がくオススメのガンプラ製作時短アイテム

ガンプラの積みプラを家族に責められた時の対応策を伝授!

_0003_喜
ども、ガンプラ初心者のがく(@oskgaku)です。

今回は
30代後半以降で、ご家族にガンプラの積みプラを責めらている人向け
の内容でございます。

ご家族に

この積んであるガンプラどうにかしてよ!

って言われている人向けですねw

今回は、そんな感じで家族にガンプラの積みプラを責めらてる方々に、責められた時の対応策をお伝えさせていただきます!

一人暮らしでガンプラ積み放題やで!ってな方々は、もうホントに読んでも無意味なので、積みプラを眺めて今宵も一献、って感じで晩酌してくださいませ(羨ましいw)。

ガンプラの積みプラは居住スペースを侵さない程度に?

もうね、積みプラの罪の意識がリボ払いくらいにダルマ方式で積み上がってるんですよねぇ、日々・・・。
DSC06033

積みプラのことは、過去に何度も記事にしておりまして・・・。


普段の記事でも何度となく、嫁さんに対して積みプラの言い訳をしている始末。

とはいえ、実はウチはガンプラの積みプラに対してはとても寛容(というか、もはや無関心w)で、
好きにすればいい
というスタンス。

ただ、やはり後ろめたい気持ちは常にありまして・・・。

ともかく、積みプラしまくった結果、居住スペースをガンプラの積みプラで専有してしまい、家族にストレスを与えてしまう、ってパターンは避けたい。

積みプラで生活に支障がでてしまったらそれはマズイですからねぇ・・・。

でも!それ以外の場合は、まぁ目をつぶってもらってもよくないですか?(^_^;)

例えば
押入れやクローゼットに収まるくらいならよくないですか!

この意見に激しく同意してくださるお父さんや、その他同志たちはきっときいるはず!!(同意してくださる同志な方々は、記事の最後のシェアボタンをポチっとお願い致します!スリスリw)

そんで、そう思っているお父さんたちは、もしご家族に

このクローゼットのガンプラ、少しは整理してよ!作りもしないのに置いとく必要ある?!

と言われたならば、これからお伝えする2つの対応策を、水戸黄門様の印籠ばりに差し出してくださいませ!

その印籠を出しさえすれば、家族に積みプラを責められることもなくなるかと!いや、かなり減る、いや、多少減る、かなぁ(^_^;)

「ウチはもうすでに、積みプラで居住スペースを専有しまくってますが?」という方に関しては、知らんwww

もうそうなってしまってる場合は、2つの対応策を印籠ばりにだしたところで、

はぁ?印籠だぁ?そんなもの、ただの小物入れだろうがよ?

と言われることが必至・・・。

ご家族と、今後の積みプラ、現在の積みプラについて、第3者委員会を設置して、どっぷり話し合ってくださいませwww

 

ガンプラは老後の居場所?

昨今、定年退職後にやることがなく、居場所がない男性が増えているのだとか・・・。

▼参考webサイト

まぁ正直なところ、男性ってのは、ずっと組織の中で仕事してましたので、退職してから急に仕事以外のことで何かをやるって難しいですよねぇ・・・。新たに人間関係を作るとか・・・。

サラリーマン定年後の悲劇は「男」という性の宿命である - 中央公論.jp」ってなwebサイトを見ると、以下のような記載がありました(2ページです)。

行くべきところがなくて朝から晩まで家にいるから、結果として妻との関係にトラブルが生じます。そしてそれが日常生活のあらゆるところに支障をきたすようになっていく。。

そりゃまぁそうだよねぇ。

ってか、こういうのって、若い時は全然意識しないんですよね(^_^;)

ただ、40代になってくると、年齢の近い上司とかが定年退職したりして、定年後のことが身近になってくる・・・。

そんで、定年退職した人が職場に遊びに来たりなんかして

毎日やることなくて暇だよぉ~

なんて言ってたりするんですよね(^_^;)

話がそれてきてしまったが、要するに定年退職後にやることがなく、居場所がない男性がこれからは多くなりそうねぇ、ってことですわ。

亭主元気で留守がいい?

話を本筋に戻しまして、ガンプラの積みプラの話ですわ。

ここまで書いてればもうおわかりかと思いますが、ガンプラの積みプラがあれば、定年後にやることがない、なんてことはございませんよ奥様!

まぁ自宅でやるガンプラ製作ですから、
亭主元気で留守がいい」(古っ!)
というワケにはいきませんけども、日中家でゴロゴロしているより、よっぽどイイと思いませんか?奥様(笑)

もうね、積みプラさえあれば、定年後にやることない、なんて心配はありませんよ。

なので、もしご家族に
お父さん、この積んであるガンプラどうにかしてよ!
と言われたならば、胸を張り、先ほど紹介した「サラリーマン定年後の悲劇は「男」という性の宿命である - 中央公論.jp」の記事を突きつけ、

俺が老後、やることがなくて、家でゴロゴロ&グチグチしててもいいのかっ!このガンプラたちはその防止対策用アイテムだっ!この危機管理対策以外に、何か有効な手立てがあるならば申し立てよっ!

と言ってください(笑)

 

老後にガンプラは最高のボケ防止!

さらに、ガンプラってのは、手先を動かす作業なワケです。

はい、もうおわかりですね。

老後にガンプラ=ボケ防止

この方程式は鉄板です。

ちょいと調べてみたら「「作る楽しさ」に年齢なし! プラモデル作りで心も脳も若々しくいこう | セカンドライフ  こもれび」ってなwebサイトに以下のような記述がありましたよ。

通称『ガンプラ』が一大ブームを起こし、当時製作にハマった人たちを中心に、現在はむしろ大人の趣味になっています。また、認知症予防(ボケ防止)に効果があることがTBS系列の番組『健康カプセル! ゲンキの時間』で解説され、大阪府堺市にある塚田内科デイケアフェニックスの公式サイト上のスタッフブログでも同様な説明がされています。

テレビ番組や内科のwebサイトでガンプラがボケ防止として紹介されてるとか!マジかよ!ってことで調べてみた。

そうしたら、確かに「健康カプセル!ゲンキの時間|CBCテレビ|アーカイブ」では以下のように書かれておりました。

プラモデル作りが脳活につながるのは、まずは集中力を必要とする細かい作業だということ。考えながら作ることは、脳全体の中枢を担う前頭葉を活性化させます。また完成品を立体的にイメージしたり、作る手順を覚えたりすることで、空間認知に関わる頭頂葉や、記憶に関わる側頭葉が活性化します。

テレビ番組で、さらに脳専門のお医者さんが、プラモデル作りが脳活にイイ!ってお伝えしてるのならば、こりゃあ信頼してもよいかもですね(まぁテレビも間違ったこと伝えてるときもあるけどねw)。

さらに「認知症予防にプラモデル工作 | 塚田内科デイケアフェニックス」では石坂浩二さんのプラモデル好きを例にだしております。
参考 認知症予防にプラモデル工作塚田内科デイケアフェニックス

そんな石坂さんが重度の”モデラー”であることは知られてるようで知られていません。石坂さんの若々しさはこのプラモデルという趣味も一役買っているように思われます。

これは嬉しい情報(笑)
石坂浩二さんが若々しいのは、プラモデル作ってるからやで!ガンプラ作ってるオイラも石坂浩二さんみたいになれるで!
と、嫁に堂々と言えます!(責任は持たんw)

さらに、こんなことも書かれておりました。

認知症予防に必要なのは手先を使うことと同時に頭を使うことです。その意味において、設計図から少しずつ集中しながら部品を組み立てていくプラモデルづくりは、認知症予防に効果的なのです。特にプラモデル作りは完成品をイメージしながら部品を組み立てていきます。このイメージングが大切です。

医療機関のブログで、こんなこと記載されてると、なんだか嬉しい(笑)
認知症予防に必要なのは手先を使うことと同時に頭を使うことです。
これはまさにガンプラ製作!

さらにさらに、

プラモデルは三次元ですので、空間的な把握力を必要とします。脳においてこの空間認知力をつかさどるのが海馬とよばれる部分なのですが、実はここは記憶をつかさどる場所でもあるのです。したがってこの海馬を刺激することで記憶能力を維持していけることになります。

ってことも記載されておりますよ!

医療機関のブログでここまで記載されているのですから、もし嫁さんに
あんたはいっつもガンプラばっかり作ってからに!
と言われたならば
俺はガンプラ製作で、海馬を鍛えとんねん!
と反論できますよ(笑)

ガンプラ積みプラの2つの利点

要するに、ガンプラの積みプラってやつは

・定年退職後(老後)を楽しく過ごすための準備
・認知症予防(ボケ防止)

という素晴らしい2つの利点があるのでございます!

家族にガンプラの積みプラを責められたときの対応策は、この2つの利点を伝えればヨシ!

でも、ただ伝えるだけだと、

あんた、何を根拠にそんなこと言ってるの!!

と言われかねない。そしたらば、

この『おっさん、家事もやる生活』のこの記事を見てみぃ!キチンと根拠がでてるでぇ!

ぐ、ぐむぅ・・・。

ってなことになりますね!万事解決!(責任は持てんw)

こんな利点があるガンプラの積みプラ、なんて素晴らしいことでしょう♪

 

まとめ

ここまで散々、

ガンプラ積みプラ=家族の反対

という構図で書いてきましたが、それでもなんだかんだで家族はガンプラの積みプラを許容してくれている、ってな事も実際は多いのではないでしょうか?

そういう意味では、基本的には

家族への感謝

は忘れてはいけませんよね(^^)

家族への感謝の正拳突きを1日に1万回やらなアカン!くらいなもんですわwww
DSC02010

ウチなんかの場合は、冒頭でも書いたとおり、ガンプラ積みプラにはとても寛容。

以前ブログでも書きましたが、誕生日プレゼントにガンプラくれたりしましたからねぇ。

この誕生日以来、感謝は忘れず、積みプラをしたならば正直に報告している日々なのでありました。

いやいや、なにを話まとめようとしとんねん。アンタ、積みプラの報告はしとるけど、他に何かあるやろ。
がく
・・・!!!
荷物、届いとったで

DSC06962

がく
ふぐぅ!!!!
このカメラのレンズ、どうせHGのガンプラなら、20個分くらいはあるんやろうが

DSC06965
DSC06972

今年は、お台場のガンダムベースに行っても、積みプラはしないでおこうと心に決めた夏なのでありました(←自信はないw)

ってなことで、今回の記事、お楽しみいただけたならば幸いです(笑)

あとさぁ
がく
えっ?最後の最後でまだ何か?
対応策の『定年退職後(老後)を楽しく過ごすための準備』だけど、これって、結局さ、老後にガンプラって趣味を持つのはいいとしてしも、結局家事とか全くやらなかったら、それはそれでうっとおしいよね。
がく
・・・!!!
夫源病ってあるの知ってる~?あのタレントさんもなったやつぅ~。
がく
ガンプラを作ってる同志の皆さま、家事は頑張ってやりましょう(汗)