BMCダンモは段落ちモールド以外にもお値段以上の能力を発揮する!

_0003_喜
ども、ガンプラ初心者のがく(@oskgaku)です。※2018年9月1日更新

今回はBMCダンモの使い勝手なんぞをガンプラ初心者目線でお伝えします。最初に結論言いますと、段落ちモールドを綺麗に簡単に彫りたいなら、さっさと「BMCダンモ」をゲットすればイイです(笑)
DSC06415

とはいえねぇ、このBMCダンモ、ぶっちゃけ少々お値段お高め設定でありまして、ガンプラ初心者ならずとも、ゲットするのをちょいと躊躇するのもまた事実(^_^;)

なので、わたくしは、お小遣いをコツコツと貯めて買ったのではありますが、めっちゃ買ってよかった!

買ってよかったスジボリ堂の「BMCダンモ」。今回の記事がBMCダンモを検討されてるガンプラ初心者の方々の参考になれば幸いです♪

 

 

今回のメニュー

1.BMCダンモは段落ちモールドを彫る道具
1-1.段落ちモールドとは?

2.合わせ目を消さずに段落ちモールドにする

3.BMCダンモは簡単に段落ちモールドが彫れる
3-1.BMCダンモの使い方はシンプル

4.BMCダンモでエッジ出し

5.BMCダンモの注意点

6.まとめ

 

 

今回使う道具

スジボリ堂:BMCダンモ 0.5mm 0.8mm

BMCダンモは段落ちモールドを彫る道具

このBMCダンモ、スジボリ堂さんの製品でして、段落ちモールドを彫る道具、ってなことでスジボリ堂のwebサイトに載ってます。

参考webサイト:ガンプラ、フィギュアの段落ちモールドを作るツールです。

まぁわたくしがBMCダンモの使い勝手をあーだこーだと書かなくても、スジボリ堂さんのwebサイトをみればすっげーよくわかるんですけどね(笑)

そして、巷の皆さまも高い評価!

段落ちモールドとは?

そんでまず、段落ちモールドってそもそも何よ、ってことですが、シャア専用ズゴックだとこんなのです。
DSC06398

この段落ちモールドはシャア専用ズゴックに最初から施されてるものですけどね。

段落ちモールドという加工、最初の頃は憧れの加工でありまして、どうやってやればいいのかさっぱりわからなかった!

MGデルタプラスのときは、最初から施されている段落ちモールドを潰してしまい、どうやって復活させればいいのかもわからん始末(笑)
DSC05054

▼過去記事

そんで、自分なりに工夫してやってみたりもした(笑)
DSC07836
▼過去記事

そんなあーだこーだと苦労した段落ちモールド、BMCダンモがあれば簡単に彫れちゃうのであります!!

合わせ目を消さずに段落ちモールドにする

段落ちモールドは、ディテールアップのためにガンプラのパーツに施していくワケですが、特にやりたい場所が合わせ目の場所。

なぜに合わせ目でやりたいかといいますと、こういうところの合わせ目(これはHGズゴックの腰の部分)、消したいのだけど、ちょい面倒。
DSC06363

ちなみに、合わせ目消しについては、過去記事を参考にしていただければと思いますw
▼過去記事

▼過去記事

そのちょいと面倒な合わせ目消し、それをやらずに段落ちモールド処理しちゃえばOKなのですよ♪
(もちろん合わせ目以外に段落ちモールドしてもいいワケですけどねw)

BMCダンモは簡単に段落ちモールドが彫れる

ということで、能書きはここらへんにして、BMCダンモで段落ちモールド処理をやってみます。

わたくしが購入したのは刃のサイズが0.5mmと0.8mmのもの。
DSC06415

このいかにも頑丈そう!っていう刃!スジボリ堂のwebサイトによるとタングステンってことで耐久性も安心!

しかもスジボリ堂さんによりますと、このBMCダンモは
「用途と形状に関して実用新案登録と意匠登録を行いました。」
ってことですよ!

ぶっちゃけ、実用新案登録と意匠登録がよくわからんが、とにかくすごそうだ(笑)

BMCダンモの使い方はシンプル

使い方は至って簡単。

段落ちモールドしたいところに合わせて彫るだけ。

このHGズゴックの腰、
DSC06363

の片方のパーツに・・・
DSC06367

段落ちモールドを彫るワケで・・・
DSC06403

こうなります!
DSC06400
DSC06410

まぁこのパーツへの段落ちモールド処理、もうちょい深く彫って、丁寧にフチを仕上げてやる必要がありそうですがね(笑)

とはいえ、このBMCダンモならこのような段落ちモールドが簡単に彫れちゃいます!44歳の生き方も手先も超絶不器用なおっさんでも簡単に彫れちゃいます!すげぇ!

わたくしはBMCダンモが届いて、初めて段落ちモールドを彫った瞬間に

「こ、こいつぁ、お値段以上だ!!もっと早くゲットして使えばよかった!!」

とめっちゃ思いました(笑)

これから段落ちモールド彫るときは身構えもせず軽い気持ちでシレっと彫れます。

「たかが石コロひとつ、このνガンダムで押し出してやる」

くらいの感じで段落ちモールドを彫れます(本当はこのセリフの状況だとかなりの緊急事態になってるけどねw)。

BMCダンモでエッジ出し

もうここで今回は終わってもいいくらいなのですが、このBMCダンモ、さらに他の便利な使い方もありますよ。

エッジ出しなんかは、むしろガンプラ初心者にはありがたい道具。

なぜかっていうと、エッジに対してBMCダンモが直角にあたるのですっごい簡単に削れるんです。
DSC06426
DSC06428
DSC06430

エッジ出しについては、ファンテックの超硬スクレーパーでも、もちろんいいワケですけど、パーツの場所によってはやりにくいときもある。
▼過去記事

しかし、BMCダンモならエッジに対して直角にあたるので、そういう場所のエッジ出しが簡単にできる。ということは、超硬スクレーパーとBMCダンモを持っていれば最強なのである(笑)

なので、BMCダンモを入手し、エッジ出しをした今、こう思うワケですよ。

「こ、こいつぁ、お値段以上だ!!もっと早くゲットして使えばよかった!!」

ガンプラ初心者こそ、下手な加工処理を道具でカバーや(笑)

というか、エッジ出し以外にも色々と使えそうなので、ワクワクがとまらねぇゾ!(笑)

BMCダンモの注意点

BMCダンモを使った上で注意点なんぞも書いておきたいと思います。

長いストロークで彫る場合、どうしても均等な深さで彫るのが難しい・・・。

先程の画像ですが、深さが均等でないですよねぇ・・・(-.-;)
DSC06403

なので、あまり一気に長いストロークで彫ろうとはせず、少しずつ短い距離を繰り返し彫る、とかっていう工夫をした方がよさげですね。

後は彫る方向も、一方向だけでなく、違う方向から彫るとか、ですね。

あともうひとつ。

BMCダンモは刃先が2種類ありますので、地味に間違えます(^_^;)

わたくしはほぼ、0.5mmで彫るのですが、一度BMCダンモを置いてしまうと、次に手にとるとき無意識に0.8mmで彫ってしまうことも・・・(T_T)

ということで、使わない方の刃先には、細いマスキングテープを貼っておきました。これなら間違えねえゾ(笑)
DSC06461

まとめ

このBMCダンモ、先程も書いたのですが、素直にもっと早くゲットしておけばよかったな、と(笑)

とはいえ、やっぱりこのお値段ですと、どうしても躊躇はしますよね(^_^;)

スジボリ堂さんのwebサイトですと、2017年7月19日現在でお値段4104円・・・。

道具ひとつで4000円超え・・・おふぅ~ってなりますよねぇ。

そんなアナタにガンプラ初心者なおっさんはメッセージをおくりたい。

「迷ってるなら、GOだ!」

とね(笑)

このBMCダンモをゲットするかどうか迷っている、ということは、これを使いたいシーンがある、という事だと思うんですよ。

そういう状況でこれをゲットしたならば、
「もっと早くゲットしておけばよかった!」
ってなります。

それは使い勝手が便利、ってのもあるのですが、

めっちゃ切れ味抜群だから作業効率がめっちゃあがる!

ってのも大きいですよ。

ガンプラってのは、他にもやりたい加工がたくさんありますよね。

なので、段落ちモールドは、このBMCダンモでサクっとやればいいと思う(笑)

そう、BMCダンモならクオリティの高い段落ちモールドがサクっと出来ちゃう、これが1番のメリットです!

ということで、わたくしも段落ちモールドしまくってます(笑)

 

ってなことで、今回のBMCダンモの記事が参考になりましたならばシェアボタンをポチっていただけると、幸いです(笑)やっぱり、多くの人に読んでもらえると、嬉しいです(^^)

 

Twitterもフォローしてくれると嬉しいです(^^)
がく@oskgaku

▼その他のガンプラ初心者向け技術解説の記事