DSC01987
ども、ガンプラ初心者のがく(@oskgaku)です。


ガンプラの積みプラがいよいよやばくなってきました
DSC05166

少しでもガンプラを製作して、生活の収納スペース作らなければなりません。でないと新しいガンプラ積めない!


このままではガンプラが積み上がる一方!収納スペースが狭くなる一方!


ということで、素組みで製作予定だったRGシナンジュを製作することに。


でも、せっかく作るからにはこのブログを読んでくださる方に有益?な情報をお届けしたい!


ってなことでRGシナンジュは2時間あったらどれくらいまで組める(素組み)のか?ってなことを試したいと思います。


これからRGシナンジュを製作するであろうガンプラ初心者の方々の参考になれば幸いですっ!




今回のメニューRGシナンジュは素晴らしいキットだが不安も

タイムトライアルが2時間の理由

がくの現在のガンプラ製作技量レベル

RGシナンジュは素組みで製作

RGシナンジュ製作2時間はあっという間

RGシナンジュ2時間製作結果

まとめ



今回組みあげるキットRG 機動戦士ガンダムUC MSN-06S シナンジュ 1/144スケール





RGシナンジュは素晴らしいキットだが不安も


RGシナンジュが素晴らしいキット!とうことは重々知っておりました。



塗装しなくてもこのテカテカに光ってるパーツのおかげで素組みにありがちな安っぽいプラスチック感もないわけです。
ネットにレビューもたくさんあがってますからね。






しかし、RGシリーズって「リアルグレード」っていうくらいだからめっちゃパーツ数多そうな感じ・・・。


バンダイ ホビーサイトにも


「本物であること」を追求し、緻密なパーツ構成や質感表現を実現。モビルスーツを作る楽しみと興奮を1/144スケールに凝縮したブランド。」
bandai


って記載されてますしね(^_^;)
参考URLガンプラとは - バンダイ ホビーサイト


「緻密」ってことはパーツ数も多いよねぇ・・・。


電撃ホビーウェブがキット内容を記載してくれてます。これ見るとかなりボリューミー(^_^;)
参考URL【ガンプラ新作レビュー】RG 1/144 シナンジュを作ってみた!!! | 電撃ホビーウェブ


これ、素組みといえどめっちゃ時間かかるんじゃね?みたいなね。



タイムトライアルが2時間の理由


そういう抵抗感があるガンプラ初心者さんもいると思うので、ガンプラ暦1年2ヶ月のガンプラ初心者なわたくしが



「何時間で完成するか?」


ではなく、


「2時間でどれくらい組めるか?」


を試したいと思います。


「何時間で完成するか?」というようり、「2時間でどれくらい組めるか?」というのであれば、平日夜にRGシナンジュを組もうとしている人などにも参考になるかと思いましてね。



がくの現在のガンプラ製作技量レベル


わたくしは今まで素組みや塗装含めてキチンと作ったガンプラは11体。

DSC03509
DSC09052

練習的なモノも5、6体作った、というガンプラ技量レベル。


それなりに作ってはいますから、ガンプラ作りは、まぁ慣れているといれば慣れている(笑)


とはいえ、わたくし、一般的にガンプラ製作は遅い部類ですね、間違いなく!



RGシナンジュは素組みで製作


さて RGシナンジュの製作方法ですがニッパーでパーツを切る、組む、だけの素組みでこざいます。



ニッパーは切り口がキレイに仕上がる大変素晴らしいニッパー「ゴッドハンド SPN-120 アルティメットニッパー 5.0」で切りますよ。
DSC02748


2時間を測るストップウオッチはこちらのアプリを使用させていただきました。
参考URLWEBブラウザ上ですぐに使えるストップウォッチアプリ
web-01



RGシナンジュ製作2時間はあっという間


事前に説明書を読んだりとかせず、箱を開けていきなりやりますよ。ではスタート!



勢いよく始めたものの、想定どおりパーツ数がやはり多い(-_-;)
142320

チマチマと進めていきまして、この間、マジでガチで組んでいるので、撮影なんぞはしてません。なので画像はありません(^_^;)


ということで、あっという間に2時間ですぞ!
web-02




RGシナンジュ2時間製作結果


さて、RGシナンジュ2時間でどのくらい組めたのか?結果はこちら!

DSC05565

右足と左足の途中まで、です(^_^;)


全然進んでねぇ~~~~。


説明書で見ると1ページと半分しか進んでないですよ。
web-03


製作が進まなかった要因


2時間で右足すら完成しなかったワケですが、その要因としてはやはり


パーツ数の多さ



でしょうねぇ・・・。


説明書を読んで、パーツを探すのに苦労します(^_^;)


それと、やはりRG(リアルグレード)の特徴として、緻密さがありまして、ひとつの部位を作るにもたくさんの工程がありますね。


しかし、その分だけ、仕上がったパーツは素組みといえど素晴らしいクオリティです!



まとめ


RGシナンジュ、2時間でさほ多くの工程を進めることはできませんでした。


わたくしは素組みで組むのも人よりはかなり遅い方だと思いますけどね。


ただ、一般的には2時間だと両足が完成する程度だとは思うんですよね・・・。


ということで「ガンプラを初めて作るよ」という人にはRGシナンジュはちょいとハードルが高いでしょうねぇ。


ガンプラ初心者さんにオススメなのは、やはりHGシリーズかと。


HGシリーズであれば、モノによっては2時間で完成するモノもあるかもしれません(わたくしはムリですけどねwww)


まぁガンプラは楽しく作るモノですから、心にゆとりを持って作るのがイチバンですっ!
 

ガンプラ製作お役立ち記事セレクション

【ガンプラ初心者用】超硬スクレーパーはエッジ出し面出しのキレイ仕げがサクサクできる救世主ツールだよ!
【ガンプラ初心者用】スジ彫りは道具があればうまくいく!最初に揃えるべき必須3アイテム!
【ガンプラ初心者用】つや消しトップコートを一点集中砲火するとこういう事になるから!




スポンサーリンク