ども、がく(@oskgaku)です。


制作中のガンプラ「ガンダムマーク2」
DSCF0754

このマーク2にエアブラシでつや消しクリアー吹いてたのですが、思わぬ失敗をしちゃいまして、今回はそれを晒します(^_^;)


この失敗もガンプラ初心者の方々の参考になれば、有効活用できるというものです(笑)




今回のメニュー失敗の原因は単にそそっかしいだけでして・・・

失敗1)
塗装の塗り分けをすっかり忘れる

失敗2)
デカール貼りをすっかり忘れる

まとめ





失敗の原因は単にそそっかしいだけでして・・・



なんの失敗か、というのを先に言いますと、エアブラシ塗装とつや消しクリアーを同日にやりまして、


終わらせることを重視して色々忘れちゃった、


ってことですわ(^_^;)
DSC01882
 
まぁ別に同日にやったっていいんですけど、わたくし、そそっかしいんで、同時に色々やると色々忘れちゃうんですよ・・・。 


以前、 サーフェイサー吹いたあとに塗装する、という同日に行うスケジュール組んで失敗したんですけど、あまり学習してませんな(^_^;)
▼参考記事
【ガンプラ初心者用】初エアブラシ塗装シャア専用ザクでの失敗要因を4つ晒すので参考にして下さい


エアブラシ塗装と、つや消しクリアーを同日にやるとどういう失敗がおこるか、ご覧下さい(笑)



失敗1)
塗装の塗り分けをすっかり忘れる


そもそも、つや消しクリアーって、最後の仕上げにやるもんですよねぇ。
※エアブラシ塗装によるつや消しクリアー塗料
DSC06509
DSC06510

▼参考記事
【ガンプラ初心者用】エアブラシ専用つや消し塗料で吹いたらまさかの事態に!


つや消しする、ってことは塗膜(つや消しクリアーしたあとの表面)をザラザラにすることなんです。

表面をザラザラにすると視覚的につや消しされたマットな感じに見えるワケですよ。


まぁ要するに、つや消しクリアーのあとは、パーツの表面がもうザラザラなワケですわ。


塗り分けを忘れたバーニア


それらを踏まえまして、こちらをご覧下さい。


はい、バックパックのバーニアです。
DSC09561

 バックパックの下についてる噴射口がバーニア。
DSC01897

これ、中を赤く塗ろうかと思ってましたが、全部グレーで塗って、つや消しクリアー吹いてしまいました(笑)


もうこうなると後のフェスティバル!

リカバーは可能


もちろん、リカバー(まぁ修正ですね)は可能ですよね。


ぶっちゃっけ、コンテストとかにだすワケではないですから、そんなにデリケートに気にする必要もなし。


この程度なら上から重ね塗りしちゃっても大丈夫です(さほど侵食しない)。
▼参考記事
スミ入れとつや消しでややこしい重ね塗り関係をスッと理解するため塗料超基礎知識を2つにまとめた


実際、試して大丈夫でしたしね。


とはいえ、なんだか塗料の食い付きみたいのも正直イマイチ・・・。


こんだけ小さいパーツだと、もっかいヤスリかけるってのも、できなくはないけど、時間と労力考えると、ちょっと現実的ではないかなぁ。
 

塗り分けを忘れたバズーカ


続いて、バズーカ。これも同様です。本当は説明書と同様に白とグレーを塗り分けたかった。
DSC01912

しかし、全部グレーで塗装した後、つや消しクリアー吹いちゃった(笑)
DSC01903



失敗2)
デカール貼りをすっかり忘れる



さらにもうひとつ失敗が。それはデカール。


デカールは保護や段差をなくす意味も含めて、貼っああとにつや消しクリアー吹くのがよかったりします(まぁわたくしもこのあたりはまだ経験値不足ですけど)


あと、つや消しの後ですと、パーツ表面がザラザラで滑らないから、やっぱりちょっと貼りづらいしね・・・。 


デカールが水転写とかだと、溶けちゃったりすることもあるから、一概にデカール貼ったあとつや消しクリアーがいい、とはいえませんけどね。


今回、わたくし、すっかりデカールを忘れ、つや消しクリアー吹いてしまいました(^_^;)


しかも、わざわざデカール買ったのに(RG用だけど)、です(TT)
DSC01925

なにやってんだかなぁ。


まとめ



わたくしはですね、エアブラシ塗装できる日ってのがかなり限られてるわけです。塗装ブースも常設してませんし。
▼参考記事
エアッテクス「どこでもエアブラシセット」6ヶ月使ってガンプラ初心者と狭い部屋には最高な道具だと超実感している!


なので、エアブラシ塗装チャンスがあると、もう塗装を完了させることばかり考えてしまうんですよ。


まぁ普通にそそかっしいだけですけど(笑)


別に気にしなくてもいいワケで・・・

 
今日の失敗ですが、まぁ別につや消し吹いたあとから塗装したって、大きな影響ないでしょうし、デカールもつや消しの後からも貼れます(でも、つや消し前に貼った方が貼りやすいよねw)。


ガンプラは趣味でやっていて、自分の部屋に飾るだけだから、別に気にしなきゃいいんですけどね。


ただ、別に焦ってやることはないワケですから、できればベストな(自分にとって)ことしたい、って欲望もありますよねぇ(^_^;)


ガンプラ初心者だからこそ


そんなわけで、ガンプラ初心者のみなさんは最初のころはエアブラシ塗装やるときはエアブラシ塗装のみにする。 


もしくはパーツの状態ををキッチリ見て、キッチリ計画立てるのがよいです!


まぁわたくしが今回の記事で言いたかったのは


ガンプラは楽しくゆっくり確実に、ってことですな♪
 
▼合わせて読みたい秋葉原ヨドバシカメラでおっさんが見知らぬ少年から相談された内容とは?






スポンサーリンク