ガンプラ整面作業は6,800回⁄分の高速振動で即終了!

【デカールスキージーレビュー】水転写デカールの密着貼り付けが超簡単

がく
ども、がく(@oskgaku)です。

ガンプラに水転写デカールを貼るとき、道具としては綿棒を使うパターンが多いですよね。

でも綿棒だと、パーツに密着させるのがちょいとムズイなぁ~、と思ったりしませんか?

しかし、そんな悩みも今回導入した道具で解決なんです!

ハイキューパーツの「デカールスキージー」!

もうね、これさえあればあとはこっちのもんだw

ガンプラのパーツに貼り付けた水転写デカールを、簡単に密着させて貼り付けてくれますよ。

もうマジでスゴイよね、ガンプラ道具への
浪費
がよ。
アンタにとっては浪費ではないかもだけど、嫁目線では浪費だよね。
がく
いえいえ!
デカールスキージーは浪費ではなく、もう有意義な投資と言っていいですね。

今回は新たに導入した「デカールスキージー」の紹介です。

綿棒に代わる新たな道具!
デカールスキージー!

参考 HIQPARTS / デカールスキージー(1本入)

この「デカールスキージー」はハイキューパーツのwebサイトによると
水転写式デカールの貼り付け作業を補助する専用工具
との事です。

水転写式デカールの貼り付け作業を補助する専用工具。
デカール下層の水の追い出し、表層水分の拭き取り、押さえつけ、
乾燥後の不要な糊の拭き取り作業に適しています。
引用-HIQPARTS / デカールスキージー(1本入)

別に綿棒使えばエエがな。
アンタ今まで、プラモデル専用のタミヤの綿棒使ってるんだから、文句ないがな。こんなの100均ダイソ-の綿棒でもイイくらいなのによぉ。

がく
まぁそうなんですけども、綿棒だと曲面パーツに貼り付けた水転写デカールを密着させる場合、ちょいとやりにくいなぁ、と思ってはいたんです。

曲面部分にピタっと馴染むフィット感が超便利

早速、「デカールスキージー」を使ってみたのですが、単刀直入に申し上げて

めっちゃ便利です!

何これ、超便利ですやん!

という感想です(^^)

めっちゃ便利やん!と率直に感じた理由を述べていきます。

パーツにフィットするので、曲面パーツに貼り付けた水転写デカールが、ものすごく密着されるのがわかります。

最初の1回目でわかりました。これは便利なやつやん!ってねw

親水性の樹脂製のスポンジが最高

個人的には、「デカールスキージー」をパーツに押しつけた時のフィット感がすごくイイです!

パーツにフィットする理由がこのスポンジですね。

ハイキューパーツのwebサイト曰く、

スポンジは、親水性を付加した樹脂製。
柔らかい素材なので、均一に力をかけやすく、
デカールを曲面に馴染ませる作業にオススメ。
引用-HIQPARTS / デカールスキージー(1本入)

との事。

まぁまさにその通りなんですわ(食器を洗うようなスポンジとはちょっと違いますね)。

このスポンジで、パーツに貼り付いた水転写デカールを押さえつけてコロコロすると、水転写デカールの密着感が感じられて気持ちイイw

密着してフィットするので、均一に力をかけてる感じが手に伝わってきます。

本当に水転写デカールがパーツに密着させてる感じがしますねぇ。

段差があるような箇所も、おさえつければフィットしてくれますよ♪

デカールスキージーに水分を含ませてあげるのが吉

デカールスキージー」はスポンジに水分をちょいと含ませてあげるのがいいようです。

何もしない状態で水転写デカールの貼り付け作業をやると、水転写デカールが「デカールスキージー」に貼り付いてしまうとか!


貴重なアドバイスをくれたフォローさま、ありがとうございます(^^)

ビタビタに水分含ませてしまうと、それはそれでパーツがびちゃびちゃになったり、水転写デカールが浮きまくりになったりしちゃいます。

なので、水分を含ませたら指でギュっと絞って、ちょっと湿らす程度で十分かと思います。

Twitterにおけるデカールスキージーの評価

先述しましたが、世間の皆さまもTwitterでは高評価なご様子。

そりゃまぁこんだけ便利なんだから、「デカールスキージー」は高評価になるよねw

ハイキューパーツの公式Twitter、株式会社ハイキューパーツ(@hiqparts)でも2019年販売個数ランキング ベスト100では「デカールスキージー」は大健闘という事でした。


参考 2019年販売個数ランキング ベスト100 | ハイキューパーツのテクニカルガイドハイキューパーツの公式オンラインショップ 〜プラモデル・模型趣味を応援〜 デカールスキージー」が大健闘するのも納得です。

堅牢性が高いデカールスキージー

この「デカールスキージー」の軸棒はアルミ製で旋盤加工品との事(パッケージの裏に書いてありますよ)。

作りはしっかりしていて、スポンジが抜け落ちる事もないですね♬

デカールスキージーの使い方

デカールスキージー」の使い方はシンプル。ハイキューパーツさん動画がわかりやすい。

アンタ、サボらずに自分の言葉で説明せいや。
がく
いやぁ、だって、ハイキューパーツさんのwebサイトの説明そのままなんですもん。

まぁ本当にその通りでありまして、ハイキューパーツさんのwebサイトの文言を引用させていただきますと以下のとおりです。

貼り付けたデカールが乾かないうちに、
スポンジ材を表面で転がすようにして使用します。スポンジを絞る、
布に吸わせるなどして、水分を適度に調節してください。
また、使用後は水分を取り除いてください。
引用-HIQPARTS / デカールスキージー(1本入)

先述したとおり、スポンジにある程度の水を吸わせて絞る、ってのが良いかなと感じましたね。

スポンジは2種類

スポンジ、2種類あるけど、どうやって使い分けるんや。
斜切側とかパッケージに書いてあるけど。


▲スポンジはストレート側と斜切側の2タイプ

がく
ズレたデカール位置を修正する時、斜切側を濡らして細い先端でチョイチョイってズラすのに便利ですw
っていうか、まぁ使う必要なければ使わなければイイだけの話ですけどね。

斜切側のスポンジ、パッケージの説明には

溝や角に押し付けたり、細かな作業に適しています。

と記載されておりますが、わたくしは水転写デカールを溝や角に貼る事があまりないので、さほど使わないかと。

あと、ある程度狭い箇所でも、ストレート側のスポンジを押し付ければパーツにフィットしてくれるのでw

ガンプラにデカールを貼るだけで見違える!

さて、特にスジ彫りなんかはしてないHGUCグフではありますが、水転写デカールを貼った感じはどうでしょうか?

こちら、腕に水転写デカールを貼ってみましたよ。

▲水転写デカールを貼るだけで見違えますね♪

水転写デカールを貼ってない腕と並べて比較してみましょう。

相当印象が違いますよね!やはり水転写デカールを貼るだけでディテールアップ感がすごい!

続けて足も見てみます。

▲こちらもかなり見違えたかと!

足も、並べてみました。

▲印象が、雲泥の差w

これらを見るとね、ガンプラ始めたばかりのうちは、無理にスジ彫りとかをパーツに施すよりも、水転写デカールだけでも十分かっこよく仕上がるかもですね!

おまけ|使用した水転写デカールはRBコーションデカール

今回はハイキューパーツの「RBコーションデカール」を使いました。

▲HGUCジム・カスタムで使ったのですが、まだまだ残ってますw

実際のところ、なんやかんやで「RBコーションデカール」がメインだったりしますw

なので、水転写デカール作業に「RBコーションデカール」は持っておくと便利。

ジオン系、連邦系、どちらに貼り付けても違和感なし。汎用性高しっ!

オススメですよ。

ハイキューパーツ(HiQparts)
¥618 (2022/09/30 23:10:42時点 Amazon調べ-詳細)
ハイキューパーツ(HiQparts)
¥600 (2022/09/30 23:10:42時点 Amazon調べ-詳細)

デカールスキージー|まとめ

水転写デカールの貼り付け作業って、苦手orめんどくさいなぁ、と思う方々は結構いるようなんですよね。

そういう方にこそ、今回の「デカールスキージー」はおススメでございます。

負担軽減。時間の節約にもなるし。

作業効率は大幅アップでございますよ!

ハイキューパーツ(HiQparts)
¥1,036 (2022/10/01 10:19:59時点 Amazon調べ-詳細)

わたくしは、しっかりと交換用のスポンジもゲットしております!まぁ絶対あった方がいいよねw

ブログ更新をTwitterでお知らせ♪
ガンプラ道具の便利な使い方なんかもツイートします♪
フォローをよろしくお願いします(^^)
がく@oskgaku

関連記事
水転写デカールが貼りづらいつや消し塗膜に道具を駆使して対応した話