ガンプラの作業効率爆上げ!ペンサンダー!

コスパも性能もマジで神!ガンプラのヤスリがけ最強アイテム神ヤス!

がく
ども、がく(@oskgaku)です。

今回は色塗装しない素組みのHGUCグフ(リバイブ版)をひたすらに「神ヤス!」でヤスリがけします。

地味すぎるっ!
ヤスリがけするだけの内容を記事にするなんて、おこがましいにもほどがあるっ!
という事で、この記事を読もうとしている人にお伝えします。お時間に余裕のない人は全力でスルーしてください。時間の無駄ですよっ!
がく
そこまでいわなくても・・・、と言い返したいところですが、強く否定できないの悲しいところw
ツライけど否めないw
実際のところ、ホントにヤスリがけするだけなので・・・。

そうなんです。今回はパーツのゲート跡を消すため、パーツ表面の整面のためだけに、ひたすらにヤスリがけするだけという内容・・・。

でもね、「神ヤス!」の素晴らしさはお伝えできるかと!(^^)

さて、この色塗装せずに仕上げるHGUCグフ(リバイブ版)は「スミ入れ」「デカール貼り」「つや消し」という工程でやっていきます。

具体的にはこんな感じ。

工程1
パーティングライン処理
工程2
ゲート処理
工程3
既存モールド彫り直し
工程4
合わせ目の段落ちモールド
工程5
全体を600番でヤスリがけ
今回はココ!
工程6
パーツ洗浄
工程7
スミ入れ
工程8
デカール貼り
 
工程9
つや消し
 

今回は「工程5」の「全体を600番でヤスリがけ」をやりますよ。

ヤスリがけするだけなんで、記事の内容としてはシンプル!使う道具もゴッドハンドの「神ヤス!」のみ!

とか言って、どうせ番手とか厚みとかはそれなりの種類を使うんだろ。
がく
まぁそうなりますが、今回はお値段がお高い道具は使ってませんのでお許しくださいませ。

今回使う道具

正式名称は「神ヤス!(スポンジ布ヤスリ)」なんちゃうか?
公式webサイト見るとそう書いてあるからな。っていうか、もうこの「神ヤス!」の使い方はゴッドハンドさまのwebサイト見れば一目瞭然やな。
参考 神ヤス! (スポンジ布ヤスリ)ゴッドハンド公式WEBサイト
がく
まさにその通り!
神ヤス!」の使い方はゴッドハンドさまのwebサイトを見てもらえればと!
自分が説明を省きたいだけという。

まぁね、「神ヤス!」の使い方はゴッドハンドさまのwebサイトを見てもらうとして、今回、わたくしが使用する「神ヤス!」の種類をご紹介します。

神ヤス!
400番

600番

400番がある!アンタ、冒頭「今回は「工程5」の「全体を600番でヤスリがけ」をやりますよ。」とか言うてたやないか~い。
がく
まぁそうなんですけどね。
ゲート処理のところで金属ヤスリで削った後に、400番の「神ヤス!」でヤスリがけしてたのですが、まぁ忘れている箇所もあるし、なんかまだヤスリがけが不十分なところもあるから、そういうところは
400番→600番
でヤスリがけです。そこは臨機応変に行きましょうよw
勝手に都合よく解釈変えやがってよぉ~。

嫁さんのツッコミをシレっと受け流し、ともかく「神ヤス!」です。

今回は上記の画像の通り、3種類の厚みを使いました。

3mm厚は、曲面パーツも十何に対応。厚みが薄い分、多少は指先に力を入れてしっかりヤスリがけしないとイケない。

5mm厚は、多少の曲面や平面に近いようなパーツに対応。厚みがある分、そんなに力入れなくてもヤスリがけできます(個人的には使用頻度高しっ!)。

10mm厚は、曲面パーツのヤスリがけはムズいですが、平面部分ならばヤスリがけが楽に出来るし、なんならエッジ出しも出来ちゃう。

素組みのガンプラなのに、600番までのヤスリがけで大丈夫なんか?
がく
そのあたりの詳細はね、過去記事を読んでくださいませね。

ゲート跡が目立たないなら何もしない

パーツによっては、ゲート跡がほとんど目立たないようなモノもあります。例えばコレ、HGUCグフのバックパックです。

もうね、こういうパーツは何もしない(笑)

なんやねん、全部のパーツにヤスリがけしないんかい。
がく
ゲート跡が目立たないところはね、そのまま何もしない状態でデカール貼りやらつや消しの吹き付けやらの作業をやっても大丈夫でしょう。
ゲート跡が目立つところは、金属ヤスリや400番でヤスリがけしちゃってますから、そういうところはヤスリがけ、です。

週末モデラーのおっさん的には、なるべくね、作業工程は省いてね、時短でいきたいよね。

おっさんは体力ないからな。
夜寝るの早いし、朝起きるのは早いし。

神ヤス!は水砥ぎで使用

わたくしは、この「神ヤス!」は基本的には水砥ぎで使用しています。

神ヤス!」は水砥ぎOKなので、

机にこんな感じに水とスポンジ用意してあります。

▲水の入ってる小皿は100均ダイソー。スポンジが入ってる小皿は焼酎のフタですw

Amazonで小皿を探すとこのあたりかと。

神ヤス!」が汚れてきたら、水にダンクして・・・。

スポンジで拭きます。

はい、綺麗になりました。

まぁ場合によっては水を含んだスポンジで拭くだけでもイイかと。

水砥ぎのヤスリがけならば、パーツも傷つきにくいのでイイですね♪

ちなみに、あの有名モデラーらいなーマン(@for_riner)さんが、ヤスリについた削りカスを取るための素晴らしいアイテムを紹介してくださっている!


このアイテム、調べてみるとコレみたいですねぇ~。

こういうので削りカスを取るのもイイですね!

神ヤス!作業1)平面パーツのヤスリがけ

今回はね、シンプルな内容なんで、さっそく作業開始です。

ゲート跡をヤスリがけした平面パーツ

はい、まずはこういう平面パーツ。HGUCグフの二の腕。平面というか、ちょいと曲面ですかね。パーティングラインの上にゲート跡があったワケですw

▲これはマイクロセラブレードでゲート処理したんですが、まだゲート跡はちょい目立つ。
※マイクロセラブレードのレビューはこちら。
不器用な人にマイクロセラブレード!削りすぎ失敗回避の安心道具!

こういうところは、一度400番の5mm厚でヤスリがけします。5mm厚、サクサク削れちゃいますね。

そのあとに600番5mm厚で綺麗に仕上げます。

これ、結構キズが残ってるようにも見えるが、エエんか?
がく
大丈夫です!
アップ画像で見てるからキズが目立ちますが、実際はこの程度なら大した事ないっす。むしろ触ったらツルツルですわ。この状態でデカール貼って、つや消ししても大丈夫ですよ。
ホンマかいな。
がく
ホンマです。実験済み~。

ドヤ顔がすげぇ。
がく
まぁ実際のところ、もうちょい綺麗に600番でヤスリがけした方がいいかな。皆さまにはおかれましては、丁寧にヤスリがけして綺麗なパーツ面にしてくださいませ。

仕上げにエッジ出し

最後にエッジ出し。

10mm厚ならばこういうパーツのフチを軽くヤスリがけする事でエッジ出しなんぞも出来てしまうのです!

▲エッジ出しも出来ちゃう!まさに神ヤス!

ちなみに、昨今のわたくしは、エッジ出しに神ヤス!以外に、オルファのアートナイフプロも使ったりしてます。


切れ味は抜群だし、形状も何気にガンプラパーツにフィットするので便利。刃の厚みもあってブレる事が少ないので作業しやすいのであります。

もちろん、エッジ出しには超硬スクレーパーなんかでも良いワケです。

【ガンプラ初心者用】超硬スクレーパーがガンプラ製作に便利すぎる理由を3つにまとめた 【ガンプラ初心者用】超硬スクレーパーは面出しの綺麗仕げが簡単な救世主ツール!

神ヤス!作業2)曲面パーツのヤスリがけ

曲面パーツも、作業内容としては基本的には平面パーツと同じです。

ゲート跡をヤスリがけした曲面パーツ

曲面パーツやカーブ部分なんかは、3mm厚の「神ヤス!」でヤスリがけします。

この曲面パーツは、ゲート跡がちょいと残ってしまっている。

なので、まずは400番の3mm厚で綺麗にします。

▲カーブ部分に「神ヤス!」がフィットしてくれるから、ヤスリがけしやすい!

アンタ、曲面パーツだろうが何だろうが、結局は3mm厚よりも、いつも5mm厚使ってるよな?
がく
な、なんで知ってる?
前に秋葉原で5mm厚を探してたからな。(まぁ1、2回しかその姿は見てないが)あと、ポチる様子をさほど見てない。
がく
監視されてる感がスゴイ!

そうなんです、わたくしは、カーブ部分でも5mm厚を使ったりしてます。5mm厚でも、カーブ部分は結構削れるもんなんですよ。

▲特に曲面パーツはゲート跡が消しづらいので、5mm厚だと作業が楽♪

がく
結構しっかりヤスリがけしたい時は、曲面パーツでも5mm厚でヤスリがけしちゃいます♪
5mmといえど、ワリと曲面にフィットしてくれるのでね。

なので、5mm厚の使用頻度高しw

まぁなんていうか、臨機応変に使い分ければイイんですけどね(笑)

あとは600番で整面仕上げです。


▲アップで見るとゲート跡が目立つ感じがしますが、肉眼で見る分にはこれくらい仕上がってれば十分w

アンタ、全然2mm厚を使わないな。
がく
監視されてる感がスゴイ!
2mm厚って、カーブ部分とかにはめっちゃフィットしてくれるんですけど、厚みがない分、削る力が弱まるじゃないですか。そうすると、なかなか削れなくてねぇ。不器用なわたくしは、ある程度の厚みがあった方が削りやすい、というだけの話です。なので、このあたりの厚みの使い分けは、完全に好みでしょうね。
っていうか、マジで好みだと思うので、あんまりウチの旦那の情報を鵜吞みにしないでくださいね♪
ウチの旦那、不器用が超サイヤ人級なんで。
がく
姫君殿下におかれましては、全然ドラゴンボール知らないですやん。

仕上げにエッジ出し

曲面パーツやカーブ部分のエッジだしも、10mm厚の「神ヤス!」がやりやすいですね♪

ジオン系のガンプラは、曲面パーツが多いので、ヤスリがけに「神ヤス!」があると非常に助かりますね♪

神ヤス!は耐久性があるのでコスパ最高!

神ヤス!」がアンタにとって素敵な道具ってのはよくわかったよ。
しかし、ヤスリにしてはちょいとお値段お高めやないか?
がく
って思うじゃないですか?
でもこの「神ヤス!」って耐久性がめちゃくちゃあるので、一度購入したら、相当繰り返して使えるんですよ。なので、トータルコスパは相当イイはずですよ!

▲削りカスを落とせば、繰り返して使えます。

たしかに、アンタが「神ヤス!」を秋葉原で買ったり、ポチったり姿はあまり見ないな。
がく
監視されてる感がスゴイ!
それにしたって、ストックが潤沢すぎ!
もうこれ、積み神ヤスやんけ。

がく
まぁそうなんですよね。
最初、消耗品かと思ってたくさん買ったりしてたんですけど、こんなに耐久性あるとは思わなかったから、結構余り気味になってしまいました。
でもまぁ、買い足してないから、積み神ヤスはしてません。
下手すると、1年くらい使い続けてるのもあったりしますw(まぁ毎日使ってるワケではないのでね)

という事で、実は何気に耐久性があるので、ヤスリとしてのコスパは最高かと!

今回紹介した神ヤス!はこれらです~。ただねぇ、Amazonだとちょいと色々とポチりづらい(^^;)

神ヤス!は楽天のゴッドハンド公式ショップの方がポチりやすいかもですねぇ。番手とか厚みも選びやすい。まとめて買えば送料もお得かと♪(わたくしはネコポス派w)

10mmはこちら。

まとめ

わたしさ、アンタに言いたい事があるんだよね。
がく
えっ?ななな、なんですか改まって・・・(今週は積みプラしてへんぞ)
アンタさ、いつも道具の使い方とか紹介してるけどさ、
なにひとつ面白くないよね。
がく
否定がスゴイっ!
えっ?あっ?ま、マジっすか?なんかすみません・・・。
ちなみに、具体的にはどのような点が面白くないのでしょうか?
具体的にどうこう、っていうよりも、アンタの紹介する道具とかの使い方って、その道具のメーカーのwebサイト見れば載ってるような事ばっかりじゃん?
がく
的確な指摘がスゴイ!
ち~ん・・・。
ごもっともにございます・・・。
なんかさ、アンタらしいその道具の使い方と紹介せえよ。
今回なら神ヤス!は小さくカットしてハイキューパーツのDCロックピンセットでつまむと、細かいところのヤスリがけも楽ですよ、とかさ。
※カットした神ヤス!をつまんでる画像

がく
なんでその使い方を知ってる~。
アンタ、普段からやってるやん。
まぁコレも普通やと思うけどな。ともかく、もっと
新しい価値観とか提供してくれへん?
わたし、面白くないんだよね。

最後、我がハマーン・カーン様姫君殿下に思い切りダメだしされてしまいました(^^;)

でもまぁ嫁さんの仰る通り、何か新しい神ヤス!の使い方なんぞを提供できればよいのですが、それって上級者様が高度なガンプラを作る時に試行錯誤で生まれたりする事だと思うんですよねぇ(笑)

めっちゃ凡人な46歳のおっさんが作るガンプラは、めっちゃオーソドックスなガンプラばかり・・・。なので、今後もオーソドックスな道具の使い方を、丁寧にレポートしていく事を心がけて・・・。

クリエイティブ感のないブログやで。
でもまぁアンタみたいな不器用で覚えの悪いオッサンだからこそ、同じような状況の人に道具の使い方とか、ガンプラの基本的な事を教えるのは都合イイかもな。そういう意味ではこのブログも存在価値あるかもしれへんな。まぁどうでもイイから、はよ鉄拳7をやるゲーミングPC用意しろや。
がく
もうなんか、立ち直れそうもないので、今回はここらで終了です。今後ともどうぞよろしくお願いいたしますw

Twitterをフォローしてくれると嬉しいです(^^)

がく@oskgaku

▼その他の「超硬スクレーパー」の記事
ガンプラ初心者向け!合わせ目消しをめっちゃ簡単にやる方法!素組みガンプラをキレイに仕上げる加工術!ダボ処理2つのメリット!ガンプラのゲート処理は道具が揃えばこっちのもんだ!3工程で終了!バンダイエッジを削りたいガンプラ初心者に試してほしい超硬スクレーパーでのエッジ出し3手順【ガンプラ初心者向け!】面出しエッジ出しが上達するお手軽5ステップ

▼HGUCグフ(リバイブ版)の製作記事はこちらです。
絶対やるな!初心者必見!ガンプラ缶スプレーつや消しNG乾燥方法!水転写デカールの密着貼り付けが誰でも簡単に!デカールスキージー!ガンプラ初心者のスミ入れを綺麗に無駄なく終えるための2つの方法!ガンプラパーツ洗浄の鬼時短アイテム!超音波洗浄機とサラダスピナー!ガンプラの合わせ目消しが苦手な人向け!BMCダンモで簡単加工!素組みガンプラの綺麗なスミ入れ方法!コツはモールドの彫り直し!使い分けで作業効率超UP!ガンプラのゲート処理道具厳選5選!HGUCグフ素組みレビュー!初心者が注意すべき点を5つにまとめた!不器用な人にマイクロセラブレード!削りすぎ失敗回避の安心道具!ガンプラ塗装が無理な人向け!ヤスリがけとつや消しでかっこよくする方法!