がくオススメのガンプラ製作時短アイテム

【ガンプラ初心者用】エアブラシ専用つや消し塗料で吹いたらまさかの事態に!

_0003_喜
ども、ガンプラ初心者のがく(@oskgaku)です。

エアブラシ、ついに購入しまして、前回初めて試したところ豪快に失敗したワケであります(^_^;)

DSC06479

まぁ何事も経験ですよね…。

失敗の原因は「塗料選び」と希釈の「配合」と推測しております。

そんで、今回は「スーパークリアー つや消し 基本色・エアブラシコート用」というのを用意しましたよ。

 

1)エアブラシ専用の塗料を用意

2)エアブラシの希釈の配合

3)2回目のエアブラシはまさかの結果に!

4)エアブラシ洗浄液は超必須!

5)まとめ

今回のメニュー
道具
・エアテックス M-01 どこでもエアブラシセット

材料
・スーパークリアー つや消し 基本色・エアブラシコート用
・Mr.カラーうすめ液(大)

・Mr.ツールクリーナー 改

今回使った道具と材料 

 

1)エアブラシ専用の塗料を用意

今回は「スーパークリアー つや消し 基本色・エアブラシコート用」と「Mr.カラーうすめ液(大)」を購入しました。

スーパークリアー つや消し 基本色・エアブラシコート用
DSC06509
DSC06510

Mr.カラーうすめ液(大)
DSC06498

エアブラシコート用」と記載されていますから今回は大丈夫でしょう!

スーパークリアー つや消し 基本色・エアブラシコート用」、成分としては缶の「つや消しトップコート」と同じアクリルなんですね。へぇ~。
DSC06558

さて、早速やっていきます!

2)エアブラシの希釈の配合

用意した「スーパークリアー つや消し 基本色・エアブラシコート用」ですが、超臭いです(^_^;)

前回の「水性カラー アクリジョン つや消しクリアー」に比べてはるかに臭いです(^_^;)

というか、久々にこの臭いをかぎました。

これは、33年前、ガンプラの塗装をしていたときに嗅いだあの臭いだ!!!

なんか懐かしいぃぃぃ~。

いやいや、ノスタルジックに浸っている場合ではないんです。

エアブラシの作業を始めますよ。

エアブラシで塗料を使う場合はうすめ液で薄めて使うのは前回のブログでも書いたとおり。

こういうのを「希釈」っていうんだそうです。

 

希釈

希釈(きしゃく、稀釈)とは、濃度を下げるために媒体の量を増加することである。

引用:希釈-wikipedia

ってことで、今回も

スーパークリアー つや消し 基本色・エアブラシコート用」の容量を「1」とします。
DSC06524

Mr.カラーうすめ液(大)」の容量を「2」とします。
DSC06525

つや消し「1」:薄め液「2」

として稀釈しましたよ。

さぁこれをよ~く混ぜ混ぜして、エアブラシのカップに入れて吹いてみます。
DSC06529
▼エアブラシ塗装に必須アイテムな塗装ブース「マジカルサクション」の記事
▼エアブラシ塗装を綺麗に吹きたいならパワーコンプレッサー!

3)2回目のエアブラシはまさかの結果に!

2回目なんで、要領は少々わかってきた。

そんで、吹いてみた(画像なくてすみません、ウチのベランダ、超狭いんで写真撮れんのです)

エアブラシ、やはり粒子のキメ細かさと勢いは超スバラシイです!!

美しくすらある!!

そんで、吹いた結果はこちら。
DSC06555

超落ち着いた感じになってるんですけどぉぉぉぉ!!
DSC06557
DSC06556

めっちゃしっとりしてる感じになってるやん!!

嬉しすぎて色々動かして見てたりしてたらパーツにゴミついちゃったけど、それもご愛嬌!って感じになります(笑)

ちなみに、画像はエアブラシ吹いてから1日乾かした状態です。

このしっとり感というか、落ち着いた感じになったのが、画像ではイマイチ伝わってないんですよねぇ。

自分の撮影技術の未熟さが歯がゆい(^_^;)

ちなみに、これが最初の状態。

DSC06429

そんで、これが前回の「水性カラー アクリジョン つや消しクリアー」でエアブラシ吹いた状態。
DSC06479

そんで、これが「スーパークリアー つや消し 基本色・エアブラシコート用」でエアブラシ吹いた状態。
DSC06555

いやぁ~、素晴らしいしっとり感(笑)

これ、もしかして、エアブラシの塗装って楽しいんじゃね?みたいに思えてきますね。

 

4)エアブラシ洗浄液は超必須!

今回のエアブラシは成功ってことになりますな(自分の中では)

ただ、まぁつや消し塗料の稀釈度合いとかは、まだまだ改善の余地がありそうです。

前回の「水性カラー アクリジョン つや消しクリアー」もキチンと稀釈する度合いを調べればキチンと吹き付けられるような気もするし。

そんで、今回からはエアブラシのお手入れアイテムも一応購入してみました。

Mr.ツールクリーナー 改
DSC06503

前回エアブラシ使ったあとは薄め液で掃除してたりしたのですが、いまいち汚れが落ちなかったし、落ちにくかったんですよ。なのので、これはキチンとしたお手入れアイテムで掃除した方がいいだろうなぁ、と思っておりました。

ってことで、この「Mr.ツールクリーナー 改」を買っておいたのですが、これ、買っておいて正解でした。

汚れの落ち方が半端ないです(笑)

めっちゃキレイに落ちます。

ってか、これないと、エアブラシのカップの中とか、汚れがずっと溜まったままになっちまいますな。

これは必須アイテムですね。

 

5)まとめ

今回の「スーパークリアー つや消し 基本色・エアブラシコート用」はすごくイイ感じになりました。

まぁ稀釈の配合とかこれから色々と試していけばもっとよくなるかも、です。

それと、実際のところ、わたくし、塗料の成分とか種類とかあんまりよくわかってません(^_^;)

そういう本質的な部分がわからないと、材料もムダに買ってしまいそうだし、なにより、美しいガンプラを作るという作業の上で支障がでちゃいますよねぇ・・・。

だって、自分のやりた作業に何が必要かを判断できませんわなぁ。

ということで、塗料とかの成分や種類を理解を深めつつ、ガンプラ製作を進めていきまっせ~。

ってなことで、今回のスーパークリアーつや消し 基本色・エアブラシコート用の記事が皆さまの参考になれば幸いです。
シェアボタンをポチっていただけるとありがしっw
多くの人にブログ読んでもらえると、次の記事のモチベアップになります♪

 

Twitterをフォローしてくれると嬉しいです(^^)
Twitterアカウント→がく@oskgaku

▼合わせて読みたいつや消し記事セレクション

 

2 COMMENTS

ハル

こんにちわ 日曜日天気は良好家族サービス日和です
(*^_^*)
エアブラシでのつや消し大成功ですね やはりエアブラシは仕上がりが良いですね
おめでとうございます
完全に全塗装のプラグがたちましたね?
きっとベランダに塗装ブースが設置されると信じています(笑)
金銭面・アパートでの利便性参考にさせて貰います

がく

こんにちは~。
エアブラシはやはり仕上がり抜群です!となると、確かに全塗装のフラグは立ってます(^_^;)しかし、ベランダも超せまい上に、塗料も揃え始めるとキリないし、ってことでしばらくはつや消しのみにしたいなぁ、とは思ってます。

現在コメントは受け付けておりません。