツを大きく見ようと思って老眼鏡使う人、アンタくらいちゃうか?

そうかもしれない(^_^;)

左右のレンズを合わせる必要はない

ルーペのレンズはほとんどが1枚板。

老眼鏡は左右の視力や瞳孔間距離に合わせてレンズを調整しなければイケませんが、ルーペならその必要はありません。

レンズ調整なしで両目で見れる分、老眼鏡よりも目への負担は大幅に減らせそうです。

がく
100均老眼鏡についてはゴチャゴチャと説明しましたが、ルーペはシンプル。
対象物を大きく見ることが出来る。

ガンプラ製作作業にはヘッドルーペがベストな理由

ここまで調べてきて、わたくとしてはもはや老眼鏡を使い続ける理由がない(^_^;)

改めて、ぶっ壊した同じ型番のヘッドルーペを再購入。

がく
このヘッドルーペレビューは以前に書いてますので、ぜひそちらも参考にしてください。
【ヘッドルーペレビュー】老眼の救世主!明るさと角度調整が超便利! 早速、使ってみます(久々です)。


▲つければわかる。めっちゃ見やすい。

がく
ルーペの方が断然にパーツを大きく見ることが出来ますね。
こんだけ大きく見えればピント云々は関係ないかな。

そして、このヘッドルーペにはガンプラ作業においてものすごく重要な要素が備わっています。

LEDライトです。


▲対象物を明るく照らしてくれる!ハッキリ見える。ハッキリ言い切れます。これは超大事!(画像はわざと机を暗くしてます。このLEDライトだけでも十分明るいです)。

照明のない老眼鏡作業は、暗い中で本を読んでるような感じです。

さらに、ヘッドルーペは自分が見やすい焦点距離に調整可能。


▲レンズの位置が調整出来る。

レンズの倍率は5種類。

▲5種類あればどれか1種類は自分に合うよね。

これだけカスタマイズ出来れば自分の見やすい位置は必ずある。目の負担も大幅に減らせる。

地味にLEDの角度も調整出来る。

デメリットを挙げるなら、100均に比べれば高価(まぁ1600円前後ですけど)。

あと強度がちょい心配。

▲わたくしは顔の横幅広いので、かけるときにフレームをちょっとグイっと広げる必要がある。逆にいえば顔の横幅が狭い人はフレーム強度心配はさほどない。

このヘッドルーペのメリットとデメリットをまとめてみます。

メリット
  • 物が大きくハッキリ見える
  • 明るく見える
  • 自分に合わせたレンズ位置調整
デメリット
  • 100均老眼鏡に比べて高価
  • 耐久性に不安あり
  • かけてると煩わしい
がく
49歳オッサンは身体の負担を考えたら、断然にヘッドルーペに軍配が上がります。
1600円前後の出費も問題ありません。
49歳のオッサンが1000円2000円程度の出費でガタガタ騒いでたら引くわ。

老眼鏡とルーペをかけ比べてみる

これはわたくしだけかもですが、老眼鏡の度数とヘッドルーペの倍率を同じだと思い込んでおりました!

▲老眼鏡の「+4.00」はルーペの4倍ではなく2倍相当。

老眼鏡とヘッドルーペは、目的が違うのですから、それらが同じ訳もなく。

老眼鏡ペーパーグラス専門店の「ペーパーグラス」のwebサイトに対応表が記載されております。
メガネ型ルーペ(拡大鏡)と老眼鏡はどう違うの? | [鯖江製] ペーパーグラス - 薄型メガネ・老眼鏡(リーディンググラス)・サングラス

この対応表を確認すると、ルーペの倍率が0.1倍増えるごとに、老眼鏡レンズ度数は0.5増えてます。

この法則でルーペの3.5倍を見ようと思ったら+11.5の老眼鏡。

そのレンズ度数の老眼鏡作業は、さすがムリですね。っていうか、ないか(^_^;)

老眼鏡は首と肩が痛くなってくる

SABAE JAPAN様のwebサイトに記載されていた対応表では、老眼鏡の「+4.00」はルーペ倍率は2倍と同等とのこと。

そこで手元にあった老眼鏡4度とヘッドルーペの2倍率の使用感を比べてみます。

まず老眼鏡。

ガンプラパーツを大きく見ようと思えば見えますが、単に目とパーツの距離を近づけてピントを合わせてるだけだったのかも。

▲パーツを見るための焦点合わせがちょっと難しい。私は下を向きがちになってしまうので肩が凝る(主観)。

老眼鏡の左右の度数が合ってないし、無理くりピント合わせてるから目に負担かかるし、眼前で作業してるから肩凝るし、疲れるばかりですw

がく
老眼鏡で細かい作業をすると、なんだか視野が狭く感じますね。知らず知らずに目や肩に負担をかけていたかも。

ヘッドルーペは全体的に大きく見るイメージ


▲ルーペだと全体を広くみるイメージなので見やすい。目の負担が少ないのを実感。

がく
老眼鏡よりも対象物との距離を長くとれるので作業もしやすいです。

そして、やはりLEDライトは大事です。大事なことなので繰り返し述べるのですw


▲作業机にライトがあったとしても手元でライトで照らすとさらに見やすいのです。

老眼鏡とヘッドルーペのメリットデメリット

最後に、100均老眼鏡とヘッドルーペを比較してみます。

老眼鏡ルーペ
メリット・安い
・入手しやすい
・かけていて邪魔にならない
・物が大きくハッキリ見える
・明るく見える
・自分に合わせたレンズ位置調整
デメリット・長時間使用には不向き
・物を大きく見るには不向き
・左右レンズの度数調整は出来ない
・100均老眼鏡に比べて高価
・耐久性に不安あり
・かけてると煩わしい
細かいガンプラ作業でヘッドルーペ使わない理由って何なん?
実家、老眼鏡屋か?
がく
メガネ屋ならともかく、老眼鏡屋の実家はないかと。
こうやって比較してみると、ガンプラ作業の使用はルーペ1択ですね。

広いスペースならスタンド型ルーペもアリ

広い作業スペースがあるなら、スタンド型ルーペも選択肢としてアリ。

スタンド型は安定力があるからルーペ度数も大きい。照明も超明るい。

がく
スタンド型ルーペなら、さらに細かいガンプラ製作が出来てハイレベルに仕上げることが出来そうですね。

まぁ、ウチみたいな夫婦で極小1LDK住まいには夢のまた夢ですw

まとめ

100均老眼鏡を使ってのガンプラ製作、出来なくもないけど目の負担を考えると避けるのが無難。

大喜利でスベった新人お笑い芸人くらい往生際が悪い。
ガンプラで100均老眼鏡を使うな。目に悪い。

我がハマーン・カーン様姫君殿下から激しいツッコミ。

がく
100均老眼鏡は一時的に使うだけにしておきます。

眼精疲労とか、肩こりとかの身体の負担を考えたらルーペですね。

眼精疲労とか視力低下したら回復するのにめっちゃ時間も金もかかる。
どうせ湿布買ったり整体行ったりするんだろ?
最初から1000円以上かけてヘッドルーペを使え。

はい(^_^;)

わたくしが買い直したヘッドルーペはレンズ5枚(角度調整可能)、LEDライト(角度調整可能)で自分好みな焦点距離にカスタマイズ出来る。2000円以下でオススメよ。

あのモビルスーツが1位?
Amazonガンプラストアの売れ筋ランキングはこちら

ブログ更新をTwitterでお知らせ♪
ガンプラ道具の便利な使い方なんかもツイートします♪
フォローをよろしくお願いします(^^)
がく@oskgaku