ども、がく(@oskgaku)です。


盲腸炎をガマンしすぎて腹膜炎になったのが3年前。


大腸憩室炎で入院したのが2年前。
IMG00085

ずいぶん昔のように思えます。


2年も経ったので、おかげさまで今はなんともありません、と言えればよかったのですが、そんなこともないんですよねw


今も定期的に通院してます。


3ヶ月に一度とかで。


で、薬をもらって飲み続けてるワケです。


胃酸を抑える薬とか、整腸剤とか。


というのも、退院後、みぞおちが痛くなったりとか、脇腹が痛くなったりしたものですから。


直接の原因はよくわかりませんが、ともかく痛いw


まぁわたくしの場合は腸を切ったりしてるのもあるでしょう。


ただ、調子に乗って暴飲暴食してるときと、ストレス抱えているときは痛くなりやすいですね。


暴飲暴食は


甘いモノ

脂っこいモノ

炭酸飲料



この3つですね。


これを昼飯、晩飯、とか続けて、さらに2、3日続けると痛くなります。


まぁそりゃそうだw


ただ、若い人たち見てると、どうってことなかったりしますよね。


これが、若さか・・・。


ストレスは、一般的に人間関係なんですけど、これは意図的にコントロールするようにしてます。


「嫌われる勇気」


という本を読んだりしたりして、この本にはだいぶ助けられましたw

小さいことにクヨクヨしちゃいがちな人にオススメ本「嫌われる勇気」


ま、簡単にはコントロールはできませんが、入院を機に仕事に対する姿勢や考え方もだいぶ変わってきました。


実際のところ、大腸憩室炎を経験したひとたちはどうなんでしょうか?


気になって大腸憩室炎経験者を周囲に探したら意外といるもんですね。


20代前半の女性と50代後半の男性が大腸憩室炎になってました。


お二人とも、再発もしてないし、痛くもなってないそうですw


なんじゃい!痛くなってるのオイラだけかい!


大腸憩室炎になった原因を聞いてみました。(大腸憩室炎って、原因はハッキリしてないそうな)


20代前半女性は相当な暴飲暴食だと思われる、とのことでした。


販売系の仕事してましたので、ノルマなどのストレスも多く、夜遅くに店閉まってから毎晩飲みに行って激しく暴飲暴食してるな、という自覚はあったそうです。


50代後半の男性は仕事のストレスと酒、と言ってました。この方は確かに酒豪でしたねw


暴飲暴食。


わたくしは入院してからかなり意識するようになりました。


食べ物も普段は摂生しておいて、週末は食べることをエンジョイする、とかですね。
うん、できてないかも(汗)


ただ、スーパーで買い物なんぞをしていてレジで周囲の人のカゴなんぞをチラっと見ちゃうと、暴飲暴食の嵐だったりします。インスタント食品山積み。スナック菓子。


これじゃ病気にもなりますよね。


普段の食生活、一度振り返って、


砂糖の入ってるモノ

脂っこいモノ



を口にしない日を一日でも作ってみるといいですよ。


翌日、体調よかったりしますから。


と言いつつ、自分はいま、ロイヤルホストの新しいパフェが気になりまくっています。 


スポンサーリンク