がくオススメのガンプラ製作時短アイテム

ガンプラ初心者おっさんが最初に揃えたニッパーとデザインナイフに感動!

ども、ガンプラ初心者のがく(@oskgaku)です。

42歳おっさん、ガンプラ買いました。

憧れのリックドムです。
DSC02136
少年だった自分、あの時目の前で売り切れたリックドム
です。
今のご時勢だとしれっと買えましたよ。

少年だった自分、大人になった自分、42歳になりました。
調子に乗りました↓
DSC02137
マスターグレードのザクⅡF型ver2.0まで買ってもうた。

大人って怖い。

衝動買いでついつい買ってしまった。

ガンプラって怖い。

でも、ガンダム知ってる40代ならきっとわかってくれるはず。

ウチの嫁さん20代前半なのですが、ガンダム認識は
「お腹に人が乗ってるやつ」
間違ってないけどもねw


「お父さんにぶたれたことないひと」

間違ってないけどもねw

ガンプラを買ったものの道具がなければ作れません。

わたくしのガンプラを作るうえでの決め事は

・塗装はしない(これポイント)
・合わせ目は消す
・スミ入れはする
・つや消しはする

です。

そのため揃える道具も限られてくるでしょうけども。

まずは最低限必要なモノを買いました。

以下の2点です。

・ニッパー
・デザインナイフ

ニッパーは
「クラフトツールシリーズ No.1 精密ニッパー」
DSC02131

デザインナイフは
「クラフトツールシリーズ No.40 モデラーズナイフ 74040」DSC02133

あ、それともうひとつ。
100円ショップでカッティングマットを買いました。

縦22.5cm、横15cmなのでちょっと小さかったかな。
DSC02144

色々と調べた結果、ニッパーとデザインナイフ2点が最低限あれば仮組みの段階では十分なようです。

カッティングマットは、とりあえずはあれば便利ですね。

この2つを選らんだ理由はAmazonのカスタマーレビューで評判がよかったからw

ニッパーとデザインナイフ、試しにチラっと使ってみましたがとても良いです!

ニッパーは
パチン
という感触ではなく
スっ
と切れます。

なんか切れすぎて拍子抜け。

デザインナイフもガンプラのパーツがバターみたいにスィ~と切れます。
(ただし、刃はこまめに替えた方がいいです。安全のためにも)

初心者はこの2つの製品で全く問題ないです。

この値段でこんなに切れれば全く申し分ないです。

で、この「仮組み」ですが、なんで仮に組むのかがよくわからないんです。

それに仮にでも組んでしまったら、ばらすの大変だろうし部品わからなくなってしまうやん。

色々と調べてみると完成形のイメージを膨らませるため とかあったりするのですが

完成形のイメージはガンプラのパッケージの横に写真が載ってますし。
こんな具合に↓
DSC02143

かっこいいですな。

で、さらに調べますと、仮組みというものは

実際に組み立ててみるとわかってくることが多いから一度仮に作ってみる、

ということですね。

例えば、
ここの間接は組み立てる前にスミ入れしちゃった方が楽だな、
とかです。

まぁガンプラ作ったことなければ仮組みの意味(やる理由)もわからんですよね。

それらを踏まえると、逆にいえば素組みで十分です、という人にとっては仮組みなんて必要なくて説明書どおりに作っていけばいいだけです。
参考記事セレクションガンプラ>仮組み

さぁ道具も揃ったし、早速仮組みしていきます。