コーヒー淹れる時専用ポット使うだけで味変わるか試してみた

ども、がく(@oskgaku)です。

コーヒーミルでコーヒー豆挽いて、コーヒー飲んでいる我が家。

ただ、今までって、すんごい適当にドバドバっとドリッパーに淹れて飲んでたんです。

まぁそれでも十分美味しかったんですけどね。

参考記事コーヒーミルをオススメするひとつの理由

その話をカフェの店員さんとか知人にチラっとすると、専用ポットでキチンと淹れた方が絶対美味しい、ってのは耳にしてました。

ええ、そうでしょうねw

正直、ダルいw

ただ、先日、コンビニでこんな本を発見。
珈琲ベストアイテム

 

DSC_1391

購入してみた。

この本、コーヒー淹れるための基礎がギッシリと詰まっております。

そしてわかりやすい!!

で、こんな記事発見!!
DSC_1390

やっぱり、もう買うかな~、ってことで専用ポットを購入。

 

DSC_1365

おっさんには似合わないオシャレなポット。

しっかし、ホントにお湯を均一の太さで注いだだけでコーヒーの味変わりますかね、疑心暗鬼。

今まではこのケトルで淹れてました。
DSC_1376

ドバドバっとねw

早速新たな専用ポットで挑戦します。

コーヒー豆、挽く。
DSC_1367
DSC_1368

準備完了。
DSC_1378

よっし!淹れまっせ!

中心から外側に円を描くように!!
(このヘンの淹れ方も珈琲ベストアイテムに書いてます)
DSC_1379
DSC_1383
DSC_1386

あんまりうまくいかなかったような・・・。

ただ、淹れたあとの状態は今までとあきらかに違います!!!

すっごい均等に挽いた豆が残っています。

なんか、キレイですw
DSC_1388

できました。
DSC_1389

さて、お味は・・・・。

あっ、スッキリしてますよ、ホントに!!

たしかに違いはあります!!


すっごい劇的にウマイ!という感じではないですが、雑味がない、とでもいいましょうか。

今まで疑ってごめんない、って謝りたくなりますw

これ試して思ったのですが、たしかに手間なんですけど、こういう時間って大事かな、って。

こういうことが出来る時間、心にゆとりを持つことって大事やん。

ってな大人な意見言ってますが、やる前とかは

「めんどくっさ!!」

ってなってますけどねw

ただ、こんだけ違いでるなら、本に書いてあるとおり、ドリッパーとかも買ってみようかな。

ドリッパーでも味変わるらしい・・・。

まぁともかく、専用ポットはオススメです。

コーヒー淹れるのが楽しくなりますよ。