DSC08610

ども、ガンプラ初心者のがく(@oskgaku)です。
※2017年6月11日更新


ついに、ガンプラ初心者おっさんなわたくしも「サーフェイサー」に挑戦する日がやってきました(笑)


思えば遠くに来たもんだw


とはいえ、ひとくちにサーフェイサーといってもかなり種類があるんですよね(^_^;)
Amazonでもたくさんの種類があります。
Amazon:サーフェイサー


今回は、もっともポピュラーと思われるこれを使うことにしましたよ。
GSIクレオスからでているスプレー缶の
Mr.サーフェイサー1000(グレータイイプ)(徳用)
DSC08657
【参考webサイト】:Mr.HOBBY.com/株式会社GSIクレオス ホビー部


まぁエアブラシ用のビン入りサーフェイサーも今回は試してはいるんですけどね。
DSC08557


エアブラシ用のサーフェイサーについてはまた次の機会に書きたいと思います~。

【過去記事】:【ガンプラ初心者用】サーフェイサー瓶入りタイプで新たなステージ!ガンプラが抜群に楽しくなるよ!


ということで、今回はこのGSIクレオスのスプレー缶サーフェイサーをガンプラ初心者が使う上でのメリットや注意点なんぞを、ガンプラ初心者目線でレポート、ってか感想をお伝えします。


ガンプラ初心者で「今度サーフェイサー吹くぞ!」って方の参考になれば幸いです~。





今回のメニュー1)サーフェイサーの役割ニュー1
  他にも色々なサーフェイサーの役割

2)メリットその1スプレー缶サーフェイサーはとにかく手軽
  スプレー缶はよく振って使おう!

3)メリットその2スプレー缶サーフェイサーは噴出力が強い

4)注意点その1濃度の調整はできまへん

5)注意点その2サーフェイサーの粉塵

6)まとめ



今回使う道具・GSIクレオス Mr.サーフェイサー1000(グレータイイプ)(徳用)





1)サーフェイサーの役割


いや~しかし、33年ぶりにガンプラ作り始めた昨年の2015年の夏頃は、まさかエアブラシやサーフェイサーを使うことになるとは思いませんでしたね。

【過去記事】:33年ぶりのガンプラへ!初心者以下のレベルからスタート。塗装は目指さないw


ツイッターなんかを見てると、よく灰色だけに塗られたガンプラ見かけて


「なんでわざわざ灰色に塗るんだ?」


と思ったものです。


サーフェイサーってなんなのよ?ってガンプラ初心者は思いますよね?わたくしも当然そう思いましたから。 


エアブラシを使い始めた今となっては多少はサーフェイサーの役割を理解できております。


わたくしの買ったスプレー缶サーフェイサーは冒頭でも触れましたが、GSIクレオスのMr.サーフェイサー1000(グレータイイプ)(徳用)というモノです。
DSC08657


「1000」と記載されておりますが、これは粒子の細かさだそうな。


粒子の細かさ、というとちょっとよくわからん感じもしますが、要するに紙やすりの番手と同じってことですね。


ということで、初心者ながら、サーフェイサーの役割をご説明。


まず真っ先にあげられる役割としては2つありまして


・パーツの小さいなキズなどを隠してくれる


・パーツのゲート処理状態などを確認できる


という感じです。



他にも色々なサーフェイサーの役割


まぁ他にも色々とあるようで、例えば


・パーツが透けないようにする
・塗装の下地として色を揃える
・塗料の食い付きをよくする


というのがあるようです。


ただ、このあたりはまだ実感として感じられませんね(^_^;)


なんせサーフェイサー初心者なものですから。


今後はもっとわかってくるかと!www


というか、まぁこの2つはサーフェイサーの2大特徴かと思います。


そんで、その役割の詳細なんかはまたの機会にして(まだよくわかっとらんしw)今回はわたくしが初めて使ったスプレー缶サーフェイサーについてレポート、ってか感想をお伝えしますね。



2)メリットその1
スプレー缶サーフェイサーはとにかく手軽


エアブラシでのサーフェイサーはキレイにできて、厚く吹きかけたり、薄く吹きかけたりなどの厚みも自由にコントロールできると思うんですよね。
DSC06342

ただ、やっぱりちょっと準備などが面倒ではありますwww


エアブラシでサーフェイサーを吹く場合はビン入りのサーフェイサーを溶剤(うすめ液)で稀釈(薄めるってこと)しなければいけませんからねぇ・・・。
DSC08557
【過去記事】:【ガンプラ初心者用】サーフェイサー瓶入りタイプで新たなステージ!ガンプラが抜群に楽しくなるよ!


ですが、スプレー缶のサーフェイサーの場合、サッと吹くだけでいいのでとってもお手軽!!


これは非常に助かりますよね。時間短縮になりますもん。



スプレー缶はよく振って使おう!


おっと、ひとつ付け加えますと、お手軽ではありますが「缶」なのでつや消しトップコートと同様に、キチンと缶を振って中身を撹拌(かき混ぜるってこと)させてあげなきゃだめですよ♪

【過去記事】:あなたがつや消しトップコートで失敗するのは缶を振る回数が圧倒的に足りないからかも!


よく振って、サッと吹くだけ、超簡単にサーフェイサーがかけられます。



3)メリットその2
スプレー缶サーフェイサーは噴出力が強い


このGSIクレオスのスプレー缶サーフェイサーですが、スプレーの噴出力といいますか、勢いがすんごい強いです!


なので、パーツも簡単にサッと、あっという間にサーフェイサーがかけられちゃいますよ。


ということで、ここで実際にわたくしがサーフェイサーをかけたパーツをご覧くださいませ。


ちなみに、パーツはいま製作している
「HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN(ジ・オリジン))」
の足のパーツです。
DSC03605
【参考記事】:ガンプラ歴9ヵ月のおっさんが初めてエアブラシ塗装したシャア専用ザクはこれでよかったのか?


まずはこれがサーフェイサーを吹く前のパーツ。
DSC08537

そんでこれがサーフェイサーを吹いた後のパーツ。
DSC08610

パーツの角度とか、照明の具合がだいぶ違うのでちょっとわかりづらいですね(^_^;)す、すみません・・・。


画像ではわかりづらいかもですが、やすり跡なんかはだいぶ消してくれてます。
DSC08608

ですが、じつはサーフェイサーかけてわかったのですが、ゲート処理の跡がガッタガタでした!
DSC08606


こういうことは、サーフェイサーかけてはじめてわかることですね!


ってか、こんなにガッタガタだったとは・・・。



4)注意点その1
濃度の調整はできまへん


ガンプラ漫画の「ガンプラ戦記 ジャブローズ・スカイ」では主人公の桜庭陸人はエアブラシでサーフェイサーをやっていますがビン入りサーフェイサーをうすめ液で3倍以上に薄めて使ってましたね。
DSC08672


エアブラシによるサーフェイサーだと、そんな感じで濃度調整ができますよねぇ。


しかし、スプレー缶だと濃度調整はできませんですなぁ・・・。


まぁスプレー缶とパーツの距離を調整したりするくらいのもんでしょう。



5)注意点その2
サーフェイサーの粉塵


わたくし、エアブラシやつや消しトップコートなどは住宅事情により、ベランダでやっております。


そんで、スプレー缶サーフェイサーもベランダでやっていてイスに座ってやってます。
DSC_3125

そんで、気がついたらこのイスにサーフェイサーの粉塵がついてしまいました!!
DSC_3126
DSC_3128

実は、我が家のベランダはかなり狭いので、壁に新聞紙を貼り付けてそれに向かってやっておるのですが、狭いために風の向きによっては細かい粉塵などが跳ね返ってしまうんです!!


そのため、サーフェイサーも吹いたあとの細かい粉塵が跳ね返るor舞ったりしちゃいまして・・・。


その結果、座っているイスに粉塵がついてしまった、というワケです。


結構ガッツリとついちゃうんですね・・・。


まぁこの粉塵はサッと拭けばとれる類のモノでしたけどね。


これはサーフェイサーの成分的な特質かもしれませんね(まぁあくまで憶測ですけど)


ってか、イスに粉塵がついてるってことは、服とかにもついてますよね・・・(ーー;)


そもそも、塗装するということは、有機溶剤の塗料のミストが舞うワケですから、サーフェイサーに限らず、塗装するときは換気はもちろんのこと、人体への影響も考えて防毒マスクなどの対策は十分気をつけた方がよいですね。

2017年6月11日:追記その後、わたくしも防毒マスク導入しました。全くニオイを感じませんのでオススメです!








6)まとめ


このスプレー缶サーフェイサー、手軽なのは本当に助かります。


だって、例えばですよ、エアブラシでサーフェイサーを吹いていて、残り2パーツというところでビン入りサーフェイサーがなくなってしまった!(準備不足!)


そんなとき、このスプレー缶のサーフェイサーがあれば、残り2パーツはこれで補える!ありがたし!


なので、とりあえずは1本ストックしておいても問題はなさげですよね!


いや~、しかし今回初めてサーフェイサーを吹いてみましたが、これも奥深い作業ですね!


このサーフェイサーでパーツの傷を見つけたりすると、自分のパーツの下処理の甘さに気づかされますわ(T_T)


サーフェイサー作業は今後もしっかりやっていきたいですね!!




ブログ記事が参考になれば幸いです(^_^)シェアは以下のボタンからお願い致します。



サーフェイサー人気記事セレクションガンプラ初心者の表面処理がグングン上達!サーフェイサーの5つのメリット




スポンサーリンク