ヤスリがけを秒で終わらせたい人向け!

横浜から着弾!1/100なのにMGでもREでもないガンプラがあるの?

がく
ども、がく(@oskgaku)です。

兄から荷物が届きました。

▲ガンプラの詰め合わせ!

ガンダムファクトリーヨコハマに行った際、わたくしのために限定ガンプラを購入し、わざわざ送ってくれたのであります!

遺伝子システムを疑うよな。
アンタ、ホントにあのお兄様の弟か?
アンタはこういう類の事、一切しないなのにな。
末っ子感てんこ盛りやん。
がく
毎度の事ながら否定出来ないのが本当に切ない。
わざわざ送ってくれる兄上には感謝しかない。

こういう気の利いた事が出来ない弟は、一生出世に縁がないワケでw

ともかく、兄上からガンダムファクトリーヨコハマから送っていただいた、この
1/100 RX-78F00 ガンダム

もうこれは、早速に素組みして、レビューするしかねぇ!

けども、これも毎度の我がハマーンカーン様姫君殿下(嫁)からのご指摘で、ブログ文章が長いとの事なので、今回、まずは「1/100 RX-78F00 ガンダム」の箱の中身を見てみます。

素組みレビューは次回でw

それ、いらねぇよ。
どうせやるなら、せめてこのガンプラがMGなんだかREなんだかの説明くらいはしろよな。
ガンプラってのはややこしいんだよ。HGだかRGだか5GだかNiziUだか。

NiziUを47歳のオッサンよりも後に知る20代の嫁w

RX-78F00ガンダムのランナー数は実質8枚


▲RX-78F00ガンダムのランナーを並べてみました

全部で10枚ですね。

1/100サイズなのにパーツ数は少ない

ランナー数は全部で10枚ですが、ビームサーベルと台座はノーカウントでイイのではないでしょうか?(笑)

なので、実質は8枚ですかね。

それに、各ランナーも、ついてるパーツは少なめなご様子。

「C」ランナーは同じのが2枚。1枚ごとのパーツ数は少ないです。

1/100サイズにしては、パーツ数は少なめといえそうですね。

それって、気軽にMGサイズのガンプラを作りたいモデラーさんor老眼持ちオッサンには、何気にめっちゃありがたいのでは!皆さんもきっとそう思いますよね?(笑)

パーツにディテールが満載


▲各パーツにはモールドがビッシリ彫られてます

このRX-78F00ガンダムの最大の特徴、それは各パーツにディテール(モールド、溝ですね)がしっかりと彫られているところ。

こんだけ各パーツにディテールが施されているガンプラって珍しいのではないでしょうか?

こんだけのディテールならば、素組みでも、かっこいいはずやん!

デカール数は多め?


▲デカールですが2枚入ってます。


▲こちら、いわゆるホイルシールとやら


▲こちらがマーキングシール

パーツの色分けをデカールに頼ってる部分もあるようで、少々多め。

マーキングシールも多め。

貼った方がポイントアクセントになってかっこいいのは確かです。

けど、面倒くさいのも事実w

この素組み、とりあえずデカール貼らずにいきますねw

RX-78F00ガンダムの説明書が読みやすい



▲説明書が読みやすいのは、昨今の新しいガンプラでは珍しい事ではありませんねw

ただ、昭和生まれでファーストガンダム世代としては、今時の説明書のわかりやすさには感謝しかないです。

老眼、ガンガンに始まってる47歳オッサンにはありがたいよな。

・・・最近、めっちゃ老眼をイジられるワケで(^^;)

空白スペースが大きいので読みやすい


▲1/100のガンプラという事で、説明書が大きいサイズという事もありますが、こんだけ空白スペースが大きいと読みやすいですね。

構造がシンプルなので読みやすい


関節などの構造がシンプルなので、パーツ数が少ない。

という事は、そもそも組みやすいワケですから、説明書自体も読みやすいですね。

これ、案外大事。

構造が複雑だと、説明書読んで理解するだけでストレスに感じる事がありますから(まぁその複雑さが、模型の楽しみでもあったりしますがw)

RX-78F00の色分けパーツに感服



▲このガンダムファクトリーヨコハマ限定「1/100 RX-78F00 ガンダム」は、色分けが本当に素晴らしいです。


ただ、昨今のガンダムのガンプラは、大体これくらいの色分けがされているみたいですけどね(^^;)

RX-78F00はMG?RE?

そもそも、このガンダムファクトリーヨコハマ限定「1/100 RX-78F00 ガンダム」は1/100サイズという事ですが、「MG」なのか?「RE」なのか?

MGはこんなやつです。

REはこんなんですわ(買った事一度もないけど)。

1/100 RX-78F00 ガンダム」は、パッケージを見ても「MG」とも「RE」とも書いてません。

ブランドなし、なのかしら・・・。

RX-78F00のwebサイト確認

バンダイの公式webサイトで確認してみます。
参考 1/100 RX-78F00 ガンダムバンダイ ホビーサイト

『GUNDAM FACTORY YOKOHAMA』の動く実物大ガンダムの限定商品。動くガンダムのカラーリング、挙動を1/100スケールで再現可能

■歩行、右腕上げ、両腕あげなど動くガンダムの挙動を再現できる可動域!
■ガンプラREシリーズと同等の可動を完全新規金型で再現
■動くガンダム「RX-78F00」のディティール、カラーリングを徹底再現
■商品オリジナルとして専用台座、ライフル、シールドが付属
■実際の動く実物大ガンダムの挙動を再現するハンドパーツが付属

引用-1/100 RX-78F00 ガンダム|バンダイ ホビーサイト

注目すべきは

■ガンプラREシリーズと同等の可動を完全新規金型で再現

の部分です。

REシリーズと同等

と記載されてますので、REシリーズではないって事ですね(^^;)

そして、MGとも書いてないので、このRX-78F00ガンダムは、ガンダムファクトリーヨコハマの独自ブランド、というニュアンスで良さそうですね。

RX-78F00は完全新規金型

さらにもうひとつの注目ポイント

完全新規金型

です。

これ、ガンプラを始めたばかりの方にはピンと来ないかもですが、1年以上のガンプラファンとしてはもうたまりせんよね?(たぶんw)

新発売のガンプラってのは、場合によっては既存のガンプラのバージョン違いなニュアンスなモノや、パーツの成型色(元々の色)が違ったりとか、そういうパターンも多い。

しかし、新たに新規金型から製作されたガンプラという事は、バンダイの最新技術を駆使して金型が製造されてるワケですわ。

っていう事はですよ、そりゃもう作りやすいクセに、プロポーションとかも美しいガンプラになるに決まってますよ。

だから、こんだけ複雑で緻密なディテールが各パーツに組み込まれてるんですね。

ありがたし。

まとめ

ガンダムファクトリーヨコハマ限定ガンプラの「1/100 RX-78F00 ガンダム」は、

  • 1/100サイズのワリにはランナー数も少ない
  • パーツ色分けが多彩
  • 既存モールドが多い

というのが印象的ですね。

次回に素組みレビューをするのですが、実際に組んでみるとめっちゃ簡単に素組み出来ます。

内部フレームとかないですからねぇ。

素組みしてる時、めっちゃマゴマゴしてた箇所があったんやんけ。
がく
二の腕部分ですね。
確かにめっちゃマゴマゴしてました。

素組みで苦労したのはその部分くらい。

そこらヘンは次の記事で紹介します。

という事で今回はここまで~。

あのモビルスーツが1位?
Amazonガンプラストアの売れ筋ランキングはこちら

アナタのまだ知らないガンプラ道具があるかも?!
AmazonのGSIクレオスストアはこちら

ブログ更新をTwitterでお知らせ♪
ガンプラ道具の便利な使い方なんかもツイートします♪
フォローをよろしくお願いします(^^)
がく@oskgaku

がく
その他のガンプラ素組みレビューの記事はこちら
ガンプラ素組みレビュー!MGガンダムアストレイレッドフレーム約5時間で完成!ガンプラ素組みレビュー!MGデルタプラスで知っておくべき4つのポイントMGグフver.2.0素組みレビュー!嫁が初のMGでキレた箇所をまとめた!MGガンダムMk-IIver.2.0ティターンズ仕様素組みレビュー!王道をいくガンプラ!ガンプラ素組みレビュー!MGバスターガンダム完成までに要した時間は?