100均道具でスジ彫り道具をお手軽自作!まち針シャープペンシル!

記事内に広告を含みます

がく
がく

ども、がく(@oskgaku
です。

ガンプラのスジ彫りですが、最初のアタリをつけたりとか、既存モールドを彫り直すとか、そんな作業があります。

もし、スジ彫りで上記の作業だけしかやらない、というのであれば100均アイテムで自作できます。

今回は100均ダイソーでまち針シャープペンシルを作ります。

購入するのは以下のアイテム。

  • まち針
  • シャープペンシル

作る、というと語弊があって、単にシャープペンシルに、まち針をセットするだけ。

▲こんだけw

これで既存モールドにアタリをつけて、デザインナイフで彫り直す、という作業工程です。

結論を先に申し上げますと、まち針シャープペンシルの使用感は想像以上に良かったですね!

結構しっかりと彫れます。

そして、鋭利すぎないので、ズレる事が少ない、というのもよかった。

まち針シャープペンシルでアタリをつけたあとは、タミヤのデザインナイフで彫ります。

BMCタガネとか、高価で買えない!という中高生でも、まち針シャープペンシル→デザインナイフ、というコンボの道具なら、手が届く範囲かなぁ、と思いまして。

がく
がく

まち針シャープペンシルは、ケガキ針のようにして使う感覚です。

まち針シャープペンシルについて

今回、100均ダイソーで購入したまち針をシャープペンシルにセットする方法ですが、これは最初、フォロワーの舞次(@maiji_t)さんから教わりました。

でも、当初は止め玉がついたまち針をシャープペンシルにセットできるとは到底思えず、思考を停止しておりました(笑)

すると、さらにやり方まで教えていただきました!ありがとうございます!

そんで、わたくしは、このまち針シャープペンシルでのスジ彫り方法をツイートしたワケですが、かなり反響があってビックリしている、というワケですw

そういう事もありまして、レビューなんぞ書いてみようかと思った次第。

使ってみての感想

まち針シャープペンシルですが、既存モールド彫り直し、もしくはスジ彫りのアタリをつけるには、想像以上の使いやすさですね!

鋭利すぎないのがイイw

ちょっと引っかかる感じが、返ってやりやすいかと。

市販のケガキ針や、ファンテックの超硬けがきニードル10°、これはこれでよいのですが、ちょっと鋭利すぎて滑る感じもします(まぁ、スジ彫りだけの製品ではないので、そういうものなのでしょうけどもw)。

ハセガワ(Hasegawa)
¥1,568 (2024/05/29 06:08:11時点 Amazon調べ-詳細)

そうすると、不器用王位継承戦ベスト4確実なわたくしは、ズケっと横にズレてしまったりするワケです。

まち針シャープペンシルだと、そういう失敗も少ないように感じますね(あくまでも少ないだけであって、失敗はしますw)。

それと、まち針は40本も入ってますから、摩耗してきたら取り換えればヨシ。コスパ最強アイテム!

▲40本入りというのは、本当に嬉しいw

今後の既存モールド彫り直し、スジ彫りのアタリ付け作業は、キミに決めた!(ポケモンは、全くしりませんw)。

では、次からは、まち針シャープペンシルの作り方です。

まち針シャープペンシルの作り方

作り方は簡単で、以下のモノを用意します。

  • まち針
  • シャープペンシル(0.5mmが入るもの)
  • 金属用ニッパー

各道具の詳細は以下。

まち針

まち針は40本入りです。100円で40本!1本あたり2.5円!コスパ最高!

これならば、切れ味が悪くなってもすぐに交換できますね。

一応、長さを測ってみます。

止め玉を入れた長さは3.8cmくらい。

芯の太さをノギスで測ってみましょう。あら、0.62mmですね。


▲まぁこのあたりは、個体差があるかもしれません。

まち針の太さは、大体は0.5mmという事を、Twitterで教えてもらっておりました。感謝!

なので、実測値は0.62mmでしたが、シャープペンシルは芯の太さが0.5mm用を購入してみました。

シャープペンシル(0.5mm)

これまたダイソーでシャープペンシルを購入。

シャープペンシルについて

まち針をセットするシャープペンシルですが、ノーマルなモノでよいかと思います。
スライド式などにしてしまうと、かえってまち針が入らないかもしれません。


金属用ニッパー

金属用ニッパー、一般家庭にはあんまりないですよね(^^;)

なので、これまたダイソーで購入。これは200円ですねぇ。

▲金属用ニッパーではないのですが、銅線がカット出来るみたいので、まち針程度の太さなら大丈夫でしょう。

という事で、このニッパーでまち針をカットしてみます。

▲切り口は綺麗とはいえませんが、カット出来たのでヨシとします。

100均ダイソーのニッパーでも、まち針はカット出来たのですが、少々パワーはいりますね(^^;)

なので、カットするとき、まち針の止め玉は、すんごい勢いで飛んでいきますw

その点、ご注意ください。

あとは、カットしたまち針をシャープペンシルを入れるだけですね。

まち針シャープペンシルで既存モールド彫り直し

さて、ようやく実践です。

まち針シャープペンシルを、ケガキ針のようにして使用するワケですから、普段、ケガキ針でやっている作業をまち針シャープペンシルでやるという事です。

ガンプラでのケガキ針での作業といえば、わたくしは既存モールドの彫り直し作業で、まずはアタリをつける作業に使います。それをまち針シャープペンシルでやる、と。

いま作業しているガンダムオリジン版シャア専用ザクⅡ赤い彗星ver.。

シャア専用ザクⅡ赤い彗星ver.の素組みについて知りたい方はこちら。
嫁が赤い彗星ver.を酷評?!シャア専用ザクⅡ素組みレポート!

足の部分の既存モールドといえるかわからんような、この直線のような微妙なカーブw

ここを彫り直すにあたり、アタリをつける作業を、まち針シャープペンシルでやっていくワケですね。

作業1)なぞるようにアタリをつける

アタリをつける作業もそうですが、スジ彫り作業というのは、ともかく、基本はなぞるように優しく彫りますよ!

最初の頃はガリガリとやりがちですが、常に、
「なぞるように」
と心がけましょう!(と自分に言い聞かせてますw)

という事で、そっと撫でるように、まち針シャープペンシルでアタリをつけてみました。

▲思った以上に切れ味があり、アタリをつけるには十分すぎる♪

さすがに1度だけだと心もとないので、2度3度くらいは彫っておきます。

作業2)デザインナイフで削る

まち針シャープペンシルでアタリをつけれたら、もうこっちのもんだ。あとはデザインナイフで削ります。


▲横にスライドさせるようにして削ります。


▲こんな感じで削れてます。

彫り直し部分のフチがめくれたりした場合は、神ヤスの1000番とかでこれまた撫でるようにして整えてあげます。
【神ヤスレビュー】コスパも性能もマジで神!使い方をまとめた!
ガンプラ初心者最初は神ヤススポンジ布ヤスリじゃね?な4つの理由

わたくしは、既存モールドの彫り直しには、自作の爪楊枝ヤスリなんぞを使っております(ここも、撫でるように、軽くね)。

ガンプラのビームライフルを簡単にヤスリがけ!爪楊枝ヤスリの作り方!

もしくは、セメントSPで軽くなぞって溶かしてしまうのもアリです。

デザインナイフがハミだした場合

もし、デザインナイフで削ってる時、ズケっ!とズレてハミ出してしまった場合はどうするか?


▲こんな風に、豪快にハミ出した場合よねw

色塗装する場合は、瞬間接着剤やらパテやらで埋めればイイのですが、今回のシャア専用ザクⅡ赤い彗星ver.は、色塗装せずにつや消しのみで仕上げる予定。
※ちょっとした傷を埋めるのに便利なのはタミヤ瞬間接着剤 イージーサンディング♪

なので、今回は神ヤス(3mm厚)の400番→600番→800番とヤスリがけして消しました。

▲ヤスリ跡はつや消しを吹きかければ消えると思われますw

ゴッドハンド(GodHand)
¥532 (2024/05/29 06:08:12時点 Amazon調べ-詳細)

ヤスリがけ後のケア
ヤスリがけした場合、せっかく彫り直した既存モールドが浅くなってしまうので、一応はもう一度軽く彫り直してあげます。

既存モールド彫り直し完成

こんな感じに既存モールドの彫り直しが出来ました。

試しにタミヤのスミ入れ塗料ブラックを流し込んでみます。

▲あら、あんまりスィ~っとは流れていってくれませんでしたねw

スィ~っと流れていかなかったのは、スミ入れ塗料の量が少なかったのか、はたまたデザインナイフでの仕上げが良くなかったか(たぶんこれですねw)。

この部分の既存モールド彫り直し、画像をアップで見ると仕上げも適当ですねぇ(^^;)

デザインナイフでの仕上げは、やっぱりある程度の精度は求められますね。

がく
がく

なので、本彫りには、素直にBMCタガネとかを使った方が無難かな。

スジボリ堂(Sujiborido)
¥9,580 (2024/05/29 20:36:38時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

まち針シャープペンシルのメリットとデメリットをまとめる以下の感じです。

メリット
  • 用意しやすい
  • コスパ最強
  • アタリをつける程度なら十分な強度

デメリット
  • ケガキ針としての強度には不安

まち針シャープペンシル、スジ彫りのアタリをつける程度ならば十分に活躍してくれますね。使い勝手ヨシ!

今回のまち針シャープペンシルのレビューが、皆さまのお役に立てれば幸いです。

ブログ更新をX(旧Twitter)でお知らせ

ガンプラ製作進捗やマテリアル紹介をツイート。

がく(@oskgaku