ガンプラ整面作業は6,800回⁄分の高速振動で即終了!

ガンプラ初心者向け!合わせ目消しをめっちゃ簡単にやる方法!

がく
ども、がく(@oskgaku)です。

ガンプラの合わせ目消し作業、出来れば手間をかけずにサクッと終わらせたいですよね。

限られた時間を有効活用するために、ガンプラの製作時間も、短縮できる事は短縮したい!

今回は合わせ目消し作業を、サクっと終わらる方法です。

今までさんざん合わせ目消しやってきましたけど、今回の作業は、今まで最も簡単かつ綺麗に消せる方法!

道具も少ないし、ケアする作業も少ない!

ガンプラ製作の年数を重ねていくうち、経験値も上がってきて、道具も知りまして、「光硬化パテ」を知ったのでありました(^^)

光硬化パテを使った合わせ目消しは4工程

まずは今回の合わせ目消し作業の工程紹介。全部で4工程です。

工程1
「Mr.セメントSP」で合わせ目を接着
工程2
「神ヤス スポンジ布ヤスリ #400」でヤスリがけ
工程3
「光硬化パテ」を塗る
工程4
「光硬化パテ」を削る

今回の合わせ目消し作業は、以前やった合わせ目消し4工程もよりもさらに簡単に出来るようになりました(^^)

合わせ目消しが4工程で完了!初心者でも割れない綺麗な仕上がり!

何が簡単になったかといいますと、工程の数は4工程で変わらないんですけど、使う道具が減ったし、ケアすることも減ったんです。

詳細は後述していきます♪

合わせ目消しに使う道具は5種類

今回の合わせ目消し作業で使う道具は5種類。

Mr.セメントSP
DSC07969

光硬化パテ
DSC04625

超硬スクレーパー
DSC03365

神ヤス スポンジ布ヤスリ(400番、600番)
DSC04029

Mr.グルー・アプリケーター
DSC07639

Mr.グルー・アプリケーター」は「光硬化パテ」を塗るために使うのですが、まぁこれは爪楊枝とかもで大丈夫なんで、なくても良いかと。でも、手入れも簡単だし、塗りやすいから便利ですよ(笑)
DSC05558

合わせ目消し工程1)
「Mr.セメントSP」で合わせ目を接着

ここから作業開始。この「HGUCシャア専用ゲルググ」の腕部分のパーツの合わせ目を消します。
DSCF8381

DSC05545

DSC05546

BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥3,956 (2022/12/05 17:39:51時点 Amazon調べ-詳細)
ガンプラ素組みレビュー!HGUCシャア専用ゲルググは3時間あれば余裕!

最初の作業は「Mr.セメントSP」で合わせ目を接着します。
DSC07969

これは合わせ目を「しっかり」と接着するためですね。

しっかり」と敢えて強調したのは何故か?

それは、ここで「しっかり」接着しないと、合わせ目がパッカーンと割れてしまうからなんです。

以前、「黒い瞬間接着剤」だけで合わせ目消してたんですが、パッカーンと割れてしまいました(^_^;)
ガンプラ初心者がやりがちな合わせ目が割れる2つの原因と5つの対策!

なので、この工程では、「しっかり」と合わせ目を接着するために「Mr.セメントSP」を使います。

Mr.セメントSPの詳細はこちら
ガンプラ初心者の合わせ目消しにMr.セメントSPが最適な2つの理由

可能ならば合わせ目をムニュっとさせたい

さて、「Mr.セメントSP」を合わせ目に塗ります(どちからといえば流し込む感じです)。

可能ならば「Mr.セメントSP」を塗ったあとに、グッとパーツ合わせて「ムニュ」っとさせます。

こんな具合です。
DSC05551
▲パーツが溶けて「ムニュ」っとなります。

場合によってはこの「ムニュ」っとなった部分を削るだけでも、合わせ目を消すことが出来ますよ。

GSI クレオス(GSI Creos)
¥245 (2022/12/05 11:49:33時点 Amazon調べ-詳細)

合わせ目消し工程2)
「神ヤス スポンジ布ヤスリ #400」でヤスリがけ

次はゴッドハンドの「神ヤス スポンジ布ヤスリ 400番 5mm厚」で、合わせ目をヤスリがけします。
DSC00112

このヤスリがけ作業は、先程の「Mr.セメントSP」を塗った箇所の「整面」だけではないんです。

もうひとつの目的は、次の「光硬化パテ」を塗る作業のため、いわば下処理作業です。

実は「光硬化パテ」は塗る箇所の下地を多少荒らしておかないと、食いつきが悪くなります。
タミヤ光硬化パテレビュー!即硬化でサクサク削れてヒケ処理に最高

それを防ぐためにヤスリがけをしておきます。神経質にならず、適当にやするだけでOKです。「光硬化パテ」を塗るための下地処理作業なので。
DSC05556
▲合わせ目を綺麗に整えるヤスリがけ作業は「光硬化パテ」を塗ったあとにやります。

ゴッドハンド(GodHand)
¥532 (2022/12/05 22:21:17時点 Amazon調べ-詳細)

合わせ目消し工程3)
「光硬化パテ」を塗る

光硬化パテを塗ります。
DSC05562
▲不器用すぎてツライ。こんなに盛り盛りにする必要はナシ。

綺麗に塗ることができれば、ヤスリがけ作業がもっと楽になるハズなんですよね・・・。

それに、タミヤの「光硬化パテ」の説明のwebサイトを見ると

タミヤ光硬化パテを盛る場合の厚さは2mmまでです。これはパテ内部まで光を透過させるためです。

というように記載されていますから、あまり盛りすぎてしまうと、中の方が硬化しないようなんです。

とはいえ、あまり綺麗に塗ることばかり考えているとキチンと合わせ目に「光硬化パテ」を塗れないので、ここはキチンと塗ることを重視。

キチンと「光硬化パテ」を塗れなければ、合わせ目を消すことが出来ませんからね。

塗る道具としては、わたくしは「Mr.グルー・アプリケーター」を使いましたけど、これは最初に申し上げたとおり、まぁ爪楊枝とかでもいいかと。
DSC07639

DSC05558

【Mr.グルー・アプリケーターレビュー】瞬間接着剤を塗る手間が激減!
GSI クレオス(GSI Creos)
¥518 (2022/12/06 00:21:12時点 Amazon調べ-詳細)

光硬化パテ」を塗ったあとは、その箇所に光を照らし硬化させます。5分くらい。そのあたりの詳細も「光硬化パテ」の過去記事をご覧ください。
タミヤ光硬化パテレビュー!即硬化でサクサク削れてヒケ処理に最高

光硬化パテは直射日光で硬化がベスト。その方が早く硬化しますし、硬化後のベタつきも少ないです。

タミヤ(TAMIYA)
¥1,260 (2022/12/05 02:48:53時点 Amazon調べ-詳細)

合わせ目消し工程4)
「光硬化パテ」を削る

光硬化パテ」が硬化したならば、それを削りますが、この「光硬化パテ」を削る作業がちょいハード。

瞬間接着剤の硬化後の削る作業よりはかなり楽なので「ちょいハード」という表現です(笑)

削る作業は「超硬スクレーパー」。
DSC03365
【ガンプラ初心者用】超硬スクレーパーがガンプラ製作に便利すぎる理由を3つにまとめた

ファンテック(Funtec)
¥1,109 (2022/12/05 15:35:02時点 Amazon調べ-詳細)
DSC05565

ちなみに、わたくしは「超硬スクレーパー」にゴッドハンドの「ショートパワーピンバイス」をつけて作業しております。手のひらが小さいわたくしには凄く使いやすい!
DSC05658

しかし、ウチの嫁さんの場合、手のひらが大きいので、「ショートパワーピンバイス」は使いにくいとのこと。
嫁が初のスジ彫りで称賛した道具!三種類を比較して選出!

やはり、道具というのは人によって使い勝手違うんですね。

超硬スクレーパー」である程度削れたならば、仕上げはゴッドハンドの「神ヤス スポンジ布ヤスリ」の400番→600番で整えます。

ゴッドハンド(GodHand)
¥532 (2022/12/05 22:21:17時点 Amazon調べ-詳細)

400番でヤスリがけ。
DSC05567

600番でヤスリがけ。
DSC05568

2019年10月20日追記
光硬化パテのヤスリがけには「ペンサンダー」も便利ですよ!
ヤスリがけ作業があっという間に終わります!詳細は過去記事をどぞ。
【ペンサンダーレビュー】6,800回 ⁄ 分でガンプラ表面処理が即終了!

合わせ目消し作業|まとめ

最後に、合わせ目がどうなったかを確認するためにサーフェイサーの1200番(スプレー缶)を吹いてみます。
DSC05654
▲綺麗に合わせ目が消えました!

今回の合わせ目消しは、相当簡単に出来ました。

ちょいと面倒だったのは、やはり硬化した「光硬化パテ」を最後に整えるときの削る作業。

今までの瞬間接着剤を削るのに比べたら、かなり楽でしたけど。

でもまぁこれは個人差がありますからね。

人によっては
「「光硬化パテ」は硬化後の硬さがどうもイマイチな感じがするので、合わせ目消しの硬化といえど、やっぱり「黒い瞬間接着剤」の方がいいや」
という方もいるでしょうから。

そのあたりは、やはり自分でやってみて合う方法をチョイスする、ってのがイイですね。

今回の「光硬化パテ」を使った合わせ目消しが、参考になれば幸いです。

ブログ更新をTwitterでお知らせ♪
ガンプラ道具の便利な使い方なんかもツイートします♪
フォローをよろしくお願いします(^^)
がく@oskgaku