がくオススメのガンプラ製作時短アイテム

ガンプラ初心者にも超便利!スジボリ堂の最強な道具を厳選3選!

ども、ガンプラ初心者のがく(@oskgaku)です。

ガンプラ初心者としては、兎にも角にも、早く製作技術をレベルアップして、かっこいいガンプラを作りたいですよね!!

千里の道も一歩から、石の上にも三年、ドラゴンボールは7個が必須、そんな具合ですから、すぐにかっこいいガンプラを作れるワケがない、ってのが現実。

ですが、ガンプラ製作の良いところor楽しいところは、素敵な道具を用意しちゃうと、あら不思議、ガンプラ初心者でも簡単に製作技術が上達しちゃうのよね!

ガンプラ初心者をサクっと上達する道具を提供しまくってくれてるのは皆大好きスジボリ堂

ということで、今回はスジボリ堂さんの便利すぎて、ガンプラ初心者が使えば勝手に上達しちゃう最強な道具厳選3選をご紹介でございます!!

ちなみに、今回のは100%わたくしの主観でありまして、スジボリ堂さんの道具もめっちゃ持ってる、というワケではなく、現時点でわたくしが使ってる中から、ということですよ。

その点、予めご了承くださいませよ(笑)

今回使う道具
スジボリ堂
・BMCダンモ
・ハンディ鉄ヤスリ 二代目 鬼斬 細目
・パーフェクトバイス1号

スジボリ堂厳選道具1)
BMCダンモ

BMCダンモはつい先日もブログで紹介したばかりなのですがね(^_^;)

【過去記事】:BMCダンモは段落ちモールド以外にもお値段以上の能力を発揮する!

いやしかし、何度でも紹介したくなる逸品。

主に段落ちモールドを彫るための道具で刃の両側で太さが違います。
DSC06415

ラインナップは全4種類。これだけあれば自分が欲しい刃の幅がありそうですよね。
0.2mm0.4mm
0.3mm0.6mm
0.5mm0.8mm
1.0mm1.5mm

スジボリ堂参考webサイト:ガンプラ、フィギュアの段落ちモールドを作るツールです。

わたくしが購入したのは0.5mmと0.8mmのモノです。
DSC06253

BMCダンモの材質はタングステン

材質は「タングステン」ということで非常に硬い!

マジかよ!あの「タングステン」を使ってるなんてマジかよ!こいつぁスゴイぜ!

なに?あの「タングステン」を知らない?お兄さん、マジかよ・・・。

まぁ安心しなさい、オレも知らない(笑)

Wikipediaによると

また、タングステン合金や炭化タングステンは非常に硬度が高いため、高級な切削用工具に用いられる。

引用:タングステン - Wikipedia

ということで、ともかく硬くて、高級な切削用工具に使われる、ってなことですね(←たいした回答になっていない!というツッコミは、至極正しいです笑)。

まぁともかく、硬いということは、切れ味もイイってことになりますわな。

BMCダンモの切れ味は抜群すぎる!

実際のところ、もちろん切れ味抜群でして、簡単に段落ちモールドが彫れてしまう。
DSC06363
DSC06400

ということは、ガンプラ初心者でも、とっても簡単に段落ちモールドが彫れてしまうワケです。

力を入れてガリガリと彫る必要は全くないワケなのです。

ガンプラ初心者でも、スイスイサクサクと彫れるワケなのです。

料理の初心者が、切れない包丁使うのはかえって危ない、それと同じですよね(←だと思うんだけどねw)

BMCダンモで簡単にディテールアップ

もうこれ、ガンプラ初心者がゲットしない理由が見つからない!(←煽りすぎ?笑)

キレ味がイイ、だけでもスゴイのですが、そもそもが段落ちモールドを彫ることの最大の利点は、ディテールアップ感が増すことです!

ちょいとお値段ははりますけど、お値段以上の能力発揮!

っていうか、最近思うんですけど、簡単な作業にも関わらず、すんばらしい結果が得られる便利道具ってのは、それなりなお値段するのは当然ですよね。

ちなみに、BMCダンモ、エッジ出しも出来ちゃいます♪
DSC06430

スジボリ堂厳選道具2)
ハンディ鉄ヤスリ 二代目 鬼斬 細目

ハンディ鉄ヤスリ 二代目 鬼斬(おにぎり) 細目については、チラっとツイートしたりした。

鉄ヤスリってことで、切削能力は非常に高いです!!

BMCダンモに引き続き、こちらもキレ味抜群ってことです!!(笑)

それに鉄なので硬い!ってことはエッジが丸くなることもない!!

っていうのが、スジボリ堂さんのwebサイトに載ってます(笑)

スジボリ堂参考webサイト:ハンディ鉄ヤスリ カーモデル、ガンプラ、フィギュアに使用できます

さらに1番注目すべきはベテランの職人さんが作った(スジボリ堂さんのwebサイトに書いてあったよw)というこの単目な細目!
DSC02580

この単目な細目が削り跡をひっじょ~にキレイな仕上がりにしてくれるんです!!

削り跡をキレイに仕上げるには、それなりの技術や経験が必要そうですが、このハンディ鉄ヤスリを使えば、誰でもキレイに仕上がっちゃうんだから、もうイヤになっちゃうわ(笑)

逸品は入手困難という宿命

実際のところ、切削能力(キレ味)が高くて、キレイに仕上がるなんて、そんなウマイ話あるかいなぁ~!って感じですよね(笑)

まぁわたくしものハンディ鉄ヤスリをゲットするまでは、そう思いつつ、常に頭の片隅に置いて店頭なんかでチェックしてるといつも品切れ。ネット販売なんかでも同様。

そんな状態でしたから、う~ん、これはやはり巷のモデラーさんたちにはこのハンディ鉄ヤスリは人気なのかぁ、なんて思ってましたよ。

なので、ある日、店頭で見つけて即ゲット、即使用、なんじゃこりゃ、めっちゃキレイに削れるやんけぇ!ってなりました(笑)

わたくしは店頭でたまたま見つけられましたが、スジボリ堂さんのツイートを常にチェックしておけば大丈夫!入荷次第ポチればたぶんゲットできますよ(笑)

スジボリ堂:@sujiborido 

ハンディ鉄ヤスリの使用上の注意

ただ、ひとつ気をつけなければいけないのは、削る方向

ハンディ鉄ヤスリの先頭に△のマークがついてますから、この方向に向かって削る、ってことです。
DSC06615

そんで、この方向に向かって削ったら、ヤスリを往復しちゃだめよ(笑)

矢印の方向だけに、ヤスリがけする、ってことです。

最初は力加減がわからないので、ちょっと戸惑うかもですが、すぐに慣れます(なので最初はいらないパーツで試すのがイイですよ)。

ハンディ鉄ヤスリは平面処理に最強

平面パーツの合わせ目処理したときなんかは最強のパフォーマンスを発揮しますよ!

ゲート処理だって簡単で、なんならその一面全部を整面処理(笑)
※ゲート処理は広い面のゲート跡でないと難しいかもですが。
DSC06368
DSC06369

簡単に削れるのに、めっちゃキレイな削り跡!!

このハンディ鉄ヤスリは粗目もありますが、粗目なだけに、こちらはちょいと上級者向けなのかもですね。

逆にいうと、細目な方が初心者にも扱いやすい(←勝手な予想w)ので、常に売り切れ状態なのかもですね。っていうか、わたくしがチェックするときは、粗目もいつも売り切れですけど(笑)

このヤスリ、構造や使い方自体はシンプルですから、ガンプラ初心者だとか、不器用とかは関係なく、それこそお子様が使ってもキレイなやすり跡に仕上がると思います。

ハンディ鉄ヤスリはお手入れが簡単すぎる

最後にひとつ、これ、鉄ヤスリってことでお手入れ簡単。

削りカス、ブラシなんかで簡単にとれます。これ、最高に気持ちイイ(笑)
DSC06633
DSC06635

他のヤスリだと、削りカスとるのにめっちゃ苦労しますが、このヤスリならば、多少の削りカスならちょっと「トントン」って叩くだけで、サっ、と地面に削りカスがとれますから。

これで2千円ちょいって、スジボリ堂さん、大丈夫ですか?(笑)

巷のユーザーさんの評判も上々!!

スジボリ堂厳選道具3)
パーフェクトバイス1号

最後はもうこれっきゃない!「パーフェクトバイス1号!」
DSC00123

これについてもすでに過去記事で紹介してますけどね!

【過去記事】:ガンプラ初心者こそスジボリ堂パーフェクトバイス1号を使うべき2つの理由

上記2つのスジボリ堂優秀アイテムも「削る」という作業なワケですけど、その「削る」作業にはパーツを安定させた方がキレイに早く仕上がるのは異論なしですよね!

そのパーツを安定させてくれるのがこの「パーフェクトバイス1号」

BMCダンモもハンディ鉄ヤスリも、パーフェクトバイス1号とのコンボで威力は2倍3倍4倍です!!ノヴとモラウのコンボ以上やで!!

パーフェクトバイス1号は高評価

そんなパーフェクトバイス1号なんで、巷の評判も素晴らしい(笑)

こんな具合だからやっぱり入手困難(笑)

わたくしもスジボリ堂さんのツイッターを常にチェックして、入荷されたらすぐにポチってようやくゲットしましたよ!

スジボリ堂:@sujiborido 

相乗効果でガンプラ製作技術倍増

BMCダンモもハンディ鉄ヤスリも、それぞれにガンプラ初心者のガンプラ製作技術を向上させてくれるし、幅を広げてくれるワケですよ。

そんで、「パーフェクトバイス1号」もパーツを固定させることで、ガンプラ初心者のガンプラ製作技術を向上させてくれるし、幅を広げてくれるワケです!

パーツを固定できると、ホントに作業がやりやすくなる!これ、体験すればきっと実感できる!

44歳なおっさんなわたくし、もうパーフェクトバイス1号がない生活は考えられない(笑)

これらをコンボで使うでことで相乗効果はもううなぎのぼりのワケわからん状態ですわ(笑)

まとめ

今日紹介したのは以下の3つ。

BMCダンモ
ハンディ鉄ヤスリ
パーフェクトバイス1号

これらの優れものアイテムたち。基本的には入手困難・・・。

決して安くないのに、入手困難ってことは、それだけで優秀なアイテムってことが証明されてますよね。

おいおい、入手困難なもの、紹介すんなよ、って感じかもですが、優れたモノは、みんな欲しがるものでさぁ(^_^;)

オーダメイドの靴が高価にも関わらず納品は1年後でも注文殺到、豪華列車のシートのお値段がとんでもない設定でも半年先まで予約でいっぱい、とかと同じです。

とはいえ、そんなに激しくプレミアついてる、ってワケではありませんから、スジボリ堂さんの入荷状態をチェックして、入荷してすぐ買えば大丈夫ですよ。

それに、もしこれらをゲット出来たならば、ガンプラ製作の幅がグンと上がるのは間違いなし!

ガンプラ製作技術のステージが一気に2つくらい上がる!ジムに乗ってたアナタが、Zガンダムに乗るようなもの!(←それは上がりすぎだろうw)。

まぁガンプラに限らず、DIYとかでも、道具が揃えば出来る作業が増えるってのは一般論としてありますよね。

そして、1番のメリットはガンプラ製作作業が楽しくなる!ってことですね。

入手可能なチャンスが来たら、迷わずゲットやで!(笑)

今回のスジボリ堂の道具厳選3選、参考になりましたら幸いです。