浅草パフェフルーツパーラーゴトーのパフェはもはや美しい花のようですらある!

ども、がく(@oskgaku)です。

このブログでは2回記事を書いている浅草の「フルーツパーラーゴトー

参考記事浅草フルーツパーラーゴトーのパフェは果物もアイスもしっかり美味しいです!

参考記事浅草のフルーツパーラーゴトー「紅まどんなパフェ」制止を振り切って食べちゃうくらい美味しいのであります

実際には2回の3倍の6回以上は行ってるんですよ。

住まいは千葉県ですけど、理由見つけては浅草よって「フルーツパーラーゴトー」に行ってます。

浅草の「フルーツパーラーゴトー」はパフェのザ・王道って感じですっごい楽しいんですよね。

今回は3月の日曜日、お昼時に行きました。

おっ、空いてるぞ!
web_03

全然人が待ってません!!

これはラッキー。

浅草の「フルーツパーラーゴトー」、たいていは3組は待ってますから。

早速店内へ。
DSC_2771

相変わらず落ち着いた店内。

鉄板で磐石な雰囲気。キレイで清潔です。

さて、今回はどうするかな。
1457869013711

よくよく考えると、浅草の「フルーツパーラーゴトー」ではいちご関係のパフェを頼んだことないなぁ。

ってことで、42歳おっさん、「3種のいちごの食べ比べパフェ 1380円」をチョイス。

web_01

説明書きを読むと

福岡産あまおう、千葉産とちおとめ、千葉産紅つやかの3種の苺のパフェの食べ比べパフェです。
とちおとめの自家製アイスとあまおうのコンフィチュールで

とあります。

3種類も苺がのってるんですねぇ。

もうこれっきゃない!!

ちなみに嫁さんは「熊本産のデコポンのパフェ 1230円」をチョイス。

web_02

ナイスなチョイスですなぁ。

これも説明書きを読みますと

甘みが強く、ほどよい酸味があり濃厚な味わいです。果肉はやわらかジューシーで、ぽんかんに似た香りを持つ柑橘。熊本産のデコポンパフェです。自家製オレンジアイスクリームにせとかのソースです。せとかのピールを添えて

デコポン推しがすごい!

果肉がやわらかジューシーな上に酸味と甘みも味わえるらしいよ!

ってか、デコポンって普段食べることないから、やはりこれはナイスなチョイス!

ナイス嫁!

パフェきたっ!
DSC07042
う、美しくすらあるっっっ!!!

苺がふんだんに使われ、かつ、天に向かって鎮座しておりますっっっ!!!
DSC07043

DSC07036

もうみずみずしい、って表現すら陳腐ですわな。

ってか、こんだけ、しかも3種類の苺が盛り込まれて1380円ってむしろ安いんじゃね?って思わせるくらいふんだんに苺が盛り込まれてますよ。
DSC07044

DSC07038

さらに上から見ると、美しい花を咲かせているようですらあるっ!
DSC07027

もはや飾っておきたいレベル(←これ、毎回言ってるような・・・)

実際に食べると、甘すぎない苺が美味しすぎます。フルーツに対しての言い方ではないかもしれませんが、めっちゃ新鮮です!

これ、近所のスーパーで高級な苺食べるよりよっぽど美味しい!間違いない!

食べ進めていくと、自家製アイスとやらにご対面。
DSC07054

この食感、やばいっす。
(食べ方汚くてすみません・・・)

シャキシャキとクミクミの中間くらいな、なんともいえない食感。

この自家製アイス、うめぇ。
DSC07050

これ、どっかのコンビニで販売してくれないかしら(笑)

ってなことで、一気に食べちゃったなぁ・・・。

一方、嫁さんの熊本産のデコポンパフェ。
DSC07030

う、美しくすらあるっ!!!(←表現の幅が狭すぎる)

黄色いデコポンがもう見た目からしてみずみずしさ全開!
DSC07035

これ、絶対美味しいヤツです。

食べなくてもわかるヤツです。

食べたらなおわかるヤツです。

こいつはヤバすぎるヤツです。

こちらも美しい花を咲かせているかのようであります。
DSC07028

中身も詰まってますなぁ。
DSC07032

ひとくち、ふたくち、もらっちゃいましたけど、もうね、デコポンですよね。超美味しいっす!

むしろ、デコポンだけ頼むのがアリですよ。

メニューの左下にカットフルーツでデコポンありますから。
1457869013711

いやぁもう大満足以外何もない!(笑)

大満足気分で店をでると・・・
DSC_2778

おふぅ、長蛇の列っっっ!

われら夫婦は日曜日の13時30分くらいに入りました。

でるときは14時くらい。

昼飯時は多少空いているのかもしれません。

浅草「フルーツパーラーゴトー」、パフェ好きでまだ行ってない方はぜひ昼飯時にどうぞ!(笑)